絶対正義 7話ネタバレ感想。幸せも束の間、4人に地獄の扉が開く

 

こんにちは。スリアです☆

2019年3月16日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』7話のネタバレを含む感想をご紹介します。

 

範子の夫が公衆の面前で無残に殺された後、4人は幸せな生活を手にしていました。

そして和樹は範子を主役とした小説で、名誉ある賞を受賞していました。

しかし、そんな平穏な生活も長くは続かず…

範子を殺害した2月8日から5年後の同じ日、4人を招集する手紙が届きます。

恐怖に慄きながら向かったその先は!!!

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義 7話ネタバレあらすじと感想

ドラマ『絶対正義』7話のネタバレを含む感想をご紹介します。

範子がいなくなり平穏な生活を手に入れていた4人。

和樹は範子をモデルとした小説で有名な賞を受賞していました。

 

しかし、4人の幸せな時間は長く続かず…

 

和樹の受賞パーティーの会場に小さな女の子が現れ、手紙を手渡します。

その手紙の差出人は範子でした。

 

範子が生きているかもしれないと震え上がる4人。

 

罪のなすりつけあいになりますがmあの時範子を殺さなければ私たち4人が殺されていたに違いないと意見が一致し、堂々とパーティーに行こうということになります。

 

パーティー会場では娘の律子が待ち受けていました。

 

そこで律子は亡くなった範子の時計にカメラ機能が設置してあり、その映像をスクリーンに流すと、そこには4人が範子の首を絞め、最終的に崖の下に突き落とした瞬間が鮮明に記録されていました。

 

時計にカメラなんて、そんなハイパーな仕掛けをしていたなんて、こうなることを予測していたかのようですね。

 

母の意思を継いで復讐をはじめた律子は、麗香の彼氏をパーティー会場に潜入させ、逮捕の瞬間をテレビ中継させるというしかけもしていました。

 

逮捕された4人は刑務所に入れられます。

出所した日、4人を迎えに来たのは律子でした。

 

律子はどこかのログハウスに4人を連れて行き、悪人には正義の鉄槌を下さないといけない、何か間違ったこと言ってます?と迫ります。

 

さらに、秘書の女性が父親を殺害するように仕向けたのも律子でした。

 

範子の話になると「母は生きていたけど意識不明です」と言います。

 

シーンが変わって、脳神経外科のベッドから抜け出して道を歩く範子らしき女性の姿が。

 

やっぱり範子は生きていたんです!!!

 

律子は範子とはまたタイプが違う異常さで、人を殺してしまうような荒っぽさというか激しさが恐ろしいです。

白石聖さんの開演も見事でした!

 

最終回は4人の前に範子がやってくるようなので、どんな展開になるのか楽しみです。

 

(ここさん/30歳/女性)

平和に暮らしていた4人だったのに、死んだはずのノリコからパーティーの招待状が届きました。

 

そしてノリコが身に付けていた時計の動画撮影機能、ノリコが崖から落とされた瞬間がそこに記録されていました。

 

実はそのパーティーはノリコの娘が仕組んだ罠。

思い出の会と題されたこのパーティーは、レイカたち4人を誘き出すものでした。

 

そこに警察が駆けつけ、4人は逮捕されました。

 

そして刑務所を出た後の4人は、ノリコの娘、リツコからの復讐を受けるのです。

 

ノリコに増して、異常な正義への執着を見せるリツコ。

もはや正義を守ると言うより、正義を凶器にしたリツコに恐怖を感じました。

 

母親を上回る異常さ、その狂い方が気持ち悪いと言うか、病んでいると言うか、ホラー映画を見ているような気持ち悪さを感じました。

 

(エルさん/32歳/女性)

片瀬那奈さんたち四人は、山口紗弥加さんを殺さなければ生きていけないほど、追い詰められていたことは事実だし、誰だってあの状況に置かれたら殺したくなると思います。

 

しかし、だからと言って彼女たちが善で、山口紗弥加さんや娘の白石聖ちゃんが悪というわけではありません。

 

罪の重さの順位を決めようとしていた四人の姿や、刑務所に入ってつぐなったからもう遺族に謝罪する必要もないと思っている四人の様子は、とても見苦しく、先週まで抱いていた彼女たちのイメージとは異なりました。

 

白石聖ちゃんの律子、すごく迫力がありますね。パーティーのシーンもお肉を叩くシーンもすごく怖かったです。

 

