絶対正義 最終回ネタバレ感想。律子のために範子がルールを破る

 

こんにちは。スリアです☆

2019年3月23日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』最終回8話のネタバレを含む感想をご紹介します。

 

範子がいなくなり平穏を取り戻していた4人に再び訪れた地獄の日々….

そして、律子によって範子が生きていたことがわかりました。

そんな範子は矢澤先生を殺害した容疑がかかっており、意識不明状態で入院していましたが、ある日目を覚まし病院から抜け出します。

範子は暴走する律子の正義を正すのか、それとももっと違う目的があるのか?

結末がまったく予測できませんね。

 

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義 最終回8話ネタバレあらすじと感想

ドラマ『絶対正義』最終回8話のネタバレを含む感想をご紹介します。

 

ラストでの由美子の「私、間違った事言ってる?」の決め台詞も良かった。

 

範子が律子と由美子たちのいる山小屋に向かう時に、出てきたオジャマムシの警察官に対して職務質問を受けそうになるのを、お得意の法律知識によって圧倒して撃退するのがとても面白く、範子らしい対応が久々に見れて嬉しくあっぱれと思いました。

 

由美子たち4人を律子が独自に裁きにかかろうとした時の名台詞に、割って入ってきた復活の範子の絶妙な登場の仕方が面白く感じました。

 

範子が娘の律子と2人で話し合う時に、何故山奥の場所にいるのかをわかった理由が、範子が律子にあげたアクセサリーに忍ばせたGPSを辿ったからだったとは、範子らしい愛情表現に思えました。

 

一方、律子がこんな物にまでと怒りを見せた所に苦しんだ母親の範子の執着した親子関係が想像できるシーンでした。

 

律子が許せないと怒りを見せて外へと駆け出して行き、範子が追いかけるシーンがドラマの初回と同じだったので、範子自身が正義に目覚めたように、律子も同じ正義だけを重んじる運命をたどるのかと思いました。

 

が、その瞬間に瞬間に由美子が駆けつけ、範子を助けた行動にホッとしました。

 

範子と律子のわだかまりがとけて2人が優しい雰囲気に包まれたのを守ろうとする、由美子の「私、間違った事言ってる?」の決め台詞が決まっていて面白かったです。

 

ただ一つだけ、麗香の付き合っていた本間は、律子の思惑に乗って4人を撮影して番組に利用していたり、恋人だった麗香を鬼畜と言い放つ姿はクズで気持ち悪く、この男だけには正義の鉄槌をくだした方が良いように感じました。

 

(アルフォンスさん/34歳/男性)

範子を車から守ったのが、一番恨みが深そうな由美子だったのが意外でした。

 

思いのほか円満なエンディングで、少し驚きました。

 

律子の壊れた正義は範子が正すのだろうな、と思っていましたが、範子の母親と同じ信号のルールにちなんでのクライマックスだったのには、ドラマ的なわざとらしさを感じつつも息をのんで見守ってしまいました。

 

以前の範子なら「自分は母親のようにルールを破ったりしない」と、律子を放置しそうですよね。

追いかけた範子を車から守ったのが、一番恨みの深そうな由美子だったのは、意外でした。

 

やはり「子供を守る」ということに関する感性が勝っていて、行動力が働いた、ということでしょうね。

 

「ずっと怖かったんでしょ」と言い当てて律子の心を溶かしたのも、由美子ならではの説得力だなと思いました。

 

(白いばうむさん/40歳/女性)

ドラマのタッチが最終回になって、ガラリと変わってびっくりしました。

 

範子も律子もサイボーグではなく、傷ついていただけだったのだという解釈で良かったのでしょうか?

