ドラマパーフェクトワールド5話のネタバレあらすじと感想。2人の別れ

 

こんにちは。スリアです☆

2019年5月21日(火)にフジテレビ系でドラマ『パーフェクトワールド』5話が放送されました。

つぐみは救急車で病院に搬送されました。

樹は目の前のつぐみを守れなかった自分を責めます。

つぐみの父親が樹に向かい「娘の事を考えて別れて下さい」と頭を下げますが、2人はどのような選択をするのでしょうか。

 

さっそく5話のネタバレあらすじをご紹介していきます


▼FODで1話から配信中▼

「パーフェクトワールド」動画はこちら

 

FODではパーフェクトワールドの他にも、春の新ドラマ・窪田正孝さん主演「ラジエーションハウス」、二階堂ふみさん主演「ストロベリーナイト・サーガ」、藤ヶ谷太輔さん主演「ミラーツインズ」も配信中です。

 

> FODプレミアムはこちら

 

ドラマ「パーフェクトワールド」4話ネタバレあらすじ

【パーフェクトワールド登場人物】

 

松坂桃李/鮎川樹 役

山本美月/川奈つぐみ 役

瀬戸康史/是枝洋貴 役

中村ゆり/長沢葵 役

松村北斗/渡辺晴人 役

木村祐一/渡辺剛 役

麻生祐未/鮎川文乃 役

松重豊/川奈元久 役

 

2019年5月21日にフジテレビ系で放送のドラマ『パーフェクトワールド』5話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

インテリア・デザイン会社で働く川奈つぐみ(山本美月)は、一級建築士、鮎川樹(松坂桃李)と偶然の再会を果たす。

2人は故郷、長野の高校時代の同級生で、つぐみはバスケ部のスターだった鮎川に片思いを抱いていた。

ところが、再会した鮎川は事故で車椅子の身になっていて、つぐみは戸惑う。

それでも一緒に日々を過ごすうちに、2人の中に次第に恋心が芽生えてゆく。

悪女になってゆくヘルパーさん

川奈つぐみ(山本美月)は、鮎川樹(松坂桃李)との帰宅途中、日ごろの疲労から貧血で気を失い、駅のプラットフォームで気を失い、線路に倒れ落ちた。

幸い、駅員に助けられ、命に別状はなかった。それでも脚を骨折し、全治2ヶ月と診断された。

「僕の責任です」

鮎川は、病室に現れるなり怒りをあらわにしたつぐみの父、川奈元久(松重豊)に、そう明言した。

そして深々と頭を下げたが、元久は出てゆくようにきつく命じた。

その後、つぐみは妹のしおりのケータイから鮎川に電話する。

だが、それを受けたのは鮎川のヘルパー、長沢葵(中村ゆり)であり、つぐみは反射的に電話を切る。長沢は着信履歴を鮎川のケータイから削除した。

 

鮎川はつぐみの入院した病院で、元久と話し合う。

元久は、つぐみが障害者を支えられるほど強くはないという理由から、鮎川に頭を下げて別れてくれるように頼みこむ。

長沢が、それを遠くからながめている。

誰も幸福になれない四角関係

つぐみは、実家のある長野県の松本にある病院でしばらく療養生活を送ることになった。

鮎川はそれを見送りに行く予定だったが、車の中で意識を失う。

長沢がそれを見つけ、鮎川は病院に搬送される。合併症を起こしており、鮎川は上半身まで動かなくなれば仕事もできなくなると言って、ひどく動揺する。

 

