ルパンの娘(2話)ネタバレあらすじと感想。両家の初対面で破局危機?

 

こんにちは。スリアです☆

2019年7月18日(木)にフジテレビ系で放送のドラマ『ルパンの娘』2話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

 


▼FODで1話から最終回まで配信中▼

「ルパンの娘」動画はこちら

ドラマ「ルパンの娘」2話のネタバレあらすじ

ルパンの娘2話のネタバレあらすじをご紹介します。

【ルパンの娘 登場人物】

 

深田恭子/三雲華 役

瀬戸康史/桜庭和馬 役

渡部篤郎/三雲尊 役

小沢真珠/三雲悦子 役

栗原類/三雲渉 役

どんぐり/三雲マツ 役

麿赤児/三雲巌 役

藤岡弘/桜庭和一 役

信太昌之/桜庭典和 役

マルシア/桜庭美佐子 役

さとうほなみ/新谷香 役

加藤諒/巻栄一 役

大貫勇輔/円城寺耀 役

ご挨拶?!

ありえないって!!!泥棒一家が警察一家にご挨拶なんて!!

華「どうぞ…。」

心ではありえないと思っているものの、来てしまっている以上家へ招かなければならない華(深田恭子)。

高層マンションの最上階にある三雲家にはサイレンが鳴り響きます。

事件現場のように、自宅の様子を観察する和馬(瀬戸康史)の両親。

華は、“さすが警察一家”と思いながらも、父・尊(渡部篤郎)と母・悦子(小沢真珠)がいませんように…と祈っていました。

 

そして、和馬の両親を連れて2階へ…。

尊と悦子はいません。すると!畳が開き、下から2人が!!!

両親同士が挨拶を済ませると、両家とも何か匂うと言ってきます。

“まさか気づいたんじゃ…”

華は気が気ではありません。すると、次に出てきた言葉は「焦げ臭い。」

華の祖母・マツ(どんぐり)がお客様に出すようにとマグロを調理していたものの、焦がしてしまったようです。

 

それをみた尊は、「取ってくる」と畳の中から高層マンションへ移動。

“もう嫌!…早く過ぎ去って!!”

心の中で叫びました。

警察VS泥棒

両親同士が向かい合って座る中、話が始まりました。

華は、和馬たちが警察官だとバレないように、必死に“公務員”だと置き換えます。

すると、尊が「お役所仕事というのはどうもお堅いイメージがありましてね。苦手でして。」と言ってきます。

その言葉に続けて、悦子の方も、思っていることを口にします。

 

悦子「国民の税金からお給料いただくってね…肩身が狭くて」

華は、そんな両親を見つめながら“泥棒の方が肩身狭いでしょ!”とつぶやきます。その後も反発ばかりする両親たち。

すると、和馬が華の祖父・厳(麿赤兒)の写真の横に野球ボールがあるのに気が付き、父・典和(信太昌之)がずっと野球をやってきたことを話します。

すると!今まで嫌い合っていた2人が、奇跡的に意気投合!その場は大盛り上がりになりました。
…ただ1人、和馬の母・美佐子(マルシア)だけを除いて。

母の勘

帰宅後、尊を気に入った典和は、和馬が条件を達成した暁には、華との結婚を認めると断言。

しかし、美佐子はいまだに反対してきます。

美佐子「なんだか生活臭がしなかったのよ。」

警察官としての勘でしょうか?美佐子は、華の招き入れた家から生活臭を感じ取れなったと指摘します。

和馬「なんでもかんでも難癖つけるのやめろよ。」

一方、華の方も悦子から難癖とまではいきませんが、一家全員が公務員だということを指摘されていました。

華は、ボソッと「ただの公務員じゃないしね…」とつぶやいてしまいますが、その言葉は悦子まで届きませんでした。

また、尊は典和のことが気に入ったようです。野球の話であれだけ盛り上がったのです。華もそれは感じ取っていました。

別れてください

翌日、出勤した華の元に美佐子がやってきました。

桜庭家の規律を守るべく、和馬との交際をやめるように言ってきたのです。

華「私みたいな人間が和馬さんにふさわしいとは思っていません。」

美佐子「だったら?」

華「和馬さんとは別れます。」

美佐子「それを聞いて安心しました。早急にお願いします。」

美佐子は笑顔で帰っていきました。

 

