ストロベリーナイトサーガ 3話のネタバレ感想。殺害された人物は誰?

 

こんにちは。スリアです☆

2019年4月25日(月)にフジテレビ系でドラマ『ストロベリーナイト・サーガ』3話が放送されました。

2話で明らかにならなかった事件の真相が3話では明らかになります。

さっそくネタバレあらすじと視聴者の方の感想をご紹介していきます。


▼FODで1話から最終回まで配信中▼

「ストロベリーナイトサーガ」動画はこちら

 

FODではストロベリーナイト・サーガの他にも、春の新ドラマ・窪田正孝さん主演「ラジエーションハウス」、松坂桃李さん主演「パーフェクトワールド」、藤ヶ谷太輔さん主演「ミラーツインズ」も配信中です。

ストロベリーナイト・サーガ 3話のネタバレあらすじ

【ストロベリーナイトサーガの登場人物】

 

姫川玲子 役/二階堂ふみ(前作:竹内結子)

菊田和夫 役/亀梨和也(前作:西島秀俊)

石倉保 役/宍戸開(前作:宇梶剛士)

湯田康平 役/中林大樹(前作:丸山 隆平(関ジャニ∞))

大塚真二 役/重岡大毅(ジャニーズWEST)(パイロット版:桐谷健太)

今泉春男 役/山口馬木也(前作:高嶋政宏)

橋爪俊介 役/岡田浩暉(前作:渡辺いっけい)

國奥 定之助 役/伊武雅刀(前作:津川雅彦)

勝俣健作 役/江口洋介(前作:武田鉄矢)

北見昇 役/坂東龍汰(パイロット版:林遣都)

井岡博満 役/今野浩喜(前作:生瀬勝久)

 

ストロベリーナイトサーガ3話のネタバレあらすじをご紹介します。

判明した驚愕の真実

被害者は「高岡」ではなく「内藤」でした。

坂林建設から立ち退きを迫られていた本当の高岡は、立ち退きを承諾しないまま自殺していました。

そして内藤には医療費が莫大にかかる息子がいる、ここに目をつけた坂林建設から、今回殺された高岡(内藤)は戸籍の交換を持ちかけられたのではないかと姫川は推察します。

 

その主張に対し、点と点を勘で結んだだけの推測だろうと叱責する声に日下が発言を求めました。

姫川の推測がどこまで正しいかはわからないがそれを検証するためにも、高岡(内藤)が殺された夜から出社してていない坂林建設の戸部。

日下はこの戸部の足取りを早急に追う必要があると発言したのです。

きっと何か関わっているはずだ、と。

 

事件から1ヶ月前――

そもそも三島耕介と中島美智子の出会いは三島が同じ境遇であった美智子に会いに行ったことでした。

美智子は美容学校の卒業まで面倒を見る、という条件と引き替えに体の関係を戸部に迫られていたのです。

美容師になるのが小さい頃からの夢だった、死ぬわけじゃないしと自嘲の笑いを浮かべる美智子へ三島は自分には高岡がいた、だから美智子に誰もいないのであれば自分が助けになると告げるのです。

 

家に帰れない、という電話をしていた日下に石倉は声をかけます。

家に帰れない、帰らないどちらなんでしょうね、と。

自分は最近息子が口を聞いてくれないから仕事に逃げている部分があるという石倉に日下も同じだと答えます。日下の子どもは学校に行きたがらないのだ、いじめにあっているかもしれない、自分が家に帰らない間に取り返しのつかないことになってしまうかもしれないのに帰らない方を選んでしまうのだと。

親父の役割ってなんなんだろうな、と呟いて日下は立ち去ります。

 

今回の事件におけるキーは「父性」かな、と姫川は考えます。

被害者である高岡(内藤)は姫川たちの推測が正しければ、実の息子のために戸籍を交換し、三島を親代わりとして育てていたということになるからです。

なかなかできることじゃない、と呟く石倉。そんな高岡(内藤)に戸部がどう関わってくるのか…。

 

喫茶店で情報屋の辰巳から情報を受け取っていた勝俣の元へ日下がやってきます。

日下は勝俣へ戸部の自宅にガサ入れできるネタをくださいと頼むのです。

ガサ入れの結果、日下の自宅からは薬物が発見されました。

 

