リーガルV(2話)ネタバレあらすじと感想。ポチのドヤ顔が可愛い

 

こんにちは。スリアです☆

2018年10月18日放送の『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』2話のネタバレあらすじと感想をご紹介します!

鉄道好きのカリスマ徹子で、弁護士資格を剥奪された元弁護士というぶっ飛んだ設定ですが、米倉涼子さんが存在感たっぷりに演じています。

そしてポンコツ弁護士「ポチ」が大奮闘した2話では、斉藤由貴さんと平山浩行さんがゲスト出演し、パワハラ裁判が繰り広げられました。

 

リーガルVが1話〜最終回まで全話

▼▼▼ココで無料で視聴できます▼▼▼

 

 

※1話の見逃し配信は10月12日(金)0:00 スタートです!

リーガルV(1話)ネタバレあらすじ

パワハラで不当解雇

「京極法律事務所」に、世界的企業「太陽製紙」の元取締役・永島美鈴(斉藤由貴)が弁護を依頼してきました。

女性初の役員として活躍していた美鈴だが、3人の部下からパワーハラスメントを受けたと告発され、もちろん濡れ衣だと言います。

しかしパワハラを理由に役員は不当解雇されてしまいました。

納得がいかず、会社に損害賠償を請求する民事訴訟を起こしたものの、1回目の口頭弁論の直前に担当弁護士が辞任してしまったのだといいます。

 

奥ゆかしく気配りも細やかでパワハラをするようには見えない美鈴ですが、管理人として事務所を裏で仕切る元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)は、ああいう女に限って裏があるとちょっと懐疑的。

そもそも弁護士が降りたということは勝ち目のない案件だとにらみ、弁護を断ろうとします。

ところが、美鈴が要求している損害賠償額が3億円2千万円と知った翔子は、多額の成功報酬にスイッチが入り、弁護を引き受けることに。

しかしながら美鈴は一番大事なのは、会社が謝罪をしてくれることだと言います。

美鈴がなぜ京極法律事務所に依頼してきたかというと「青島さんという敏腕弁護士がいらっしゃると聞いて」と答えます。

京極を青島と何違いした美鈴は「あ、あなたが?!」とびっくり。

美鈴が務める太陽製紙は、Felix & Temma法律事務所と顧問契約をしていると言います。

 

美鈴の指名で担当弁護士になった青島圭太(林遣都)と、事務所の代表弁護士・京極雅彦(高橋英樹)は、さっそく「太陽製紙」を弁護する大手法律事務所「Felix & Temma法律事務所」を訪れます。

被告代理人の白鳥美奈子(菜々緒)は、本気で美鈴の代理人を引き受けるつもりですか?200%負けますよと。

そして、パワハラを証明する音声データを提示します。

その中には「だったらいますぐとび降りろよ!!!」と部下にビルから飛び降りるよう迫り罵倒する美鈴の声と暴力を振るう音が。

それ聴いた京極法律事務所の面々は、れっきとした証拠に愕然とし、早くも敗訴を確信してしまうことに…。

しかし、ただひとり、どうにも釈然としない翔子は、事務所のメンバーに調査を続行するよう指示。

美鈴の本性は?

被害を申告した3人は面会を拒絶したため、太陽製紙の社員に聞き込み調査をすると、女子社員は「優しいくていい人だったから、パワハラで解雇なんて信じられない」といいます。

やがて、青島は美鈴と一番親しかった「太陽製紙」の生産事業部長・城野優(平山浩行)を証人として確保します。

 

直接本人に事情を伺おうという翔子の提案で、美鈴を招き高級料理店で京極法律事務所のスタッフ全員で会食。

美鈴は録音データに関しては、仕事のことで頭がいっぱいで、自分があんなことを言ったなんで覚えていないという。

 

すると、美鈴の皿の料理に虫が入っているのを見つけます。

さらには、店員が美鈴の服にワインをこぼします。

続けて、座っていた席を予約していた人がいたから移動してくれと理不尽な対応をされても全く怒らないいたって穏やかな性格の美鈴。

 

それを見た翔子は、巧妙に仕組まれたことなのか…と一言。

虫やワインなどのトラブルは、美鈴の本性を見抜くために翔子が仕組んだことでした。

 

美鈴を鉄道バーに誘った翔子。

あんな証拠があったのに裁判を続けるなんて、何か勝算があるのかと聞く翔子。

人ってどこでうらまれるかわからない。

社長の夜の相手をしたから昇進したとか、あんな女が役員だったら将来が不安だったと散々陰口を叩かれたという美鈴に、城野が証人になったというと、美鈴は出世が閉ざされてしまうかもしれないと、城野の出廷を拒みます。

あなた勝つ気あるの?そんな甘いこと言ってられる状況しゃないの。

冷やかしなら他の事務所を当たってくださいという翔子。

 

Felix & Temma法律事務所では、風評被害を受けたくないという太陽製紙の大垣専務が天馬に大金を渡します。

 

録音データは捏造されたものではなく証拠として成立するという。

翔子と青山と裁判所の前でばったりと出会った、海崎勇人(向井理)と白鳥。

ヤクザ絡みで弁護士資格を失った女にまだ未練がおありですか?という白鳥に、海崎は「僕史上、間違いなく最低最悪な女だ。」と一言。

証人が現れない!!!