しかも、しゃべり方や顔が意外と山口紗弥加さんに似ていてびっくりしました。

 

(ぷしこさん/36歳/女性)

範子は手紙を使って友人たちを集めて何を企んでいるんだろうかとドキドキしていたら、まさかの律子ちゃんが差出人でびっくりしました。

 

しかも、友人たち4人に正義の鉄槌を下すためだったなんて、とても恐ろしかったです。

 

範子の時計におさめられた最後の瞬間の動画を見ていないと言っていたけど、テレビ局まで呼んでいたところから考えると、すでに動画は見ていて、4人を陥れるために用意周到に計画していたんだろうなと感じました。

 

範子の正義は法律を遵守することで、自分にも厳しかったけど、律子ちゃんは正義を破った人には何をしてもいいという考え方のようでかなり危ないなと思いました。

 

豚肉を叩いているときの表情がかなり狂気的でホラーのようでした。

 

(ルックさん/29歳/女性)

範子が登場してきてみんなに復讐する流れだとてっきり思ってました。

まさか範子の娘?!そういえばいたなーって記憶が甦りました。

 

範子と娘も確執がありそうだったのに、まさか母親の復讐に乗り出すとはびっくりしました。

 

そして、パーティーでの犯行動画の披露があまりにびっくりしました。

 

さすが範子!記録していたのか!ってちょっと内心ニヤリとしてしまいました。

 

普通に逮捕されるだけならまだしも、衆人環視の状況ではあまりにドぎつすぎる展開でした。

範子の娘があまりに怖すぎました。

 

範子よりももっと狂暴さがありクレイジーな感じでド肝を抜かれてしまいました。

 

三々五々、脅されたり、裏切られたり、逃げようとしたり、逮捕シーンが印象的に残るすごい殺伐とした回でした。

 

(れれさん/37歳/女性)

和樹の強欲さが範子をモデルにした小説で満面の笑顔の賞をもぎ取る姿に出ていました。

 

その会見場に文句を言いに現れた由美子と麗香に理穂に対して、怖かったから書かずにはいられなかったと誤魔化します。

 

範子からの招待状に怖くなり、罪を逃れるために他の誰かに被らせようとするのが浅ましく、理穂も和樹の言葉に乗せられます。

 

経済的に劣る由美子なら罪を被らせる代わりに金を渡せば納得すると、蔑んで見ていたところが気持ち悪くなりました。

 

麗香は範子を突き落とした罪悪感から結婚を止めたまでは良かったものの、一方の本間は縁の切れた麗香を利用し名を残す汚名女優と大々的に報道しようと画策する最低な男。

 

範子が言ったいた通りに別れていれば良かったかなと今更ながら思ってしまいます。

 

由美子は流されやすい人間の典型で、強欲コンビの理穂と和樹に押され、律子に呼び出されたパーティーで範子の首を締めた事がバレた途端に「自主します」と言いました。

 

素直だけれど、時すでに遅く、自らの意思では行動が全くできない所が情けなく、人の本質な弱さを感じます。

 

それにしても見ない間に律子がこんなに大きくなって、母親の範子の高校生時代にソックリとドラマとはわかっていても、親子だなと思ってしまったのが可笑しく笑ってしまいました。

 

律子の話し方が母親の範子とは違い恐ろしさを含んでいるのが怖く、正義と言いながらも悪意を含んだ雰囲気が漂わせて、範子の話す正義のクリーンさがないのが恐ろしさ増大させていたのが凄すぎました。

 

和樹が普通のパーティーと安堵して範子に勝ったと喜ぶ姿から、一転しての逮捕劇になる所に驚きと共に、強欲の和樹を成敗できたのは良かったと個人的に思いました。

 

ただ、ビックリしたのは刑期を終えた4人を律子が山小屋に連れて行った時に、母親の範子は生きていて意識不明だったと話した時には計画性の高さに寒気がしました。

 

(アルフォンスさん/34歳/男性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

絶対正義 7話の見どころと展開予想

ドラマ「絶対正義」見ている方からオンエア前に7話の見どころや展開予想、感想などをお寄せいただきました。

律子がどんな女性に育っているのか?範子以上のモンスターの可能性も。

 

和樹が範子を主役にした小説を書いて、しかも賞を受賞したとは驚きですね。

あれだけ恐怖におののいていたのに、図太いというか、すごい根性だなと。笑

 

範子の夫を公衆の面前で殺害させるようにしたのが律子だとしたら、正義の枠を超えて、範子より凶暴なモンスターに育ってしまったのかもしれないと想像してしまいます。

 

4人と律子が対面をするようなので、律子からどんなことが語られるのかちょっと怖いけど見ものです。

律子が母親の事件についてずべて知っているのかもきになるところです。

 

そして、範子は本当に死んでしまったのでしょうか?

