指定弁護士の動画を無料視聴する方法!PANDORAとDailymotionも

こんにちは。スリアです☆

テレビ朝日系で9月23日放送の「指定弁護士」の動画を無料で視聴する方法をご紹介します!

北川景子さん演じる『指定弁護士』とは、検察が“不起訴”にした容疑者を、市民による「検察審査会」が2回続けて“起訴すべき”と判断した際に検察官役として指定される弁護士のこと。

バディとなる検察官を北村一輝さんとともに事件の真相を明らかにしていきます。

脚本は「相棒」「科捜研の女」といったドラマや劇場版「名探偵コナン」シリーズで知られる櫻井武晴さんが担当しているのも注目ポイントですね!

 

9月23日放送終了後おそらく
▼▼▼ココで無料で視聴できます▼▼▼

 

 

スリア

他にも無料で見られる方法があるので、記事後半詳しくご紹介していきますね♪

ドラマ「指定弁護士」の動画を無料で見る方法

指定弁護士の見逃し動画は、おそらくこの方法で配信されると予測されます!

放送後1週間以内(最新話を見逃し視聴する場合

GYAO!で放送終了から1週間のみ見逃し動画を無料視聴できると予測されます!

GYAO!で無料視聴

※配信期限: 9月30日(金) まで

スリア

動画視聴中にスキップできないCMが何回も流れる」

「1週間以上経過したドラマは見れない」

というデメリットがありますが、好きな時にスマホからでも無料で見れてとっても便利♪

 

私も見逃したドラマがあったら、まず「TVer(ティーバー)で検索」って感じで楽しんでます。

「TVer(ティーバー)」は日テレ、フジテレビ、TBS、テレ東、 テレ朝の番組が、放送から7日間無料で見逃し配信されます。

ひとつの番組につき、30秒ほどの飛ばせないCMがテレビと同じくらいのペースで数回流れるのがネックですが、youtubeなどの動画共有サイトと比べると無料だけど高画質で見れるのがうれしいですね。

放送から1週間以上経過した場合

おそらく配信されるとしたら、最もお得な方法は「ビデオパス」です!

 

auが提供しているサービスですが、

無料作品はauユーザー以外の方も見放題なんです(^ω^)

 

ということで、

▼▼ビデオパスはコチラ▼▼

>>今すぐビデオパスで「指定弁護士」の動画をチェック<<

 

スリア

「1話からまとめて動画を見たい」

「きれいな画質でサクサク見たい」

「目障りな広告やCMもナシで快適に見たい」

そんなあなたは、2分後にはサクサク動画が見られるので、ぜひ登録してみてくださいね♪

 

ビデオパスでは「dele」「ハゲタカ」「ヒモメン」「進撃の巨人」なども見逃し配信中。

ちなみに、社会現象となった「おっさんずラブ」も無料で全話配信中です!

 

さて、ここからはビデオパスのサービス内容と特徴をご紹介していきます。

ビデオパスのサービス詳細

 

「ビデオパス」は、auが提供している動画配信サービスです。

ですが、いきなりお金を払って入会するのはちょっと怖いですよね。

そこでです(^∇^)

本会員になる前に、その使い心地をとことん試せる「30日間の無料お試し期間」というのが用意されています。

お試し期間中も有料会員とまったく同じ使い心地で、「指定弁護士」を1無料で楽しめます

 

動画の配信数は1万本以上と他のサービスには劣りますが、「おっさんずラブ」など話題の作品も見放題で配信。

ほかにも「ヒモメン」「探偵が早すぎる」「ハゲタカ」など、放送中のドラマも無料で見逃し配信中です!