その頃、和馬の方では、アポ電強盗の捜査をしています。

被害にあった老人から話を聞くと、紛れもなくアポ電強盗の手口。

老人のためにも、和馬は犯人逮捕に務めると宣言しました。

 

一方、仕事を終えた華の元には幼なじみで世界的な泥棒・円城寺(大貫勇輔)が来ています。

円城寺「どうした華?」

華「別に…」

円城寺「まだ別れられないでいるのかい?」

そういうと、円城寺スタイル(ミュージカル映画のように歌い始めます。)で、華に語りかけてきました。

そして、華に1つのアドバイスをします。

円城寺「いっそ彼に嫌われてみたらどうだい?」

華「どうやって?」

嫌われるために

円城寺の助言は“わがままを言う”というものでした。

そこで、華は和馬と別れるためにわがままをいう決意をし、その日の夜電話をかけます。

華「今仕事中?」

和馬「そうだけど…」

華「今すぐ会いに来て」

華は、今すぐ会いたいから仕事そっちのけで会いに来てほしいと和馬に伝えます。

しかし、和馬はアポ電強盗の捜査で仕事を抜けることができません。

華は、円城寺に言われたキーワードを口にしようとします。…が、なかなか思うように言葉が出てきてくれません。

 

キーワードを言うことができずに、寂しそうに電話を切りました。

すると、和馬の元に上司・巻(加藤諒)がやってきます。

巻「アポ電強盗犯が捕まったぞ!」

盗みたいもの

和馬に嫌われようとしたのに、できなかった華は高層マンションの方へと帰宅。

すると、悦子と尊が、今回盗みたいものを話していました。

華「今度は何を盗む気?」

悦子「かつて、秀吉が愛用したと言われる金の茶釜~。」

華は、今回も危ない人から盗むことになるんだからやめときなと言いました。

すると、盗み先の人は老人ホームを経営している、見るからに“いい人”そうな人でした。

 

一方、警察では捕まったアポ電強盗犯の取り調べが行われています。

その犯人の話しを聞くと、黒幕がまだいるよう。捕まったのはただの受け子だったのです。

元締めはどこに潜んでいるのか、和馬たちの捜査は続きます。

 

その頃、華は尊からなぜ“いい人そう”な人をターゲットにしたのか理由を聞いていました。

なんと、そのターゲットが今、和馬が捜査しているアポ電強盗の元締めだというのです!

悦子「カラクリはこうよ。」

そういうと、サイトを用いて悦子がアポ電強盗のカラクリを説明していきます。

華はどうしてこのことを知ったのか聞くと、兄・渉(栗原類)が反応していました。

 

…が、引きこもりのため話すのはタブレットの中のロボット。渉の代弁を始めます。

渉「新たなターゲット物色してたら秀吉の茶釜を30億で落札したこの男を見つけた!」

しかし、会社の経営は良くありません。渉は防犯カメラの映像などハッキングして今回のアポ電強盗で得た金で、落札したことを知りました。

尊「善人の皮を被ったその卑劣な泥棒男からその茶釜を盗む。」

悦子「天罰を下してやらないとね。」

華「どうやって?」

寂しくないように

今回のターゲットが決まった三雲家。

そんな中、華には和馬から1つの動画が送られてきました。

電話口での様子がおかしいことに気づいた和馬は、寂しい思いをさせていると動画をとって送ってくれたのです。

さらに、犯人逮捕まで我慢させてしまうから毎日動画を送ると言ってくれました。

その動画をみて、犯人がわかってしまった華は心の中で葛藤します。

 

翌朝、餌にかかった犯行グループからアポ電がかかってきました。

要求額は200万。その電話の対応を聞いていた華は、和馬に電話をかけます。

華「今すぐ会いたいの。」

和馬「昨日の動画みてないの?!」

華「ダメ。…仕事と私どっちが大事なの?!」

昨日言えなかったキーワードを言って、和馬との別れを決意します。

その手で逮捕を

家のインターホンが鳴りました。弁護士がやってくることになっているので、マツは玄関を開けてすぐに必殺の一撃を食らわせます。

すると!倒れこんだのは和馬!華からの電話を受けて家まで来てくれたのです。

その数秒後に弁護士が到着。金の受け渡し場所を調べるために、和馬に食らわせた一撃をくりだしました。

見事受け渡し場所の確認に成功!尊と悦子はその場所へと向かう準備を始めます。

悦子「あとはよろしくね。」

華「…待って。私も行く!」

悦子たちは驚きます。華は、和馬に逮捕させてあげるべく、自らLの一族として犯人の所に行く決意をしたのです!