どこかに身を隠しているような気もしますが、律子の成長も楽しみにしたいと思います。

 

(ここさん/30歳/女性)

白石聖ちゃんの再登場に期待!律子は何も知らないと思うけど…

 

山口紗弥加さんの学生時代を演じた白石聖ちゃんが、再び出るということで、律子役かなーと思っています。

 

白石聖ちゃんは4人の殺害についてはなにも知らないと思うし、何を話したいことがあるのか、よくわかりました。

 

美村里江さん、桜井ユキさん、片瀬那奈さん、田中みな実さんにお手紙を出そうとしているようでしたが、今さら何の用事なんだろうと思ってしまいました。。

 

ところで、ヤザワ先生は亡くなったのでしょうか?

 

それについて全く触れられてないことに不自然さを感じてしまいました。

山にもそれらしき死体はないようですからね。

 

(さなさん/38歳/女性)

範子に怯える日々が再び始まるのですね。4人にはなんとか自分の身を守ってほしい。

 

範子の影が具体的に目の前に迫ってきます。

また4人が協力して迫り来るモンスターの範子と対決しそうでドキドキしています。

 

範子が本当に生きていたのか…あれから数年どう過ごしていたのか…

それとも範子の意思をつぐものなのか、7話ではついに明かされると思うので楽しみで仕方ないです。

 

どんな風に目の前に現れるのか想像しただけで恐ろしいです。

 

範子に怯える日々がまた始まることになると予想します。

なんとか命を守って、自分の身を守ってもらいたいなと思っています。

 

さらなる波乱の展開になること間違いないと予想します。

 

( れれさん/37歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義(7話)あらすじ

和樹(桜井ユキ)が書いた小説が名誉ある賞を受賞する。その小説は、行き過ぎた正義感を振りかざす主人公が周囲の人間を恐怖に陥れるという内容だった。

受賞会場で多くのフラッシュを浴びる和樹を待っていたのは、由美子(美村里江)、理穂(片瀬那奈)、麗香(田中みな実)。

「どういうつもり?この主人公って範子じゃない!」3人は、範子(山口紗弥加)と自分たちのことをモデルに小説を書いた和樹に怒りと不安をあらわにするが、和樹は悪びれず理解を求める。

こうするしかなかったのだ、と。

そんな和樹の元に、薄紫色の封筒が届く。

差出人には高規範子の名前があった!

「久しぶりにお目にかかりませんか」というメッセージと共に2月8日という日付が指定され、同じ手紙は、他の3人にも届いていた。

2月8日は、5年前範子を殺した日。

まさか範子が生きている…?

再び恐怖に慄く4人だったが…。

あれから、晴れて息子と暮らせるようになった由美子、念願の子供を授かることが出来た理穂。

麗香は交際相手との関係を順調に育んでいる。

和樹も順調に仕事をこなしている。

範子がいなくなったことで、4人とも幸せになったのだ。

せっかく手に入れた幸せを失いたくない女たちは、罪を親友に押し付けようと画策し始める…。

そして迎えた運命の2月8日。

地獄の扉が地鳴りとともに開き始める――

衝撃は2度おとずれる!

まばたき厳禁!!最終章、今、開宴――!

出典:https://www.fujitv.co.jp

 

絶対正義 動画7話の無料視聴はこちら。見逃し配信3月16日
絶対正義 6話ネタバレ感想。4人は生き地獄!範子の消息と夫の企み
絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

まとめ

2019年3月16日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』7話のネタバレを含む感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

関連記事

絶対正義 7話ネタバレ感想。幸せも束の間、4人に地獄の扉が開く

絶対正義 6話ネタバレ感想。4人は生き地獄!範子の消息と夫の企み

絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

絶対正義 4話ネタバレ感想。範子へ復讐開始!元教師の狙いは?

絶対正義 3話ネタバレ感想。範子のとんでもない執念にゾクゾク!

絶対正義 2話ネタバレ感想。怖すぎる!範子の尋常じゃない正義

絶対正義 動画1話の見逃し無料視聴はこちら。ネタバレと感想も

 

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です