 

月額料金540円とトップレベルの低料金で、しかも最新作が毎月1本無料で視聴できるというコスパの良さは大きな魅力ですね。

さらに無料お試し期間中も540円分のコインがもらえるので、そのポイントで有料作品を視聴することができます♪

もちろん、お試し期間中に解約すればお金は一切かからないので、見たい作品だけをイッキに見て、30日以内に解約するというのもぜんぜんアリです(^ω^)

>ビデオパス無料登録はこちらから

スリア

TOHOシネマズ」での映画鑑賞が毎週月曜日は1,100円になる会員特典も♪

 

↓ ビデオパスで「指定弁護士」をチェックする ↓

 

ドラマ「指定弁護士」をpandoraなどで無料視聴できる?

パンドラなど動画共有サイトはリスクだらけ?!

pandora(パンドラ)、Dailymotion(デイリーモーション)、フリドラ、9tsu、MioMioといった動画共有サイトでドラマを見る方法もありますが、これらは違法アップロードに当たります。

最近では違法アップロードが多いため、無料動画共有サイトは厳しく監視されています。

動画をアップロードしした人がいてもすぐに削除されるため、日本のドラマを見つけるのも難しい状況です。

またpandoraをはじめとするこのような無料動画サイトは、デメリットや安全性でのリスクが多くおすすめしていません。

 

デメリット

・低画質・低音質で快適に見れるものが少ない

・広告が多くてストレスになる

・違法にアップロードされているので動画がすぐ削除される

・スマホやPCから個人情報などが漏れる危険性がある

・PCにウィルスが感染する恐れがある

 

スリア

表示された広告をやリンクをクリックして外部サイトに飛んでしまい、ウィルス感染するというトラブルも多いようですね。

動画をダウンロードしなければ違法行為には当たりませんが、たくさんの危険が潜んでいて見返りのリスクが大きいので、できれば正当な方法で動画を視聴するのが望ましいですね♪

アンちゃん

 

動画共有サイトよりも高画質で安全&快適に動画を見る方法をおすすめします♪

 

ドラマ「指定弁護士」のあらすじ

京都の三塚法律事務所で、弁護士の一ツ木唯(北川景子)とボス弁の三塚文則(中村梅雀)がテレビを見ている。ワイドショーに取り上げられているのは京都選出の衆議院議員・田金清造(石橋蓮司)。

問題発言の多い議員として連日取り上げられていた。

事務所内には唯の夫でパラリーガルの一ツ木隆司(えなりかずき)と、弁護士の箭内光太郎(矢柴俊博)の姿も。唯と箭内は未来の三塚のパートナーの座を争う間柄でもある。

やがて田金に新たな疑惑が持ち上がった。2010年に国有地を社会福祉法人『辰波福祉会』に売却した際に、不当な払い下げがあったのではないかというのだ。

田金が『辰波福祉会』の名誉顧問を勤めていたことも判明し、世論からは激しいバッシングの嵐が。そしてその声に押されるようにして大阪地検特捜部が捜査に入り、田金とその秘書・斎藤益道(伊東孝明)が逮捕される。だが、結果は双方ともに不起訴処分…!

結果を受けた京都地検・特別刑事部の橘慎二(北村一輝)と白井逸雄(相島一之)は、苦々しい表情でそのニュースを見つめることしかできない。

そんな時、唯は弁護士仲間の神林京子(羽田美智子)から「指定弁護士をやってみないか」と声を掛けられる。被告人はなんと、あの田金。

彼は不起訴処分を受けたものの、その後の検察審査会で“起訴相当”となり、さらにもう一度行われる検察審査会で再び“起訴相当”になれば、指定弁護士に強制起訴されるのだ。

