絶対正義 5話ネタバレ感想。血まみれ!範子は死んでない?

 

こんにちは。スリアです☆

2019年3月2日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』5話のネタバレを含む感想をご紹介します。

 

範子が正しいと味方に着いたにもかかわらず、最終的には取り返しのつかない最悪の状況に陥ってしまった同級生たち。

5話ではいよいよ、同級生の前に範子がなぜ再び姿を現したのか、その理由がわかります!

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信

 

絶対正義 5話ネタバレあらすじと感想

ドラマ『絶対正義』5話のネタバレを含む感想をご紹介します。

1話からの振り返りという展開で進んでいった5話。

 

範子は同級生の行動を日々こまかくノートに記載して、チェックリストのようにして影で調べ上げていました。

麗香のCM撮影現場までチェックしに行ったり、和樹の取材相手に和樹を訴えるように工作したり。

 

万引きをしようとした娘の律子のことも「しけるべき対応をした」と言っていたのが気になっていましたが、実は部屋の外から頑丈に鍵を閉めて監禁状態にしていたんですね。

 

律子の友達が貸してくれた自転車で事故を起こしたこともわかり、貸した相手が小学生にもかかわらず訴えるといって相手の母親をびっくりさせていました。

 

そして、議員に立候補しようとしている範子の夫が登場し、その夫は秘書と浮気をしていました。

 

しかも範子はそれを知っているにもかかわらず、正そうとはしません。

 

その理由は「あの人は家族じゃないから」と言います。

 

高校時代に同級生に「家族だよね」と言われた一言で、範子に友達以上の執着心のようなものが芽生えてしまったのかも。

 

15年後に同じ場所で写真を撮ろうという約束のために、範子はまた再び同級生の前に現れたのでした。

 

結局、約束の場所に血だらけで現れた範子。

その前に現れた高校の担任の先生と言い争いになりおそらく殺したようです。

 

正当防衛ではないので自首すると言った後に、刑務所に入っても同級生を正せるといい同級生たちを恐怖で震え上がらせていました。

 

最終的には由美子が範子に掴みかかり首を絞め、和樹と理穂も加わって3人ががりで首を閉めます。

倒れた範子は息をしていないのかと思うと起き上がります。

 

すると、これまで見ていた麗香が、範子の飛びかかり崖の下に突き落としました。

 

血だらけになりながら、意識朦朧と崖の下で倒れている範子。

 

でもこのまま範子が死んでしまうとは思えません!

このままだと同級生たちも毎日恐怖感に襲われながら暮らさないといけなくなりそう。

 

山口紗弥加さんの表情とか演技がリアルすぎて本当に怖かった!!!

 

6話では範子の夫が同級生に接近してくるようです。

 

由美子の夫の仕事を紹介したり、麗香のCM降板に関わっていたり、範子が何をしているかは知らなかったにしても議員というポジションを使って同級生を正す行為に影で関わっていたので、彼が一体なんの目的で近づいてきたのかがとても気になります。

 

(ここさん/30歳/女性)

あまりにも怖すぎました。これはホラー映画でしょうか…

 

今回は範子の涙が印象に残っています。

友人達に家族じゃないの?って問いかけるシーンが悲しすぎて胸がギュっとしめつけられました。

 

範子にとっては母親を亡くしてしまってからの、唯一の心の拠り所だったのに…

 

範子の立場からドラマを見返すととても切なくて悲しくなります。

 

大変な時だけ典子の児とを頼ってきた友人達にも罪はあったんだろうと思ってしまいました。

範子のようなモンスターを作り出した原因はまさに友人達だったんだなと実感しました。

 

これだけ頑張ってきた典子なのに、友人達に殺されてしまうラストなんて悲しすぎます。

不死身の典子だから生きていてくれるのを望みます。

 

(れれさん/54歳/女性)

今回範子がどんな風に由美子達を思い暮らしてきたかを説明する様な演出を交えて物語が進みました。

 

由美子の夫・雅彦に大手企業を紹介したのも、麗香のテミスワールドのCMを降板する様に範子が止めたのも、夫の啓介が裏で動いていたと分かる場面がありました。

 

範子は夫の人脈も使い皆を助けていた事が分かり、本心から皆を大切に思っていたんだろうなと感じました。

 

区議会議員の啓介が範子の高規姓を名乗っていた事から、範子の父親が農林水産省の人間なので婿養子となり、そんな事からも範子には頭が上がらない所もあるのかなと感じましたが、貸し借りの話が出るなどドライな関係の夫婦にも見えました。