 

大切な友人たちに殺されそうになって、長く意識を失っていたということは、範子の考え方を180度変えるほどのことだったんだなと。

 

今までのかたくなな範子からは考えられない変化でした。

 

山口紗弥加さんのもつ本来の女性らしさややわらかさが、範子に活かされていて、素敵だったと思います。

 

学生のときからずっと「範子はスゴイ」と持ち上げて、範子と本当の意味で向き合ってこなかった四人が、範子のようなモンスターを作ってしまったのですね。

 

人との関わり方について考えさせられました。

 

(みかさん/36歳/女性)

範子の中で友人達との関係が支えだったんだと思い涙が出ました。

 

範子にまさか変化が起きるなんて思ってなかったので、びっくりしました。

人って過ちを認めて変われるんだなっていいラストでした。

 

範子がみんなに自分が間違ってたと食事の後で謝るシーンで、これからがあるって友人達に言われて、これからがあるの?って泣き崩れるシーンが印象的でした。

 

範子は友人達に殺されるほど嫌われて、もう付き合いはなくなると思っていたんだと思います。

 

しかし、まだ友人達と付き合っていけるって事が本当に嬉しかったんだなって気持ちが伝わってきました。

それだけ範子の中で友人達との関係が支えだったんだなって、大事だったんだなって…

 

涙なくしては見られない最終回でした。

 

みんないろいろあったけど、わかりあえて良かったです。

 

(れなさん/37歳/女性)

間違った正義だったと認めた範子。やっと求めていた家族になれたのでは。

 

絶対なる正義を信じ実行する範子を突き落としてしまった四人は、罪を償いましたが、範子の娘の律子に連れてこられたロッジで話し合いをしていると、生きていた範子が登場しました。

 

複雑な思いを抱える四人ですが、範子が何を思っているのか、復讐なのか、親友として守ろうとしているのかわからない内容にとても釘付けとなりました。

 

最後の晩餐かのように、五人で料理を作り食べ楽しいひとときを過ごしますが、永遠の別れの前のような前触れに感じとてもドキドキしました。

 

被害者と加害者の不思議な関係。

 

範子が正義とはなにかを振り返り、間違った正義で攻撃していたんだと自らを認め謝る範子と、それを聞いて違和感を正さず逃げてしまっていたことを謝る四人が、やっと求めてた家族になれたのかと思いました。

 

娘がバカみたいと母親である主人公と対立しますが、生まれ変わった範子の愛情で娘をやっと守れたような感じでした。

 

ずっと悲しく終わってしまうと思っていたので、この結果はある意味ハッピーエンドでとても良かったです。

 

(のむママさん/37歳/女性)

正義について色々と考えさせられた面白いドラマだった!

 

指名手配されながらも由美子達を守ろうと律子が4人を連れていったと思われる別荘へと駆けつけ、皆で18歳の頃に戻った様に一緒に料理を作る場面や、夜まで楽しく尽きない会話で盛り上がる5人の場面が印象に残りました。

 

母親を失った時から道を間違えたと自らの正義感が行き過ぎだったと反省した範子が、皆にえびいろの丘から突き落とされた時にその皆の目を見て気が付いたと話した場面も、殺されかけた時に範子がどんな思いを抱いて死にかけたのかが気になっていましたので、その心の内が聞けてスッキリしました。

 

ラストでの1話にあった範子と母親の幸恵とのやり取りとソックリな場面を見て、母親と同じ様に範子も亡くなってしまうのかヒヤリとさせられたのも強く印象に残りました。

 

しかし母親を失い道を間違えたと話した範子の様に、律子がならなくて良かったなと素直に感じられました。

 

正義について色々と考えさせられたドラマだったなあとも感じられた作品でした。

 

(グリーンヴイさん/49歳/男性)

7年間眠っていたことで範子変わり、4人とも友達に戻れてよかった。

 

範子が病院から抜け出して律子のところに行った時に律子にGPSが付いていたと知り驚きました。

範子は殺されそうに違う殺されたのに、4人に会って嬉しそうだったのには驚きました。

 

自分を殺そうとした人達に会って嬉しそうな範子が怖いと思いました。

 

そんな範子に育てられた律子は友達もいないと思いました。

4人の気持ちがわからないようです。

 

恐ろしいモンスターが出来上がったと恐怖感を覚えました。

 

範子はもうすぐ警察が来る、最後の晩餐にみんなで食事をしましょうと言ってみんなで食事を作ります。

その時の5人は高校生のように楽しそうで本当にいい時間だったと思います。

 

範子は7年眠っていた事で分からない事があり変わったようです。

 

そんな範子を4人はイイと認めて新しい範子を歓迎していた。

こんな風に友達に戻れるのかと思いました。

 

律子が心配ですが、新しい範子と4人がいれば大丈夫かなと思いました。

 

(ノッポちゃんさん/51歳/女性)

 

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

絶対正義 最終回8話の見どころと展開予想

ドラマ「絶対正義」見ている方からオンエア前に最終回8話の見どころや展開予想、感想などをお寄せいただきました。

4人が範子と律子親子を殺してしまうという意外な展開もアリ?