長野の実家で、つぐみと父、元久は大ゲンカする。

つぐみは、父が鮎川に別れるように仕向けたことを見抜き、「鮎川以外の人とは誰も結婚しない」と言い放つ。

鮎川の病状が悪化し、つぐみは幼馴じみの是枝洋貴(瀬戸康史)の車でまた東京に戻ることになった。

是枝は病室で鮎川とつぐみを2人きりにさせるため、長沢を連れて車で帰る。長沢は是枝がつぐみを好きでいながら告白できないことを知り、こう言う。

「このままじゃ、みんな不幸になる。そう思わない」

開き直った長沢、別れを決めた鮎川

高熱を下げるため、鮎川は病室で排便を促される。つぐみもそれを手伝おうとするが、鮎川は「ごめん、病室から出てくれ」と言う。

その後、長沢はつぐみに治療の邪魔をするなと強く責める。

そして、鮎川のことが好きだとハッキリ言い、つぐみの存在が何よりも彼を苦しめているのだと警告する。

「なぁつぐみ、お前、本当に幸せなのか。つきあうことでお互いがお互いを不幸にしてないか?」

是枝が、鮎川の病院から死人のように出てきたつぐみにそう問いかけた。

その後、彼は歩けないつぐみをおんぶし、2人は仲良く去っていった。

長沢は、病室の窓からその様子を鮎川に見るように促す。鮎川は、つぐみを持ち上げた是枝の頼もしいさまに呆然とする。

 

鮎川は無事退院、つぐみと久しぶりにデートすることになった。

「俺、何もしてやれなくて、それが悔しくて」

デートの途中、鮎川はつぐみを抱きしめ、涙を流しながら「これで最後にしよう」と言う。

つぐみもまた涙を流す。

そして、彼をきつく抱きしめ、それを必死に拒む。

 

パーフェクトワールド関連記事

パーフェクトワールド 1話ネタバレあらすじと感想・考察。運命の再会で恋が再燃

ドラマパーフェクトワールド2話のネタバレあらすじと感想。初めてのキス

ドラマパーフェクトワールド3話のネタバレあらすじと感想。父親が激怒!

ドラマパーフェクトワールド4話のネタバレあらすじと感想。長沢の宣戦布告

 

パーフェクトワールド5話の感想&考察/6話の見どころ

スリア

当サイトのライターが、ドラマ「パーフェクトワールド」の5話の感想と考察、そして6話の見どころを解説します!

重さ慣れしてくるこのドラマ

このドラマ『パーフェクトワールド』は事前に重いと覚悟して見ることをお勧めしたい。

そうすれば少しは軽く感じられるからだ。

これまでの重さをご経験済みの視聴者であれば、今回はそれほど重く・・・いや、それでも…うーん、どうなんだろう。

ヒロインつぐみが線路に落下して骨折し、つぐみの父が恋人の鮎川に別れるように迫り、鮎川が合併症を起こして重病に陥る。

そして鮎川のヘルパーの長沢が、つぐみの恋の妨害工作に走る悪女になる。

こう書き連ねてゆくと、やはり今回も重かったようだ。だが、このドラマのファンであれば、もう重さ慣れとでもいうべき耐性が出来ているはずである。

もうここまで来れば、地球に小惑星が衝突する的なSF筋でも持って来い!とドンと構えている人もいるかもしれない。

 

つぐみよ、もう楽になりなさい

長沢の悪女ぶりは見事だった。

何しろ、裏工作をしながら正面突破も試みるのだ。

鮎川の治療の邪魔をしたことで、つぐみを責める中、その勢いに便乗して自身も鮎川が好きだと言い放つ。

ずる賢い恋のスパイが開き直ったようなこの展開に、多くの視聴者は腹を立てただろう。

だが、つぐみは長沢の迫力の前に何も言い返せない。見る側はフラストレーションがたまる。

 

しかし、次の展開が救いになる。

幼なじみの是枝が病院まで、つぐみを助けにくる。

そして、彼女と鮎川、お互いがお互いを不幸にしているとしか思えないと言う。

これは多くの視聴者の声を代弁するものであり、一気にドラマが盛り上がる。

是枝の言う通り、つぐみと鮎川はほとんどの場合、苦しみや哀しみを分け合っているだけだ。

果たしてそれが恋と呼べるものなのだろうか。

 