 

範子は啓介を家族と思っていない発言もありましたし。

だからこそ律子や由美子達だけが本当の家族と思い、行き過ぎた行動の原因にもなったのかなと今回見て感じました。

 

そんな範子が4人に殺されかけた?殺された?場面もとても印象に残りました。

 

(グリーンヴイさん/49歳/男性)

先週までは、山口紗弥加さんのことをサイコパスのように思っていて、法律を使って人を追い詰めることに快感を感じている人物としてとらえていたのですが今週の殺される前のシーンは少しかわいそうになり、考えさせられました。

 

山口紗弥加さんなりにあの四人を愛していたという事実が切なかったです。

 

それとラストシーンで、担任の先生が山口紗弥加さんのところに来てなにかを言い、殺されるに至るわけですが、その担任の先生のセリフの中でちょっと何を言ってるのか意味わからないくだりがありました。

 

また、先生の言葉により山口紗弥加さんが傷ついたのはわかりますが、殺害するというところにまで至るという事態には、不自然さを感じました。

 

(ぷしこさん/36歳/女性)

5話は今まで範子が再会した友達におこなってきた出来事の経緯の回でした。

 

これまでは、いつも冷静沈着な範子の姿しか見えていませんでした。

範子自身も、15年前母親が死んだのは、範子を追って法を破ったから、だから私は絶対に焦らないと心に誓っていました。

 

しかし実際の範子は、慌てたり焦ったりする人間でした。

そういった場面が明らかにされているのが5話でした。

 

これまで完璧な範子だと思って観ていたので、人間臭さに少し可愛いとさえ思える姿でした。

 

高校生の時、範子たちは山奥ともとれる崖の上で5人で写真を撮り、15年後にこの場所でまた写真を撮る約束をしていました。

その約束の日を目前に、偶然再会した4人が大切なものを失っていたからという理由で、範子は4人を正そうと必至になっていました。

 

この回で、範子が正そうとするのは4人に対してだけというのが明らかになります。

 

その理由は家族だからというもので、実際に範子の夫は不倫をしていて、不倫相手に「旦那さんは正さないの?」と聞かれた時、家族ではないからと答えています。

 

その時、なんだか範子が可哀想な人に思えました。

 

 

再会の日、嬉しそうにカメラを持って約束の場所に向かった範子の前に範子を恨む矢沢先生が現れ、邪魔をしようとしました。

 

範子以外の4人が待ち合わせ場所に現れた時、いつも範子が来ている真っ白な洋服は赤い血で汚れていました。

 

範子は約束の写真を撮ったら自首するというので、範子と再会してから苦しめられてきていた4人はホッとしたのもつかの間。

 

範子は刑務所の中からも変わらずみんなを正すことが出来るから安心してと言ったことで、4人は範子を最終的に崖から突き落として殺してしまいました。

 

ここで範子が矢沢先生を殺すという正しくない行動の矛盾が出てきましたが、本当に矢沢先生を殺したのでしょうか。

 

範子の正義とは、4話までで感じてた正義とはまた違うものなんだろうなと感じた5話でした。

範子は死んだのでしょうか、6話が早く観たいです。

 

(まひるのつきさん/47歳/女性)

範子は本気で4人を守っているつもりだったんですね。

孤独な中、大事な存在だったのは分かるけど、それならなぜもっとみんなの心に添えないのか不思議。

 

でも夫は「家族」じゃないから干渉しない。夫婦としての愛情は初めからなかったのか。

 

範子のせいで、必要ない苦しみを背負わされた4人の気持ちはどうでもいいのでしょうか。

範子の正義はただの自己満足にしか見えませんね。

 

範子が矢沢のことで自首するといったときの、4人のホッとした表情に本音が表れていました。

 

それでも範子の干渉から逃れられないと分かって、4人が最悪の行動をしてしまう場面が鬼気迫っていました。

 

こんなにみんなを追い詰めてしまったことに、まだ気付けないことが怖すぎて哀れにさえ感じます。

 

(まきさん/51歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義 3話ネタバレ感想。範子のとんでもない執念にゾクゾク!

絶対正義 5話の見どころと展開予想

ドラマ「絶対正義」見ている方からオンエア前に5話の見どころや展開予想、感想などをお寄せいただきました。

範子は死なない!絶対生きていると思います!!!