裁判が始まり、一人目の証人は美鈴から暴言を吐かれ、鬱状態だったと証言。

パワハラなど考えられないという証言をが多数得ており、原告側の証人尋問では、かつての部下である城野部長を呼んでいました。

しかし、城野が出廷していないことが判明。

 

証人も呼べない弁護士なんてクズだと翔子にけなされる青島。

青島が太陽製紙に向かうと、受付でお会いしないと門前払い。

電話もつながりません。

 

その時、横を通りかかったその日の証人が、出世したからパーっと飲みに行くかと部下と浮かれながら歩いているのを青島は目撃し「出世」という言葉にピンときます。

 

事務所では、大好きな刑事ドラマ「現場百回」鎧塚平八を事務所の面々にも見せる翔子。

そして「見習えっていってんの!」とハッパをかけます。

そして、3件のパワハラが同じ週に集中していることを指摘。

そこに重要な情報を入手したという青島が帰社します。

被害を申告した3人は全員昇進していたと。

社内では社長派と専務派が対立しており、社長が推薦して昇進した美鈴にたいして、今回昇進した3人は大垣専務派だったというのです。

 

帰宅途中の城野部長の前に現れた翔子。

約束破るのはよくないという翔子に、会社を敵に回したらどうなるのかと考えて急に怖くなったといいます。

ひょっとして城野さん、永島さんと何かありました?と質問するとそそくさと去って行きます。

 

別の日、被告側の証人尋問では、無能、バカ、会社から消えろなどと言われたと証言。

原告側の証人尋問では、パワハラを受けたと2人目の証人尋問では、美鈴の解任以降、太陽製紙に契約を一方的に解除された15年来の付き合いである大松加工が、美鈴に有利な証言をしてくれるといっていたのにもかかわらず、現れない。

どうやら京極が日付を間違えて伝えていたから…

尋問は中止に。

そこで思わず青島は、翔子のNGサインも目に入らず、被告の3人が昇進していたこと、大垣専務が美鈴を陥れようとしていることなど、これまで調べ上げてきた原告側の戦略をペラペラと話し始めます。

 

尋問が終わった後、次で息の根を止めますよ!ドヤ顔で満足げに話す青島に

ポチは、本物のバカなの?あれは追い詰めたんじゃなくてうまいこと喋られただけ!相手に証拠を隠蔽されてしまうでしょ!」と怒る翔子。

そこを通りがかったサングラスの女性に目を止めた翔子。

その女性はSL車で見かけた女性でした。

翔子がなんでもいいから話を聞かせて欲しいと声をかけると、震え出し不安定な様子で去って行きました。

やられたらやり返す!

城野部長は大垣専務にプレッシャーをかけられ証人を引き受けたと、京極法律事務所に一方が入ります。

完全に手詰まりとなったが、それでもまだ方法はあるという翔子は、やられたらやり返す!と。

音声データを録音した松尾係長の弱みを握って、どんなことをしても味方につけると。

 

茅野明(三浦翔平)が働くホストクラブに太陽製紙の女性社員2人を招き、翔子が社員の振りをして聞き取り調査。

城野には社内に中山あかねという婚約者がいたが1年前にやめたという情報をゲットします。

 

一方、松尾係長にはハニートラップをしかけます。

 

再び城野の前に現れた翔子は、初めから永島さんの証人をするつもりはなく「永島さんに恨みがある」といいます。

 

Felix & Temma法律事務所では、明日で決着させますねという白鳥に「油断しないほうがいい、あの女は手強いぞ。」どいう海崎。

すると白鳥は海崎にいきなりキスしこういいます。

「小鳥遊翔子は終わった女よ。」

 

法廷に立った城野部長は、原告はパワハラをしていましたかという質問に、突然「事実ではありません。少なくとも被害を訴えている3人の社員にパワハラ行為をしていたとは思えません。」とパワハラを全面否定します。

そして、ハニートラップにかかった松尾が登場し、弁護士に渡した前後の録音データを削除したと証言。

そのデータには永島をわざと怒らせて、暴力を想起させる言葉を使ったと。

大垣専務の命令には逆らえなかったと証言しました。

 

君がどんなに汚い手で証人を取り込んだかわかるという海崎。

先に汚い手を使ったのはそっちでしょと言い返す翔子。

君はかわらないな…と言ってさっていく海崎。

美鈴の本当の狙い

一緒にSL に乗り、ワンカップで乾杯する美鈴ろ翔子。

そそてこの録音データには続きがあったんですよと言って、美鈴に残りのデータを聞かせます。

 

そこには音声を録音した松尾が、城野部長の彼女の中山あかねにしつこく嫌がらせメールを送ったり、会議室で罵倒したり、女のジェラシーは怖いですねと言っている会話が入っていました。