今や日本中の敵と言える田金…。

その彼を起訴できれば弁護士としての名が売れ、三塚のパートナー弁護士の座も近付くかもしれない―。唯は指定弁護士を引き受ける。

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/

ドラマ「指定弁護士」のキャスト紹介

一ツ木唯(ひとつぎ・ゆい)/北川景子

弁護士。ボス弁のパートナーを狙う優秀な弁護士だったが、キャリアアップの一環として『指定弁護士』を引き受けたことから上司に背き、事務所を辞めざるを得なくなる。

上昇志向が強い性格だったが、やがて法律家としての正義に目覚めていく。

橘慎二(たちばな・しんじ)/北村一輝

京都地検・特別刑事部の検察官。唯のパートナーとなる。

検察が何度も不起訴にした事件を強制的に起訴する『指定弁護士』を目の敵にしている。

検事を天職と思っている。事件を通して、『指定弁護士』の意義に理解を示していくようになる。

一ツ木隆司(ひとつぎ・たかし)/えなりかずき

三塚法律事務所のパラリーガル(法律事務アシスタント)で、唯の夫。

優秀な法律事務員だが、唯と違って出世志向はまったく無い。

弁護士のアシスタントに満足している。唯との間に子供を欲していたが…。

安倍忠一(あべ・ただかず)/生瀬勝久

慎二の検察事務官。京都地検の最古参事務官で、通称「チューイチさん」。

各省庁への出向も経験し、官公庁に顔が広い。

筧田吾郎(かけいだ・ごろう)/松重豊

唯の行きつけのバー「よる屋」のマスター。

神林京子(かんばやし・きょうこ)/羽田美智子

京都弁護士会の事務局弁護士。

弁護士会事務局の仕事を得てからは、自分の法律事務所をたたみ、たまに検察審査会の補助員をする程度となった。

白井逸雄(しらい・いつお)/相島一之

京都地検・特別刑事部長。橘の上司。

箭内光太郎(やない・こうたろう)/矢柴俊博

三塚法律事務所の弁護士。唯とは三塚のパートナーの座を争っている。

津山悟(つやま・さとる)/正名僕蔵

京都市会議員。田金を告発する。指定弁護士・唯と慎二の味方となる。

斎藤里美(さいとう・さとみ)/真飛聖

田金の秘書・斎藤益道の妻。

田金清造(たがね・せいぞう)/石橋蓮司

衆議院議員・元法務大臣。女性差別に関する問題発言の多い議員として連日ワイドショーに取り上げられていた中、今度は不当な払い下げ容疑で世論の反感を買う。

三塚文則(みつづか・ふみのり)/中村梅雀

唯が所属する三塚法律事務所の所長弁護士(ボス弁)。

部下からの突き上げをのらりくらりとかわす掴み所のない性格ながら、その実はやり手の実力派弁護士。

 まとめ

まだ詳細は発表されていませんが、おそらく

「指定弁護士」の動画を無料で見る方法は、最もお得なのが「ビデオパス 」と予測されます。

分かり次第記事を更新していきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

関連記事

dele(最終回)ネタバレと感想。壮絶過去も揺るがぬ2人の絆と優しさ

dele(7話)ネタバレと感想。犯人は誰なのか?結末のモヤモヤを考察

dele(6話)ネタバレと感想!脚本の意味と考察・圭司と佑太郎は守護天使

dele(5話)ネタバレと感想!ラスト結末の意味と考察

dele(5話)柴咲コウ衣装のワンピースとネックレス・バッグを紹介

朝比奈秀樹の年齢と身長は?ハーフ顏だけど国籍は?deleで依頼人役も

dele(4話)ネタバレあらすじと感想!野田洋次郎がかつての天才超能力少年に

dele(3話)ネタバレあらすじと感想!5本のバラの意味は?ラストシーンが泣けた

dele(ディーリー)の脚本家と監督は?1話〜最終回の担当とあらすじも紹介

dele(ディーリー)のロケ地&撮影場所と菅田将暉&山田孝之目撃情報

菅田将暉のドラマ&映画動画一覧|無料でイッキ見する方法も!

菅田将暉も通うラーメン屋(バサノバ)の絶品グリーンカレーそば

カローラスポーツのCMロケ地の場所は?菅田将暉&中条あやみ共演

山田孝之のバスト測定イベントの参加方法|ふんわりルームブラ

Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です