是枝は骨折したつぐみを背負う。

そして「意外に重いな」と言って、彼女から一発パンチを食らう。

そう、これこそが恋ではないかというシーンであり、「つぐみよ、是枝君に決めて楽になりなさい」とでも言いたくなる。

もちろん、そうなればドラマはぶち壊しなのだが…。

それはともかく、たとえではなく実際に女を背負える男の魅力を伝えるシーンでもあった。

さらに、それを病院で見つめる鮎川の無力さが対比されていて、なおその魅力が引き立てられていた。

 

桃李と美月の素晴らしい演技力

ずっと書けないでいたが、鮎川を演じる松坂桃李の演技力には毎回うならされている。今回は特に際立っていた。

駅の線路に落ちたつぐみを見て、鬼気迫る思いで助けを呼ぶシーン、合併症を起こし障害がひどくなることを恐れて取り乱すシーン、つぐみがいるために病室での排便を恥ずかしがるシーン、そして、つぐみに別れを切り出すラストシーン。

どれも難しいシーンながら、松坂はすべて当事者としか思えない演技を引き出していた。

このドラマにリアルな命を吹き込んでいるのは、ほぼすべて彼のおかげなのではと思えるほどだ。

 

別れのラストシーンは、筋を忘れて恋に破れた2人としても見れる名場面だ。

ここは、つぐみを演じる山本美月もまた素晴らしかった。

絶対に奪われたくないものを今まさに失いかけようとしている。そういうグラグラする痛切さが見事に出せていた。

 

かなりエモーショナルなのだが抑制も効いていて、2人の恋がTV画面を越えて伝わってきた。

ただ、お涙ちょうだいを嫌ってか、短いカットだったのが残念だ。

ここまでの演技を引き出したのだから、あと30秒は続けてほしかった。

次回の予告編で気になるのは、是枝とつぐみがいい感じになっていたシーンだ。

つぐみは彼の肩に抱かれたことで、もう楽になりた〜いとでも思ったのだろうか。

まさか、そんなことはないだろうが。

 

別れも愛の1つだというが、鮎川はまさに別れることで、つぐみへの愛をまっとうしたのだろうか。

そして、開き直ったヘルパー、長沢に対して恋愛感情を持っているのだろうか。

この四角関係は、面白くなるポテンシャルを大いに秘めている。

 

ドラマ「パーフェクトワールド」5話を見た視聴者の感想は?

ドラマ視聴者の方から「パーフェクトワールド」5話の感想をお寄せいただきました。

先週の次回予告で、つぐみの病室で父親の元久が障害のある鮎川を責め立てるシーンが強めに感じられたので、とんでもない事を言ってしまう内容ではとハラハラしましたが、交際を反対する一般的な父親の気持ちだったので、社会問題となりそうな内容でなかったのでホッとさせられました。

見送りに行けなかった鮎川が連絡するのを心配させるからと上手く止めた所に、長沢の鮎川の心を操る言葉の使い方の凄さを感じました。

長沢が鮎川の自宅に行くのを是枝が送り迎えをした時に、それぞれが狙う相手を手に入れるために悪巧みの手を組んでいた感じを受ける展開が凄かったです。

 

長沢は鮎川が排便をしていない事をあえてつぐみがいる所で言い、長沢にさせたくない思いからつぐみが名乗り出てくるように仕向けて、鮎川の羞恥心を見せた上で、長沢がつぐみを責め立てる事で精神的に止めを刺します。

 

傷付いたつぐみを是枝が優しい言葉で癒し、元久の言っていたつぐみを背負う是枝を、鮎川に見せる事で完璧に別れを決意させるという、長沢と是枝の腹黒い連携策略が醜くて苛立ってしまい、ここまでするくらい なら長沢と是枝の2人で付き合った方が相性バッチリに思えました。

鮎川とつぐみのカップルが純粋過ぎるために、是枝とヘルパーの長沢の心に闇を作ってしまったのかなと思いました。

 

