トレース科捜研の男 9話ネタバレ感想。真野と虎丸が対峙!真犯人は

 

こんにちは。スリアです☆

2019年3月4日放送の「トレース~科捜研の男~」9話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

 

これまで真野と虎丸はお互いを認め心が通じ合うようになってきたのですが、9話では意見が食い違い再び対峙する展開に。

元カノ殺人の被疑者となった出所したばかりの前科者の男を、ゲストの和田正人さんが演じます。

真犯人はいるのか、真野たちの捜査に注目です!

 

それではさっそくネタバレあらすじをご紹介します。

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

FOD入会申し込み画面

 

>トレースの動画無料視聴はこちら<

 

トレース科捜研の男 9話のネタバレあらすじ

2019年3月4日(月)放送の「トレース~科捜研の男~」9話のネタバレあらすじをご紹介します。

新たな事件の幕開け

仕事帰りのノンナは真野と早川が一緒にいるところを見かけました。

声をかけようと手を振るも、険悪な様子にそのままふたりが別れるのを見送ってしまいます。

早川は、真野の姉・仁美が付き合っていた相手を探してくれていたが、見つかることはなく、真野も仁美の解剖を担当したものを探そうとしていましたが手掛かりはつかめていませんでした。

 

やはり警察の協力なしにこれ以上調べるのは無理だと言う早川に、警察は信用できないと言う真野。

証拠は全て処分されてしまった、という海塚の言葉を思い出し憤りに拳に力を込めます。

 

その頃、虎丸は新たな事件の調査に携わっていました。

自室で鈍器によって殴打されたことにより死亡していたのは胡桃沢綾乃。

致命傷となった頭の傷の他に頰には何かで擦ったような傷もできていました。

被害者の携帯などに付着していた血液の付いた指紋から被疑者は綾乃の元恋人の富樫康太。

現場付近を走っていく姿を目撃されていました。

富樫は傷害致死罪で7年服役しつい一昨日仮出所したばかりだったというのです。

 

富樫はその事件を起こした7年前、綾乃との結婚資金を貯めるためある会社に勤めていましたが、そこは暴力団がらみの悪質なキャッチセールスを行っており、気づいたときには暴力団に半ば脅されるように仕事をするしかなかったのだと虎丸は言います。

 

そして、その最中、リンチにあっていた富樫は恐怖からかそのうちのひとりを刺し殺してしまったのです。

その事件で富樫を逮捕したのが虎丸でした。

つい数日前面会に行ってきたという虎丸は富樫が一から人生やり直す、と言っていたのだと言います。

 

そんなことを言っていたのにどうして…、と呟くノンナに虎丸の部下は、綾乃には婚約者がいたことを知らせます。

同じ会社に勤める関口は綾乃と1年前から付き合い始め、結婚の約束をしていたのだと言うのです。

痴情のもつれから富樫が綾乃を殺したとはどうしても思えないと言う虎丸に、それは鑑定結果が教えてくれると真野は言います。

 

鑑定の結果、現場にあった血痕はすべて綾乃のもので、それ以外に不審なDNA

検出されませんでした。そのかわり、衣服に微量のバラの花粉が付着していたと言うのです。

綾乃の頰にあった傷も、バラのトゲでできたものかもしれない、と言う真野。

 

綾乃の自宅付近の花屋を当たったところ、富樫が黄色のバラを買っていたことがわかりました。

それでも富樫が犯人だとはどうしても信じられないと言う虎丸に、あなたが信じるか信じないか関係ない、富樫が更生すると言ったからか、それとも仮出所中に事件を起こされると体裁が悪いからか、とつい真野は声を荒げて虎丸へきつい言葉を投げてしまうのでした。

消えないレッテル

そんな中、虎丸の携帯に富樫から電話が入ります。

俺はもうダメだ、人生をやり直すことなんてもうできない、と嘆く富樫に虎丸は出頭を勧めますが、それはできないと富樫は通話を切ってしまいます。

富樫が使用していた携帯電話は他人のもので、元々の所有者は暴行を受けたことにより意識不明で入院しているとのことでした。その捜査会議の中、一課長が乱入し虎丸を事件の捜査から外してしまいます。

富樫に個人的な感情を持っているから、と言って。

 

その足で虎丸は真野に会いに行き、富樫からの電話の話をします。

富樫は自分が殺害してしまった暴力団員のための報復に綾乃が殺されたのだと思っており、

自分も殺されるのだと怯えていました。

 

虎丸は捜査から外されている自分からでは正規の依頼というわけにはいかないが、

やはり納得がいかないからもう一度調べ直して欲しいと真野に頼みます。そして、富樫の過去についても真野へと伝えるのです。

 

