武内由紀子のパン屋と旦那は?子供と養子縁組についても

こんにちは。スリアです☆

「そ〜や〜な〜」と歌ってた頃から、変わらず今でもかわいい武内由紀子さんが、再婚した旦那さんとおしゃれなパン屋さんをオープンしました。

また武内由紀子さんは2018年に養子縁組で授かった息子さんと一緒に生活をされています。

旦那さんの顔写真や息子さんについても詳しく調べてみました。

 

武内由紀子のパン屋の場所と旦那について

 

ますは、武内由紀子さんのプロフィールから。

 

名前:武内由紀子

生年月日:1973年3月19日

年齢:44歳

身長:156cm

体重:48kg

出身地:大阪市港区朝潮橋

血液型:O型

所属:よしもとクリエイティブエージェンシー

 

吉本興業が「東京パフォーマンスドール」の姉妹ユニットとして結成した「大阪パフォーマンスドール」のリーダーとしてデビューした武内由紀子さん。

1995年には今田耕司さん、東野幸治さんと「WEST END×YUKI」を結成。

 

本家「EAST END×YURI」の大ヒット曲「DA.YO.NE」の大阪弁カバー「SO.YA.NA」を歌って話題となりました。

当時の懐かしい映像がこちら。

 

 

大阪パフォーマンスドールが解散した後は女優業をしていたようですが、その後はレポーターをしていたり、吉本新喜劇に出たりしているのをたまに見かけたりしていましたが、

最近はどうしているのだろうと思っていたら1996年から拠点を東京に移していたんですね。

 

 

テレビのお仕事や舞台にも立たれているようで。

そして調べていたらびっくりな事実が!

 

またウルフルズのギタリスト、ウルフルケイスケさんは従兄なのだそうです。

意外なつながりがあるもんですねえ。

 

 

テレビ出演した「有吉反省会」では「水卜麻美アナウンサーに似ていると言われたことに味を占め、それっぽい写真をネットにアップしている」ことを反省。

似てるって思ったことがなかったですが丸みのある輪郭とか、色白なとことか言われてみればちょっと似てるかも。

でも微妙に系統の違う顔かなー(ー ー;)

 

デビュー当時から20年以上たってるけど、全然変わらなくていまでもとってもかわいいです。

 

Sponsored Links


パン屋経営の旦那さんについて

 

武内由紀子さんは40歳の時、3年間交際していた7歳年下のパン職人の男性と結婚。

2017年11月9日に夫婦でパン屋さんをオープンしました。

 

パン屋さんの名前は「BAKEMAN」。

東京都大田区山王のジャーマン通りにあるそうです。

 

 

 

HPの説明によると、北海道産小麦、オーガニック、添加物不使用の食材をメインに使用して“あると嬉しくなるようなパン”を心がけて焼いているそうです。

お一人で焼いているそうなので、オープン間もなく品切れになることが多いようですね。

素材にもこだわっているようなので安心して食べられるシンプル系のパンが多そうです。

 

 

ハード系から惣菜系のパン、ベーグルまでいろんな種類のパンが揃っているようですね。

品薄状態になるのでメールで予約もできるみたいです。

お店に行ったら、もしかしてタイミングがよければ、武内由紀子さんにも会えるかもしれませんね。

 

BAKEMAN 店舗情報

住所:東京都大田区山王2-18-1 #102

営業時間:10:00~19:00(売り切れ次第終了)

定休日:不定休

電話:03-6873-9776

Mail:bakeman.bread@gmail.com

 

 

武内由紀子が再婚した旦那さんの名前や顔写真も

 

この投稿をInstagramで見る

 

特別養子縁組の事(民間団体に申込むまで)をブログに書きました。 #特別養子縁組 #アメブロ更新してます

武内由紀子さん(@takeuchi__yukiko)がシェアした投稿 –

 

この方が旦那の中込直さん。

武内由紀子さんは40歳の時、3年間交際した後、結婚されました。

2010年に付き合い始めて、半年ちょっと経った頃に旦那さんがプロポーズしたそうです。

年齢は7歳年下ということですので、現在38歳。

SNSでは旦那さんのことを「旦那くん」と呼んでいてとっても仲良し夫婦なんだなあというのが伝わってきてすてきです。

どこのパン屋さんで働いてらっしゃったのか、詳しいプロフィールなども掲載されていなかったので細かいことはわかりませんが、お店をオープンするぐらいなのできっと都内の有名なパン屋さんで何年か修行をしていたのでしょうね。

パン屋さんは本当に体力のいる仕事で夜中から仕込みとかも大変ですが、きっと武内由紀子さんも芸能のお仕事と両立しながら旦那さんをサポートして営業していくのでしょうね。

 

武内由紀子の元旦那は誰?

武内由紀子さんは2001年に一度、一般男性と結婚されていますが、2007年に離婚しています。

前の旦那さんについては一般の方ということで、情報は見つかりませんでした。

 

武内由紀子の子供について

 

この投稿をInstagramで見る

 

楽しかった😊 じいちゃんばあちゃんありがとう🦖❤️ #1歳2ヶ月 #じいちゃん家 #父ちゃんの休日

武内由紀子さん(@takeuchi__yukiko)がシェアした投稿 –

 

武内由紀子さんは2018年6月に特別養子縁組制度で男児を授かり、子育てをしていることを公表されています。

2013年に結婚した武内由紀子さんは、2017年まで不妊治療を続けてきましたがなかなか結果が出ず、44歳で不妊治療をやめたそうです。

また結婚して不妊治療をはじめるため病院に行ったところ、卵巣嚢腫が見つかったそうです。

その治療手術が終わり、不妊治療に4年間取り組んだそうですが、これ以上取り組むことに限界を感じてきっぱりとやめるという決断をされました。

ですが、子供を育てることは諦めきれず、養子縁組について調べ、特別養子縁組という制度にたどり着いたそうです。

朝の情報番組「スッキリ」でも精神的にも肉体的にもとてもキツかったという不妊治療や、特別養子縁組で母親になった後の生活が取り上げられていました。

 

 

養子縁組に登録から半年くらいで組合から連絡があり、生まれて4日目の息子さんと出会います。

武内由紀子さんがつけたお名前は「一徹(いってつ)」くん。年齢は1歳2ヶ月(2019年8月執筆時点)。

ダンナさんが「一本筋が通って、物事を貫き通す子に育ってほしい」という思いを込めて考えたお名前だそうです。

まとめ

インスタグラムでは母親になってから幸せいっぱいの生活や息子さんの成長を日々UPされていますが、本当にかわいくてほっこりしてしまいます。

そして、オーガニックでおいしそうなパンが並んでいる武内由紀子さんの旦那さんのパン屋さん。

一人で丁寧に焼かれているみたいなのできっとおいしいのでしょうね!

芸能人のお店だからではなく、わざわざ足を運びたくなるお店なのかもしれません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です