(アルフォンスさん/34歳/男性)

川奈つぐみの恋を邪魔する者として、お父さんや長沢葵、是枝洋貴などさまざまなキャラクターが出てきますが、誰のことも嫌いにはなれず、それぞれの立場からの視点について考えさせられます。

客観的に見れば、ふたりの恋が難しいことは理解できるのですが、川奈つぐみの立場で考えれば、自分の人生なんだから自分の好きな人と生きていきたいという気持ちはわかります。
どんなに苦労したとしても好きな人とどうしても一緒にいたいと思う気持ちがわかるだけに今週のラストは、つらかったです。

鮎川樹が川奈つぐみに別れを告げ、ふたりが泣いているラストシーンには、思わずもらい泣きしてしまいました。ふたりが別れてしまうことはとても悲しかったです。

 

(みくさん/36歳/女性)

【オンエア前に】ドラマパーフェクトワールド5話の見どころは?

ドラマ視聴者の方からオンエア前に「パーフェクトワールド」5話の見どころや期待するポイントをお寄せいただきました。

つぐみのお父さんから直接別れてくれとお願いされるなんて、鮎川はかなりショックだろうなと思いました。

それは言い換えると、自分がつぐみと一緒にいると、つぐみを幸せにしてあげられないどころか不幸にすることを意味しているし、鮎川はつぐみと別れてしまうかもしれないと不安です。

ヒロや葵も、鮎川とつぐみが付き合うことには反対していて味方してくれないみたいだし、鮎川はかなり追い詰められてしまいそうです。

つぐみの意識が早く戻って、幸せの形は自分たちで決めると、みんなに宣言してもらえたらなと思いました。

 

(はるかさん/29歳/女性)

つぐみは救急車で病院に搬送されました。

樹は目の前のつぐみを守れなかった自分を責めます。

 

つぐみの父親が樹に向かい「娘の事を考えて別れて下さい」と頭を下げます。
障害者との恋愛を 支える尽くす愛と考えるか?

出来ることを見付けていく2人で作り上げていく恋愛 と考えるか?
本人の立場、親の立場、見守る立場 それぞれの感情が交差し、ストーリーが進みます。

せっかく 殻を破り、前向きに考えていけるようになったかに見える樹も、やはり 悩むと思います。

どんな感じ方をするのか?楽しみです。

(あおりですねさん/44歳/女性)

樹に対して「娘と別れてくれ」と土下座する模様の父・元久。父としてはそうなりますよね。

そして樹としても受け入れるしかありませんよね。これに真っ向から反対しそうなつぐみは多分しばらく動けないでしょうし、彼女が退院する頃にはもう決着がついてしまっているかもしれません。

 

これで本当に分かれてしまったら、原因を作ったつぐみがまたどうなるか分かりませんよ。

誰かが手を差し伸べて穏便に事を収めてほしいところですが、はたしてそんな人物が現れてくれるのか?

目が離せない一話になりそうです。

 

(さとうきびさん/30歳/男性)

 

▼FODで1話から配信中▼

「パーフェクトワールド」動画はこちら

ドラマ パーフェクトワールド 5話あらすじ

つぐみ(山本美月)が駅のホームから転落した。

車いすから懸命に手を伸ばすが届かず、線路に落ちていくつぐみをただ見ているしかできなかった樹(松坂桃李)は、一緒にいたのに助けられなかったと、激しく自分を責める。

さらに洋貴(瀬戸康史)から、つぐみが仕事のかたわら、介護セミナーに通っていたことや、身の回りの世話をしようと樹のマンションに毎日通っていたことで、かなりの疲れがたまっていたことを聞かされ、がく然とする。

しばらくすると、松本から元久(松重豊)と咲子(堀内敬子)が駆けつける。

愛娘が命の危険にさらされたことに憤りを隠せない元久は、負い目を感じる樹に追い打ちをかけるように、ものすごい剣幕で樹を責める。

その言葉に、頭を下げて謝罪することしかできない樹を、葵(中村ゆり)や渡辺(木村祐一)は心配する。

翌日、つぐみがしばらく仕事を休み、両親の暮らす松本の病院で治療に専念すると聞いた樹は、転院する前に一度、つぐみと話をしたいと考える。

つぐみに会うために訪れた病院で、樹は元久と偶然再会、2人で話をすることに。

つぐみの幸せを願う元久が、樹に伝えたこととは…!?