富樫の父親も強盗殺人という罪を犯していました。

富樫は幼い頃から犯罪者のこども、というレッテルを貼られて学校やバイト先で何かトラブルが起こるたびに犯人だと疑われてきたのだと言います。

 

けれどそんなとき、富樫は綾乃と出会うのです。

富樫と綾乃が働いていたバイト先で売上金が紛失するということが起きました。

やはりそこでも疑われてしまった富樫は激昂して辞めてやる、と店を出て行きます。

そんな富樫を引き留めようとする綾乃の言葉に耳を貸そうとしない富樫。

けれど綾乃は根気強くスタッフに話を聞いてまわり、清掃係が誤って捨ててしまったことを突き止めるのです。

疑いが晴れてよかった、と富樫に報告してくれたのです。

そんな綾乃は富樫にとってたったひとつの希望の光でした。

 

だからこそ、そんな綾乃を失ってしまった富樫に、

誰かひとりくらいアイツを信じてやる奴がいないと、だから俺が信じてやると決めた、と言って虎丸は真野へ協力を依頼するために頭を下げるのでした。

 

虎丸はノンナにも迷惑をかけるな、と言いますがノンナは気にしないでください、と笑います。

それから重ねてこう訊ねるのです。「虎丸さんの勘ってあたるんですか?」と。

それから虎丸はこの前のホームレスの事件をどう思うかと問いを重ねます。

まだ真野が調べているから、というノンナに捜査打ち切りのことを思い出す虎丸でしたが、ノンナの前ではあれはただの事故だったと取り繕います。

 

けれど武蔵野一家殺人事件の調書を改めて確認し、真野があの事件の生き残りであったことを知るのです。

 

鑑定を再び行った真野は、綾乃の頰にできた傷が富樫が買ったものとは違うことを発見するのです。

また、さらに虎丸は富樫が携帯などを盗むために乱暴されたと思っていた老人から本当は言いがかりをつけられているところを富樫に助けられたのだと言います。

ただひとりの希望

そこに富樫から電話がかかってきます。

これから奴らのところにケリをつけに行ってきますと。

それから虎丸にお願いがあると言うのです。

 

自分はこのまま敵討ちに行くから、綾乃の葬式に出て自分と関わってしまったためにこんなことになってごめんと伝えて欲しいと。

けれどそれはお前が自分で彼女に言うんだ、と虎丸はその願いに応えようとしません。

通話を切ろうとする気配を感じた真野は電話を代わり、暴力団員たちが犯人だと言う証拠はあるのか、と淡々と問う真野にあいつらに決まっている、それ以外考えられないと聞く耳を持たない富樫にふざけるな、と真野は声を荒げます。

今富樫がやっているのは犯罪者の息子だから罪を犯すと決めつけている人間と同じだ、真実を思い込みで捻じ曲げるなと。

 

だから何でもいい、あなたを信じている人がここにもいるから、現場で見たことを詳しく教えてください、と真野は言います。

あの日、富樫は綾乃に会いに行くことを迷っていたんだと言います。

待ってくれると言ったけれど、面会にも来ないからその気持ちがわからなかったから、と。

 

もう一度現場に行った真野は部屋の痕跡から犯人が富樫が部屋からでていくまではクローゼットに隠れていたことを突き止めます。

科捜研総出で虎丸の調査で富樫の潜伏先を探すのです。

 

そうして、とうとう真犯人を逮捕します。

真犯人は、綾乃の婚約者と言っていた関口だったのです。

綾乃と交際していたと関口は言っていましたが、それは嘘だったのです。

関口の一方的な片思いなだけだったのだと。

自分を選ばなかったという嫉妬にかられて殺してしまったのだと言います

 

虎丸は綾乃は富樫を待ち続けていたのだと言います。

綾乃が最後に身につけていた指輪、それは富樫が贈ったものでした。

いつかはそんな安物ではなく、ダイヤのついたやつを、という富樫に楽しみにしているね、と笑った綾乃。

綾乃が富樫を待っていたことは事実なんだと苦しそうに告げる虎丸に、富樫は泣き崩れるのでした。

 

後日、ノンナは虎丸を呼び出し、真野の過去に何があったのか教えてほしいと頼みます。

いいだろう、と虎丸は応じます。

 

あいつにも信じてくれる人間が必要だから…と。

 

ここで第9話は終わります。

 

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「トレース 科捜研の男」動画はこちら

 

トレース科捜研の男 9話を見たみんなの感想

2019年3月4日放送の「トレース~科捜研の男~」9話の放送を見た方の感想をご紹介します。

今回は、仮出所したばかりの男、富樫康太が恋人に会いに行ったら、彼女はすでに殺されていて、富樫は通報できないまま逃げ出してしまう……というところから始まります。

 