秀吉の茶釜

ターゲット・猪熊の会社へ侵入を成功させた3人。

入れ違いになるように、ターゲットに金の受け渡しに向かわせ、3人は茶釜のある最上階へと向かいます。

そして、残る壁は名ばかりの秘書、武闘派の護衛だけです。てんとう虫3号・改を使って、距離を縮めていくものの、悦子のせいで接近がばれてしまいます!
絶体絶命!!!と、思われましたが、尊の活躍により、部屋に侵入することができました。

 

侵入したのも束の間、不審に思った猪熊は社長室へと戻ってきます。

茶釜の底の警報機と戦う尊、犯罪の証拠をコピーする華。

猪熊はすぐそこまで迫っています!

そして、秘書が倒れているのを発見した猪熊は、侵入者がいると警備の人を呼びました。

その場にあった警棒を持ち、部屋へと入る猪熊。

目に入ってきたのは、自身が落札した茶釜が違うものに変わってしまった光景です。

猪熊「盗まれた…」

そうつぶやくと同時に、扉が閉まります。すると、現れたのは華。

華「どうだい。大切なものが盗まれた気分は。」

猪熊「誰だお前。」

華は、距離を詰め「あんたに泣かされてきた人の恨み、きっちりはらさせてもらうよ。」と言いました。

攻撃してくる猪熊を華麗にかわし、猪熊を倒します。

目を覚まして…

茶釜を盗み戻った華は、和馬にそっと触れます。

美佐子からの言葉が頭を離れないものの、愛しさが増しているようです…。

そして、目を覚ました和馬に華はおばあちゃんがアポ電強盗にあいそうになって、そこを和馬が助けてくれたと説明。

華が猪熊の所でコピーしてきたUSBも弁護士としてお金を受け取りに来た人のポケットに仕込ませておきました。

 

そして、よく分からないままアポ電強盗の黒幕・猪熊を逮捕することができた和馬。

巻に褒められながらも、またもやLの一族が現れたことを聞かされます。

その後、被害女性としてニュースにまで出演したマツ!

その様子を見ていたのは、三雲家だけではなく、桜庭家も一緒でした。

そして、ニュースを見たどん(警察犬)が吠え始めます。

どんが吠えたことにより、美佐子の不信感は募っていくばかり…。

 

一方、和馬と待ち合わせをしていた華は、今日こそ別れを切り出そうと言葉を発そうとします。

…が、今回はマツが現れ、それを邪魔してきます。

マツ「これあんたのやろ?」

マツの手にあったのは和馬の警察バッジ。

“お願い…気づかないで…”

華がそう願ったものの、マツは和馬が警察官であることに気づいたよう。

マツは華に向けて意味深な笑みを浮かべ、和馬と腕を組んで歩いていってしまいました。

 

ルパンの娘関連記事

ルパンの娘 動画1話の無料視聴はこちら。pandoraやdailymotionも

 

ルパンの娘 2話の感想

「ルパンの娘」2話を見た視聴者の方のネタバレ感想をご紹介します。

三雲家が宝物・秀吉の茶釜を盗むために潜入したシーンが面白かったです!

栗原類くんはひきこもりではなく、大事なお仕事をしてました!