 

第5話では範子が血だらけで倒れているシーンがあったので、最初は友達4人がやったのだなと思いました。

範子の正義のせいで皆家族や仕事などにますます影響が出ていて苦しんでいたので。

 

ですが、範子は生きていると思います!!!

 

そして範子は、証拠を完璧に揃えて友人たち4人を警察に突き出すと思います。

そして4人はその後どうなっていくのか気になります。

 

友人たちもすごく苦しんでいたので、なんらかの方法で救われてほしいです。

 

(ありささん/31歳/女性)

毎回ハラハラさせられて、ホラー作品を見ているような感覚(笑)

 

範子とその仲間の関係が悪化していくことに変わりないと思いますが、予告を見た限りは大きな進展がある感じはしませんでした。

 

ただ、何か過去にまつわるストーリーがあるのかなと思います。

かつての担任と主人公のバトルがどうなっていくのか、そこも楽しみです。

 

ストーリーが進む度に、範子の心の闇が明るみになり、ミステリーやサスペンスのような、ハラハラ感がたまりません。

 

1話を見た時と大きく印象は変わり、主人公がどんな復讐をされるのか、仲間たちがどんな災難に遇うのか、ホラー作品を見ているような感覚で楽しもうと思います。

 

(エルさん/32歳/女性)

なぜ範子が再び同級生を集めたのか、その理由が明かされます!

 

4話では先生よりも範子の味方についた同級生たちでしたが、最終的に範子によって翻弄され最悪な状況に追い込まれてしまいました。

範子の尋常じゃない正義はいったいとこまで続くのでしょうか?

 

そして5話では新たな展開が大きく動くようですね。

まず範子には娘だけでなく、ちゃんと夫がいたんです!!

 

どんな夫なのか、どこで範子と出会ったのかなどとても興味がありますが、どうやら別の女性と浮気をしていたようです。

範子を妻にして浮気をするなんて、どんな仕打ちをされるのか怖いもの見たさで逆に期待してしまいます。

 

範子に恨みを持つ高校教師なんて、ギャフンと言わせてやろうと思ったのに、1話で撃沈してしまったぐらいですから。

でも5話では、いよいよなぜ範子がまた高校時代の友人たちを集めたのかという理由がわかります。

 

展開がまったく読めないので、まだまだ目が離せません。

 

 

( ここさん/30歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

絶対正義(5話)あらすじ

範子(山口紗弥加)の狂気じみた正義感に翻弄される4人の親友たち。

彼女たちは、範子の干渉によってそれぞれ大きく運命を歪められていた。

麗香(田中みな実)は恋人の亮治(神尾佑)から「一緒に未来を歩みたい」と告白されるが、子供が成人するまで関係を黙っておきたいと告げられる。でも範子が子供たちに真実を告げかねない…。

不妊治療で悩む理穂(片瀬那奈)は、夫・ジョーイ(厚切りジェイソン)が範子の卵子と自分の精子で受精卵を作ると言い出したことに愕然としていた…。

由美子(美村里江)は、虐待の疑いをかけられたせいで相変わらず離婚調停の不利が続いていた。

範子がいる限りこの状況は変わらない…。

和樹(桜井ユキ)は、竹下賞受賞作は違法な取材で書かれたと範子に告発されたせいで、ジャーナリスト生命が断たれそうになっていた…。

なぜ、範子はそれほどまでに容赦なく4人を正し続けるのか?

そもそも、範子はなぜ4人を再び集めたのか?

全ての謎が明らかに!!

その時、由美子たちは――

範子の夫・啓介(堀部圭亮)の事情も複雑に絡まり、 物語は前代未聞の第2章へ!!

出典:https://www.fujitv.co.jp

 

絶対正義 動画3話の無料視聴はこちら。見逃し配信2月16日
絶対正義 動画4話の無料視聴はこちら。見逃し配信2月23日

まとめ

2019年3月2日(土)にフジテレビ系で放送のドラマ『絶対正義』5話のネタバレを含む感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「絶対正義」動画の無料視聴はこちら

 

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

関連記事

黄昏流星群(最終回/10話)動画見逃し無料視聴はこちら

ドラマ この恋はツミなのか!?(1話)動画見逃し無料視聴はこちら

コンフィデンスマンJP|動画の無料視聴方法を紹介【1話 〜最終回】

いだてん1話のネタバレあらすじと感想。顔面の血が歌舞伎メイク

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」動画無料視聴はこちら。

映画「斉木楠雄のΨ難」動画の無料視聴はこちら。福田雄一監督作品

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です