一方、姫川は美智子へ戸部との関わりを聴取していました。

そのときの美智子の様子から美智子が戸部から体の関係を強要されていたことを姫川は知ってしまいます。

しかし美智子を表に引っ張り出すようなことはしたくないからと、この事実は会議で共有することはしないという姫川。

そんな姫川の元に菊田から高岡(内藤)の工場に戸部の指紋があり、事件の夜に戸部が高岡(内藤)のところへ行ったのは間違いないことがわかりました。

そしてさらに首から下、死体の胴体部分が発見されるのです。

死因を特定できない中、死体の首元の欠損部分が気になった姫川は懇意にしている監察医の國奥へと連絡するのです。

姫川は勝俣から日下がかつて誤認逮捕を行ってしまったことを聞きます。

犯人を捕まえるために勝俣が蒔いた餌に日下はまんまと引っかかってしまったというのです。

その誤認捜査の過去から今の予断を許さない捜査を行う日下になったのだと。

恐ろしい死体入れ替わりのトリック

菊田と組んで捜査に当たっていた葉山は遺体の胴体に違和感がある、と言います。

菊田はそれを聞き、高岡(内藤)の体にしては綺麗すぎるのだと言いました。

かつて内藤は息子が眠ったきりになってしまうほどの爆発事故に巻き込まれているはっずだったからです。

 

井岡の差し入れの駄菓子のスルメイカから、姫川はあることに気づきます。

まず首元の欠損は電流波による火傷が水でふやけたものという國奥の見解がありました。

また、本来内藤の体には事故にある傷や火傷があると内藤の執刀医から菊田が確認を取っていました。

そこから、姫川はこの死体が戸部のものではないかと推測するのです。

手首は高岡(内藤)自身のもの、けれどDNA鑑定に使われたのはその手首に付着し染め上げていた血液からだったのです。

高岡(内藤)は戸部の死体を自分のものに見せかけるため、自ら手首を切り落としたのでした。指紋鑑定が行われることを見越して…。

同時に、日下も体に残る手術痕から胴体が戸部のものだとの確証を得ていました。

 

三島に会いに行った姫川と日下。
姫川は高岡(内藤)に実の子どもがいること、そしてその子が寝たきりになっていることを話します。

実の息子にしてやれなかったことをしてあげていたのではないか、三島を守るためなら高岡(内藤)はなんでもできたのではないか、と伝えます。

哀しき父の愛

そんな姫川たちに三島はあの日、美智子の部屋に来た戸部と揉めたことを話します。

自分のせいだと責める三島に高岡の居場所に心当たりがないか訊ねる日下でしたが、会いたいのはこちらの方だと三島は声を荒げます。

 

姫川は高岡(内藤)の行動を推測します。

自ら左手首を切り落とし、そのまま姿を消した彼はいったいどのように行動するか。

片手で死体を遺棄し、体力的に限界を迎えた高岡がどうするのか。

そこで姫川が思い立ったのは、事件現場の近くにあったホームレスの姿でした。

必死でそこへと向かう姫川たち。

けれどそこにはすでに亡くなった高岡がいたのでした…。

三島との写真を胸に抱いたまま…。

 

そして、姫川班に新たなメンバーが増えます。

菊田と組んで捜査をしていた、葉山でした。

 

これで第3話は終わります。

 

ストロベリーナイトサーガ関連記事

ストロベリーナイトサーガ動画1話の無料視聴はこちら|ネタバレ感想と見逃し配信情報

ストロベリーナイトサーガ 1話ネタバレあらすじと感想!新キャストの評判は

 

ストロベリーナイト・サーガ 3話を見た視聴者の感想

ストロベリーナイト・サーガの3話を見た視聴者の感想をご紹介します。

「あの左手首の持ち主が実は高岡ではないか?」だの、「いや高岡の本当の名前は内藤ではないか?」だの、捜査を進めるほどに訳が分からなくなっていったこの「ソウルケイジ」。

 

私も色々と考えながら視聴していましたが、まさか戸部というあの作業員がかかわってくるとは思いませんでした。彼もまた高岡(内藤)・耕介・君江の3人を結び付けていたというか、縛り付けていたものの一つだったんですね。

 

最終的に3人の魂は過去の呪縛から少し自由になれたとは思うのですが、できることなら内藤にも生きていてほしかったですし、亡くなるにしてもせめて最後に耕介や君江に看取られながらであってほしかったですね。

その死に顔が驚くほど穏やかだったのがせめてもの救いでしょうか。

 

(さとうきびさん/30歳/男性)

刑事さんも一般家庭と同じ様な事で悩むのですね!

息子が口をきいてくれないとか、反抗的だとか?刑事なら事件だと思って真剣に考え、いつもの名推理で解決できると思いますが、仕事に逃げているのは残念です。

 

家庭のトラブルがパワハラに繋がる可能性もあるので…。

 

事件の方も迷走し、バラバラの死体の謎を、どう紐解いていくのかが醍醐味です。

高岡は耕介の事を不憫に思い可愛がって育てたのは、耕介の父親が死んだ時、掛かっていた保険金が目的で、戸部の描いた保険金詐欺のシナリオにのってしまったようです。

 

彼には植物状態の息子がいて、生命を維持する費用が必要だったのでしょう。

結局、耕介は、2度も大切な父親を亡くす事になってしまい、最後に高岡が握りしめていた写真が悲しいです。

 

(mimi4uさん/66歳/女性)

 

【放送前に】ストロベリーナイト・サーガ3話の見どころは?