指紋も残っていたことから、富樫は容疑者としてあげられますが、過去の事件で彼と関わってた虎丸刑事は、富樫の仕業とは思えない、と捜査を外されても彼の無実の証拠集めをします。

富樫は「犯罪者の息子」として育ってきた辛い過去がありましたが、殺された恋人は世間のような偏見を持つことなく、富樫を信頼してくれていました。

 

虎丸もまた、唯一富樫を信頼していた彼女亡き後、自分一人だけでも、と富樫を信頼し続けます。

 

「信頼してくれる人がいないと生きていけない」みたいな虎丸のセリフは泣けます。

真野礼二の推理や解析の結果、富樫ではなく、被害者の婚約者を名乗る男が一方的な恋慕の末に殺人を犯した、ということが明らかになります。

加害者の家族の立ち直り、というほとんど日の当たってないテーマに目を向けていることが秀逸だと思おもいました。

 

そして、虎丸の富樫への信頼が、真野を動かし、今までになく息の合ったコンビぶりに、船越英一郎ファンとしては「やったね!」って感じです。

 

また、行方をくらませた富樫を探し、保護すべく、科捜研が一丸となって音声解析するシーンは胸熱です。

 

(ずがいこつさん/44歳/女性)

真野さんの鑑定書が判断してくれるとかとても冷たい言葉だと思いました。

 

沢口さんが真野さんのことが好きなのがバレバレすぎて面白いです。

沢口さんがみんなにいじられてるのが面白いです。

 

刑務所から出てくるのをずっと待っているとかとてもすごいことだと思います。

虎丸さんが犯罪者を信じているのが素晴らしくそんな刑事なんていないと思いました。

 

アプローチされてたのにそっちの彼に行かなかった綾乃さんもすごいと思います。

 

真野さんと虎丸さんの相性がとてもいいと思います。

親も犯罪者とか可哀想だと思います。

 

印象にすごく残ったのは犯罪者でも偏見を持たない彼女がとても素晴らしいと思いました。

1人でも味方とか信じてくれるだけで人は救われるんだなと思います。

 

(ふうさん/32歳/男性)

真野が、冨樫に向かって「ふざけるな!」と怒鳴ったのがすごく印象的でした。

 

犯罪者の家族として生きていた冨樫の苦しみは真野も同じ境遇だから知っていたと思うけど、だからこそ冨樫がなんでもその境遇のせいにして逃げてしまうところが許せなかったんだろうなと思いました。

 

いつも冷静で無表情な真野がいきなり大声を出したので驚きましたが、その後の、「俺も同じだからわかるよ」という言葉が、悲しいような優しいような感じで、すごか切なかったです。

 

また、科捜研のみんなが、管轄外の以来なのに、真野のためにと音声解析に取り組んでいて、すごく嬉しくなりました。

 

みんなはじめは真野のことを疎ましく思っていたのに、関わっていく中で真野への信頼が生まれていった証拠だなと感動しました。

 

(あかりさん/29歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「トレース 科捜研の男」動画はこちら

 

トレース科捜研の男 6話ネタバレ感想。封印した兄の事件の真相
トレース科捜研の男 7話の動画無料視聴はこちら。宇野実彩子出演/見逃し配信

【オンエア前に】トレース科捜研の男 9話の見どころは?

「トレース~科捜研の男~」を見ている方から、9話の見どころや展開予想をお寄せいただきました。

千原ジュニアさんが登場するので、真野の事件も動きがありそう。

 

元犯罪者の彼女が殺される事件が起きた。

始めは元犯罪者の男が疑われたが、その後真犯人は元犯罪者の男に恨みを持つ人物の犯行と真野達が暴くのではないでしょうか。

 

真野は元犯罪者の男が仇を討つと言う言葉に何となくに肩入れした様な顔を見せると、虎丸から大切な人を殺した犯人が分かったら復讐したいと考えるか?とたずねられます。

 

刑事部長の壇が予告で登場していましたので、そろそろ何かしらの動きがハッキリ分かる展開に注目したいです!

 

(グリーンヴイさん/49歳/男性)

元彼以外に真犯人がいそう。真野の姉についても進展があるのでは。

 

痴情のもつれからの殺人事件が実はそうではなかった、といった所でしょうか。

よくある設定かもしれませんが、これを科捜研チームがどのように解き明かしていくのか楽しみです。

 

殺害された女性(美山加恋)の元彼(和田正人)が容疑者になりそうですが、真犯人は別にいると思いますね。

 

また、8話のラストで真野さんにかかってきた早川からの電話で何か展開がありそうですね。

 

物語も佳境に向かってきているので、妹の妊娠の謎や一家殺害に繋がる展開にも期待です。

 

(ガイガーさん/31歳/女性)

冨樫は元カノの結婚祝いにバラを買っていこうとしたのかも?