出典:https://www.ktv.jp/bokura

 

パーフェクトワールドの原作コミックを無料で読む方法

FOD入会申し込み画面

 

原作漫画を無料で読む裏技をご紹介します!

動画配信サービス「FODプレミアム」では、1ヶ月の無料お試し期間中にもらえる100ポイントと、8のつく日(8日・18日・28日)にもらえる400ポイントを合わせた1300ポイントで、漫画を毎月2冊分無料で読むことができます。

そのポイントを使ってドラマの原作漫画「パーフェクトワールド」を読むことができます。

 

> 「パーフェクトワールド」原作漫画を無料で読みたい方はこちら

 

初回無料キャンペーンは一切お金がかからないので、ぜひ一度お試しくださいね。

※登録したタイミングによってもらえるポイント数は異なります。

 

FOD入会申し込み画面

>「パーフェクトワールド」の原作漫画はこちら

 

パーフェクトワールドの動画を見る方法まとめ

『パーフェクトワールド』5話のネタバレあらすじをご紹介しました。

もしまだ見ていない方は、簡単な登録だけで動画を無料で見る方法があるので、ぜひお得なお試しキャンペーンを利用してご覧ください。

詳しくはこちらの記事をどうぞ。

パーフェクトワールド動画1話のフル無料視聴はpandora/dailymotionよりココ|ドラマ見逃し配信

 

「パーフェクトワールド」動画を無料視聴する方法①

 

  • FODプレミアムの1ヶ月お試し無料キャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる100ポイントと8のつく日(8日・18日・28日)にもらえる400ポイントを合わせた1300ポイントで「パーフェクトワールド」3話分の無料視聴が可能

※登録するタイミングによってすぐに見れない場合もあります。

 

FODプレミアムの無料お試しはこちら

 

「パーフェクトワールド」動画を無料視聴する方法②

 

  • U-NEXTの31日間お試し無料キャンペーンに登録する
  • 登録するともらえる600ポイントで「パーフェクトワールド」1話分の無料視聴が可能

 

U-NEXTの無料お試しはこちら 

 

「パーフェクトワールド」動画を無料視聴する方法③

 

  • TSUTAYA TVの30日間無料お試しキャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる1,080ポイントで「パーフェクトワールド」3話分の無料視聴が可能

 

TSUTAYA TVの無料お試しはこちら 

 

「パーフェクトワールド」動画を無料視聴する方法④

 

  • ビデオパスの30日間無料お試しキャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる540ポイントで「パーフェクトワールド」1話分の無料視聴が可能

 

ビデオパスの無料お試しはこちら

 

パーフェクトワールド関連記事

パーフェクトワールド動画4話のフル無料視聴はココ

パーフェクトワールド動画3話のフル無料視聴はココ

パーフェクトワールド動画2話のフル無料視聴はココ

パーフェクトワールド動画1話のフル無料視聴はココ

 

2019年春スタートのドラマ一覧

ストロベリーナイトサーガ 1話ネタバレあらすじと感想!新キャストの評判は

ドラマ「きのう何食べた?」1話動画の見逃し配信とネタバレ感想

インハンド動画1話の見逃し無料配信はこちら。感想とネタバレあらすじも

東京独身男子 1話動画の見逃し配信無料視聴とネタバレ感想を紹介

緊急取調室3|動画1話の見逃し無料配信はこちら。感想とあらすじも

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です