視聴者の方々からオンエア前に、ストロベリーナイト・サーガ3話の見どころや期待することなどを教えていただきました。

内藤和俊が高岡の本当の名前だとわかるようです。

和敏は亡くなっているので、戸籍が高岡と入れかわった可能性が浮上します。

 

なぜ、戸籍が入れ替わったのか、考えられるのは、高林建設と鴨下総業がグルになって、従業員に保険金をかけて事故死に見せかける生命保険金詐欺を働いていることを隠蔽する為なのでしょう。

 

ところが、殺された高岡が別人で内藤だと玲子が掴んでしまったので、慌てているのは、警察も同じであり、勝俣は、自分が坂林建設と裏取引を明かされるのを妨害しにくると思います。

 

そして、管理官の橋爪も、高岡の殺人犯人は、判らないという結論で幕引きを図り、累が警察上層部に及ぶのを避けようとすると思います。

 

それでも、玲子は諦めず、高尾が殺された日以降、行方不明の戸部を探すと思います。

もしかすると戸部が高岡を殺した犯人かも判りません。

 

(シンドロームさん/65歳/男性)

姫川の推測が本当なら、高岡は本当に高岡ではないのだろか。

 

では、見つかった死体は誰なのか。

手首のDNAが高岡と一致したのは・・・

 

高岡が偽装工作のために自分の手首を切ったのか、何のためにそこまでやるのか。

 

もし、高岡が死んでいないなら何故そんなことをして、しかも何のために耕介を見守ってきたのか。

 

河川敷のブルーシートの小屋の横たわっていた人物はいったい誰なのか。

気になる事だらけで、放送が待ちきれない内容の第3話ですね。

 

(ドラママさん/45歳/女性)

 

▼最終回まで動画を見逃し配信中▼

FODで「ストロベリーナイト・サーガ」動画を無料視聴する

 

ストロベリーナイト・サーガ 3話のあらすじ

姫川玲子(二階堂ふみ)、菊田和男(亀梨和也)たちは、殺害された高岡賢一(寺脇康文)が、まったく別の人間である可能性が出てきたことを捜査本部で報告する。

高岡の生命保険の受取人は、高岡が息子のようにかわいがっていた三島耕介(堀井新太)の他に、内藤君江という女性がいることが判明した。

さらに捜査を進める中で、君江の弟、内藤和敏こそが殺害された高岡の本当の名前である可能性が浮上。和敏には意識不明で入院中の息子、雄太がいた。

内藤和敏は12年前に自殺しており、過去になんらかの理由で内藤と高岡が戸籍ごと入れ替わったのではないか、と姫川は推測する。

橋爪俊介管理官(岡田浩暉)は、姫川が点と点を勘でつなぎ合わせただけで裏付けがないと反論。

「被害者が高岡だろうが内藤だろうが、殺したのは誰なんだよ!」といらだつ橋爪。

難航する事件の真相―。犯人を追う姫川たちを、予想だにしない衝撃の結末が待ち受ける。

出典:https://www.fujitv.co.jp

 

まとめ

『ストロベリーナイト・サーガ』3話ののネタバレあらすじをご紹介しました。

 

もし見逃した方も、3話の見逃し動画を無料で視聴する方法があるので大丈夫!

❶放送後1週間以内は、まずティーバーで見逃し配信をチェック。

 

❷放送から1週間以上経っている場合は、FODプレミアム で無料視聴できます!

 

▼1話から最終回まで配信中▼

「ストロベリーナイト・サーガ」動画はこちら

 

FODではミラーツインズの他にも、春の新ドラマ・窪田正孝さん主演「ラジエーションハウス」、松坂桃李さん主演「パーフェクトワールド」、藤ヶ谷太輔さん主演「ミラーツインズをはじめ、過去のフジテレビのドラマが無料でイッキ見できるのでおすすめ!

FODで人気の見放題作品

 

※2019年4月時点

 

目障りな広告やCMもナシで快適に見られるので、ぜひ無料お試しを利用してみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

関連記事

【動画あり】「私の男」二階堂ふみの濡れ場シーンの無料視聴方法を紹介

RIDE ON TIME動画 KAT-TUN1話の無料視聴はココ【11月30日見逃し】

トレース科捜研の男 10話動画無料視聴はこちら。見逃し配信

スキャンダル専門弁護士QUEEN 動画最終回の無料視聴はこちら。ネタバレ感想も

後妻業 動画最終回の無料視聴はこちら。結末ネタバレと感想も

絶対正義 動画最終回8話の無料視聴はこちら。結末ネタバレと感想も

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です