 

殺された綾乃の頬にあった引っかき傷は、冨樫が渡したバラである可能性があるけれど、亡くなった直接の原因の脳挫傷の凶器が見つかってないところが怪しいなと思いました。

冨樫じゃない真犯人は、今もまだずっと凶器を隠し続けているんじゃないかと予想しました。

また、もしかしたら冨樫は、綾乃の結婚をお祝いするためにバラを買って持っていこうとしたんじゃないかなとも考えました。

虎丸は冨樫が犯人じゃないも刑事の勘で考えているようですが、今回はその勘がぴったりあたっていそうな気がします。

 

(ひなたさん/29歳/女性)

 

▼FODで1話から見逃し配信中▼

「トレース 科捜研の男」動画はこちら

 

Sponsored Links


 

トレース科捜研の男(9話)あらすじ

家族が殺害された25年前の『武蔵野一家殺人事件』を追う 真野(錦戸 亮)は、高校教師の早川(萩原聖人)から、殺害された時に妊娠していた姉・仁美(夏子)に関する情報を聞く。

早川は、当時の生徒たちに話を聞いて回ったが、仁美に交際相手がいたかどうかはわからなかったという。

真実を解明する糸口を見つけられずに憤る真野。

仕事帰りの ノンナ(新木優子)は、公園から出てくる真野の姿を見つける。

遅れて、早川が出てくるのを見たノンナは……。

虎丸(船越英一郎)は、アパートで殺害された胡桃沢綾乃(美山加恋)の事件を捜査する。

死因は脳挫傷で、凶器は見つかっていなかった。

また、被害者の頬には細かなひっかき傷があった。

被害者の携帯電話などに残っていた指紋や目撃証言から、被疑者として浮上したのは綾乃の元恋人の富樫康太(和田正人)だった。

富樫は傷害致死罪で7年間服役し、仮出所したばかりだった。

7年前、富樫は、綾乃と結婚するためにある企業に就職したという。

だが、その企業は暴力団とつながりがあり、悪質な事業をしていた。

半ば脅されるような形で仕事を続けざるを得なかった富樫は、利権を争う相手から暴行を受けた際に、

恐怖心から相手を刺してしまったのだ。

実はその事件で富樫を逮捕したのは虎丸だった。

綾乃には、同じ会社に勤める関口章太郎という婚約者がいたことから、事件は痴情のもつれが原因とも思われた。

着衣の血痕と付着物の鑑定を行った真野は、着衣にバラの花粉が付着していたことを報告する。

被害者の頬の傷は、バラのトゲによってつけられたものである可能性もあった。

ほどなく、事件当夜に富樫がバラの花束を購入していたことが判明する。

それでも富樫の犯行だとは信じられない虎丸に、真野は「あなたが信じるか信じないかは関係ない」と言い放つ。

そんな中、富樫と思われる男が暴行事件を起こしたという通報が入る。

出典:https://www.fujitv.co.jp

トレース科捜研の男の原作コミックを無料で読む方法

FOD入会申し込み画面

 

動画配信サービス「FODプレミアム」では、ドラマの原作となった古賀慶さんの漫画「トレース 科捜研法医研究員」第1巻が無料で読むことができます。

> 「トレース科捜研の男」原作漫画を無料で読みたい方はこちら

 

トレース以外にも「FODプレミアム」では、無料お試し期間中にもらえる100ポイントと、8のつく日(8日・18日・28日)にもらえる400ポイントを合わせた1300ポイントで、漫画を毎月2冊分無料で読むことができます。

初回無料キャンペーンは一切お金がかからないので、ぜひ一度お試しくださいね。

 

FOD入会申し込み画面

> 「トレース科捜研の男」の原作漫画はこちら

 

トレース科捜研の男 9話までの視聴率

・1話(2019年1月7日放送)視聴率12.3%

・2話(2019年1月14日放送)視聴率11.8%

・3話(2019年1月21日放送)視聴率9.6%

・4話(2019年1月28日放送)視聴率11.0%

・5話(2019年2月4日放送)視聴率10.0%

・6話(2019年2月11日放送)視聴率10.4%

・7話(2019年2月18日放送)視聴率9.9%

・8話(2019年2月25日放送)視聴率9.8%

・9話(2019年3月4日放送)視聴率ー%

まとめ

2019年3月4日(月)放送の「トレース~科捜研の男~」9話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
家売るオンナの逆襲 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月9日
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です