 

正義と語り由美子と麗香に理穂と和樹の4人を正すと言いながら、母親の範子にした悪意を利用していたぶる事が目的にしている律子。

 

意識を取り戻した正義を貫く母親の範子は、気付いて家族と言ってくれた4人を救うために、山小屋に駆け付けます。

 

幼い頃に範子は気付いていたのにも関わらず、娘の律子の歪んだ心を正せなかった事を悔やみながら、律子の行動は正義ではないとはっきり言い渡すのではないでしょうか。

 

律子は母親の範子が矢沢を殺めた理由が4人を守るためだったのに、その恩を知らずに殺そうとした極悪人の心を正しているだけと言い合います。

 

それを聞いた由美子は自分の愚かさに気付かされたものの、和樹たち3人は範子と律子の親子から逃れられると飛び掛かり殺害してしまいます。

 

この親子から解放されたと嬉しそうに笑い合い、その醜い3人の姿に由美子は範子の「絶対正義」を貫く精神が心に宿り、間違っている3人を正して生きていく事を決意する展開を予想しています。

 

(アルフォンスさん/34歳/女性)

異常な正義で最終回もゾクゾクさせてほしい!

 

山口紗弥加さんが実は生きていたという展開にびっくりです。

しかも娘さんの白石聖さんとは、考え方が微妙に違うみたいです。

 

彼女たちの考える正義とは何なのか?

そして、刑務所で罪を償うことを終えた片瀬那奈さんたち四人に、山口紗弥加さんや白石聖さんは何を求めているのか?

何のために四人を集めているのか?

 

また、ただ逃げるばかりではなく、四人には自分の力で正義とは何かということについて考えてもらいたいと思うし、自分が間違っていないと思える行動をとってもらいたいと思います。

 

最後まで視聴者をゾワゾワさせてほしいですね。

 

(ぷしこさん/36歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義(最終回8話)あらすじ

刑務所から出所した由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)たちを山奥のログハウスに連れてきた律子(白石聖)。

その目的はいったい何なのか…?

一堂に集められた4人の前で、亮治(神尾佑)がカメラを回す。

律子は4人に問いかける。

「高規範子は生きていました。率直な感想は?」 一方、警察は矢沢剛志(水橋研二)殺害で逮捕状が出ている範子(山口紗弥加)が病院から脱走したことを公表。全国に指名手配を出し、その行方を追っていた…。

正義とはいったい何なのか? 誰のためのものなのか? 絶対正義のモンスター・高規範子と、数奇な運命で結ばれた4人の親友たち。

そして、同じく正義にとり憑かれた範子の娘・律子――。

女たちを待ち受ける、まったく予想外の結末とは?

正義の意味を問う衝撃の心理サスペンス、予測不能の最終回!!

出典:https://www.fujitv.co.jp

 

絶対正義 動画7話の無料視聴はこちら。見逃し配信3月16日
絶対正義 6話ネタバレ感想。4人は生き地獄!範子の消息と夫の企み
絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

まとめ

2019年3月23日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』最終回8話のネタバレを含む感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

関連記事

絶対正義 7話ネタバレ感想。幸せも束の間、4人に地獄の扉が開く

絶対正義 6話ネタバレ感想。4人は生き地獄!範子の消息と夫の企み

絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

絶対正義 4話ネタバレ感想。範子へ復讐開始!元教師の狙いは?

絶対正義 3話ネタバレ感想。範子のとんでもない執念にゾクゾク!

絶対正義 2話ネタバレ感想。怖すぎる!範子の尋常じゃない正義

絶対正義 動画1話の見逃し無料視聴はこちら。ネタバレと感想も

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です