美鈴は中山あかねにパワハラをたことがバレるのが怖くて、法廷に持ち込んだのではないかというのが翔子の考えでした。

 

SLがついた先には、城野部長と今も引きこもっているあかねが待っていました。

あかねはこういいます。

永島さんが一番可愛がっていた私が、城野さんを奪ってしまったことが許せなかったのかもしれません。

永島さんが怖くて会社を辞めてからも、夢に出てきてうなされてずっと苦しかったけど、ただ謝ってもらえたらそれでいいと。

 

「感謝しなきゃね、過去をつぐなうチャンスをもらえたんだから。」という翔子。

しかし美鈴は「私、謝らない、お金で解決させてもらうわ。訴訟じゃなくて示談でお願いします。」といって去っていきます。

「ごめんって謝ればタダで済むのにバカな女だよね。でも安心して。笑えるぐらいふんだくってやるから。」

 

翔子を調査した報告書について秘書が「暴力団との接触などもなく、天馬先生の小鳥遊翔子への懸念は杞憂に…」と言ったところで、秘書の頭からグラスに入った赤ワインをかけ「杞憂かどうか決めるのは君ではなく私です。調査はもっと丁寧にやってもらわないと困ります。」と不気味に語る天馬。

 

城野部長が証言をしたのも、美鈴が勝ち取った和解金を中山あかねに示談金として支払わせるという約束のもとだったんですよね?と聞かれるも、私弁護士資格ないからわからないという翔子。

ここで2話はおしまいです。

 

リーガルV(2話)動画を無料視聴する!pandoraよりいい方法を紹介

リーガルV(2話)の感想

天馬を演じる小日向さんの演技が怖すぎる!

アンちゃん

2回も証人が現れないというピンチをどう切り抜けるのかと思ったら、翔子は先の先まで計算しつくしていたんですね。

相手に手の内を全てさらけ出した後の、ポチのドヤ顔もかなり笑えましたが、何にもしていないように見せかけてそういう面々をまとめ上げる手腕がすごすぎます。

そして負けたFelix & Temma法律事務所では、菜々緒さんが向井理さんにいきなりキスしましたね。

クールな向井さんはいまのところ何を考えているのかわかりませんが、やはり翔子のことが好きなのでしょうか?

でも天馬を演じる小日向文世さんの不気味さったら!!!

1話の時計を磨きながら手が震え得ているシーンも怖かったですが、あの演技力はすごいと思う!

秘書にワインをかけているシーンとかゾッとしましたね。

今後は京極法律事務所に復讐をしていきそうな気がするので、翔子がどう立ち向かっていくのか見ものです。

 

スリア

今回も翔子の推理が冴えていた!

2話で美鈴を演じたゲストは斉藤由貴さんでした。

最後に「私謝らない」といったのが、なんだか女の怖さというか情念というか、ちょっと恐ろしく感じました。

翔子のいうとおり、ひとことごめんといえば大金を払わずに済むのに、それよりもプライドが許さないのでしょうね。

でもそこまで見抜いて、城野にパワハラを否定させた翔子、あっぱれでした。

痛快な終わり方が癖になりそうです。

そして、ポチのポンコツっぷりも笑えるけど、憎めない!

法廷でのやってたりました感満載のドヤ顔は本当に可愛かった。

毎週の癒しになしそうです。

「リーガルV」1話〜最終回までの視聴率

スリア

米倉涼子さんのドラマだけに今後もさらに高視聴率が期待ができそう♪

・第1話(2018年10月11日放送)視聴率15.0%

・第2話(2018年10月11日放送)視聴率18.1%

 

2018年10月期のドラマでは、フジテレビで放送の「SUITS/スーツ」の14.2%を上回る好スタートでした。

さすが、視聴率が取れる女優の米倉涼子さん!!!

ドクターXでは20%越えも達成しているので今後に期待です。

まとめ

2018年10月18日放送のドラマ『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』2話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

事務所内のキャラもだんだん色が出てきましたね。

3話ではどんな痛快な勝利をおさめてくれるのか楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

もし「リーガルV」の放送を見逃した人も、今から無料で見るいい方法があります!

 

リーガルVが1話〜最終話まで

▼無料でイッキ見できるのはココだけ▼

 

※2話の見逃し配信は10月19日(金)0:00 スタートです!

 

ちなみにビデオパスでは『ドクターX』と『ドクターY』シリーズも無料で配信中。

いまなら米倉涼子さん出演のドラマをイッキ見できます(^ω^)

 

 

>>ビデオパスで米倉涼子のドラマ「ドクターX」シリーズを全話無料で見る<<

 

関連記事

獣になれない私たち(2話)カフェや教会などロケ地&撮影場所

獣になれない私たち衣装 1話の新垣結衣(ガッキー)の服装まとめ!

SUITS/スーツ(1話)ネタバレと感想。最高のバディがキターッ!

獣になれない私たち(1話)ネタバレあらすじと感想。笑顔がキモい

黄昏流星群のあらすじとキャスト相関図&主題歌を紹介!藤井流星

過保護のカホコスペシャルをHuluで無料視聴する【ドラマ動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です