 

あんなてんとう虫やスクリーン投影などめちゃめちゃハイテク技術のものを開発して、類君がいないと盗みは成功しないと思います!超指向性メガホンMIGPという名の会話を発生させる装置も面白かったですね。

 

それから前回に引き続き小沢真珠さんがいい味出してました。

30階も階段上って足がパンパンになってふらふらしていたところは可愛かったです。

そのせいでピンチに陥るのですが、可愛くて憎めないのでガンバレー!と応援したくなります。

 

(yamaさん/35歳/男性)

 

ドラマ「ルパンの娘」2話のあらすじ

三雲華(深田恭子)は泥棒一家“Lの一族”の娘であることに思い悩んでいる。なぜなら、恋人の桜庭和馬(瀬戸康史)は警察一家の息子だからだ。和馬の家族と自分の家族を合わせるなど、華にとってはもってのほか。

そんな華の願いもむなしく、和馬が母の美佐子(マルシア)、父の典和(信太昌之)、元警察犬のドンまで連れて三雲家に挨拶に来てしまう。玄関に入った美佐子と典和は、警察官の嗅覚でいろいろと探り始めたため、華は気が気でない。

幸い、ダミーの家に尊(渡部篤郎)、悦子(小沢真珠)たちの姿がなかったため、華は胸を撫で下ろす。ところが、尊たちが秘密の通路からやって来てしまった。

図らずも両家の親たちの顔合わせになってしまい、華は和馬たちの職業を尊たちにバレないようにしようと必死。尊たちは泥棒とは言わないが、おかしな職業を作り上げているので、やはりハラハラしっぱなしの華。

後から現れたマツ(どんぐり)は、尊と一緒に公務員批判を繰り広げ始める。両家は睨み合いになってしまうが、意外なことで尊と典和が意気投合。別々の高校に在学していた時に、野球部で試合をしていたのだ。

とりあえずホッとする華だが、美佐子は典和とは違っていた。後日、華は美佐子から和馬とは別れて欲しいと言われてしまう。やはり和馬と別れた方が良いのかと華は悩む。

そのころ、和馬はアポ電強盗事件を担当。一方、三雲家は、ある会社社長が所有する“秀吉の茶釜”を盗む計画をしていた。

出典:https://www.fujitv.co.jp

 

まとめ

『ルパンの娘』2話のネタバレあらすじをご紹介しました。

もし、ドラマをまだみていない方も、「ルパンの娘」の見逃し動画は、フジテレビの FODプレミアム で独占配信しています。

 

▼こちら▼

FOD入会申し込み画面

公式HPはこちら⇨ http://fod.fujitv.co.jp/s/

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

さらに、深田恭子さん出演作品のほとんどが無料で見放題です。

深田恭子出演ドラマ・映画

 

瀬戸康史さんと初共演した「TOKYO エアポート」や、松山ケンイチさんと共演した「隣の家族は青く見える」のほか、「神様もう少しだけ」「山おんな壁おんな」「TOKYO エアポート」「キャビンアテンダント刑事」「わたしと恋に落ちてください」「ファイティングガール」など懐かしいドラマが多数。

 

そのほか、大ヒットした映画「セカンドバージン」「阿修羅のごとく」などもラインナップ。

 

 

▼無料視聴する▼

 

 

 

>動画の視聴はこちらから

 

 

 

他にも、こんなドラマも無料で見放題です!

 

FODで人気の見放題作品

 

  • 監察医 朝顔
  • TWO WEEKS
  • ルパンの娘
  • ストロベリーナイト・サーガ
  • パーフェクトワールド
  • ラジエーションハウス
  • ミラー・ツインズ Season 1
  • トレース科捜研の男
  • スキャンダル専門弁護士QUEEN
  • 絶対正義
  • SUITS/スーツ
  • 黄昏流星群
  • モンテ・クリスト伯
  • コンフィデンスマンJP
  • 昼顔
  • 好きな人がいること
  • パパ活
  • 彼氏をローンで買いました
  • 不倫食堂
  • テラスハウス
  • あいのり など

 

※2019年7月時点

 

▼最終回まで動画を見逃し配信中▼

FODプレミアムに無料登録する

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

ルパンの娘出演者関連記事

初めて恋をした日に読む話(はじこい) 動画の無料視聴はこちら

大貫勇輔が高嶺の花で兵馬役に!情熱大陸の出演についても

後妻業 動画7話の無料視聴はこちら。見逃し配信3月5日

dele見逃し動画を無料視聴する方法!1話〜全話イッキ見

 

ルパンの娘 関連記事

ルパンの娘動画1話の無料視聴はこちら。pandoraやdailymotionは?

ルパンの娘【1話】ネタバレあらすじと感想。泥棒一家vs警察一家の恋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です