紀平梨花の父親の仕事は?姉は大学生でavexなの?中学はどこ?

こんにちは。スリアです☆

女子フィギュアジュニアで浅田真央さんに続き

トリプルアクセルを決めたことでも注目される

紀平梨花選手について調べてみました。

紀平梨花の父親の仕事は?姉は大学生でavexなの?中学はどこ?

 

紀平梨花 プロフィール

名前:紀平梨花(きひら りか)

生年月日:2002年7月21日

身長:152cm

血液型:O型

出身地:兵庫県西宮市

所属クラブ:関西大学KFSC

 

トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2本成功させるなど

快挙を成し遂げた紀平梨花選手

 

2005年に当時15歳の浅田真央さんが女子で世界初で成功させて以来、

女子では史上7人目の成功者なのだそうです☆

 

普段は15歳の中学生2年生。

 

2018年に開催される平昌五輪に出場するには、

2017年7月1日時点で満15歳という条件があり、

7月21日生まれの紀平梨花選手は、残念ながら3週間届きませんでした!

 

エイベックス・アーティストアカデミーに所属していて

大阪校の特待生なのだそうですね。

 

 

15歳のこれだけの活躍をする紀平梨花選手の現在の活躍を支えているのが

通っていた幼稚園が採用していた「ヨコミネ式教育法」なのだそうです。

 

この教育法は、女子プロゴルファーの横峯さくらさん叔父・良文さんが提唱する教育法で、

全国各地の幼稚園、保育園に取り入れられているそうです。

 

ヨコミネ式教育法

将来的に自立するために「学ぶ力」、「体の力」、

「心の力」を重視し、意欲、やる気、好奇心を育てる。

子どもたちが逆立ちやブリッジで歩行をしたり、

ひらがな読みや計算ができるようになったりと効果はさまざま。

 

幼い頃から運動神経がズバ抜けて良かった紀平梨花選手は、

小学校の運動会のクラス対抗リレーでは毎年主役

第1走者とアンカーを同時に務めたこともあるとかw

 

持って生まれた運動の素質を開花させたのが

幼稚園での教育だったのかもしれませんね。

 

ちなみに通っていたのは、兵庫県西宮市にある「広田幼稚園」です。

 

紀平梨花の中学校はどこ?

地元にある西宮市立上ヶ原中学校です

小学校は地元の西宮市立大大社小学校を卒業されています。

 

紀平梨花の父親と母親の仕事は?

 

フィギュアといえばお金のかかるスポーツなので

家族のサポートがなければそもそも続けていくことができません。

 

ポスト浅田真央の呼び声も高い彼女は、どんなご両親のもとで育ったのでしょうか?

 

ご両親プロフィール

【父親】紀平勝己(きひらかつみ)

生年月日:1967年6月7日

出身:大阪府羽曳野市

スポーツ歴:趣味でスキーを経験

仕事:サラリーマン

 

【母親】紀平 実香(きひらみか)

生年月日:1971年7月31日

出身:兵庫県西宮市

スポーツ歴:中学時代はバスケ部、社会人になってからスキーを経験

仕事:デパート販売員

 

本田真凛さん宇野昌磨さんなど、自営業でお金持ちの家庭が多いフィギュア界ですが、

紀平梨花選手のお父さんは普通のサラリーマンで、

お母さんもパートタイムで働いていらっしゃるというごくごく普通のご家庭だそうです。

 

中学1年生まで兵庫県西宮市にある一軒家で暮らし、

当初は大阪市内のスケートリンクに通っていたそうですが、

紀平梨花選手が頭角を現すと、

大阪高槻市内にある「関西大学アイスアリーナ」へ通うようになります。

 

「関西大学アイスアリーナ」といえば、関西大学が所有するスケートリンクで

高橋大輔さん織田信成さん町田樹さんなども練習した名門スケートリンク☆

 

しかしながら紀平梨花選手の地元からは

移動だけでも1時間弱ぐらいはかかるので相当な負担ですよねw

 

そのためお母さんは毎朝3時までに起きて、家族の朝ご飯を用意し、

朝5時には紀平梨花選手を車に乗せて大阪のリンクまで朝練へ。

 

放課後は再びリンクで練習し、帰りはいつも22時過ぎという毎日だったそうです。

 

ですのでお母さんは、娘を送迎するために

融通のきくシフト制の仕事に転職したのだそう。

 

現在はリンクに通いやすいところへ引っ越し、娘のために一軒家のマイホームまで手放してしまいます。

お父さんは会社から遠くなって通勤が大変なようですが、何よりも娘のことを第一に考えておられるようです。

 

またどうしてもお母さんが送って行けないときは、近所に住むおじいちゃんが送迎をするなど

紀平梨花選手の活躍を家族ぐるみで支えているようですね。

 

Sponsored Links


紀平梨花の姉は大学生でavexなの?

 

紀平梨花選手には女子大生のお姉さんがいらっしゃいます。

 

とってもかわいらしいお姉さんですね。

 

お名前は紀平萌絵さん。

関西大学文学部英米学科に通っておられるようです。

 

お姉さんは現在スケートはしておられないようで、

インスタグラムの方に「Ballet 」「avex JAZZ ADVANCE」とあったので

エイベックス・アーティストアカデミーで、

プロのダンサーを目指してダンスの勉強をされているようです。

 

またツイッターでは、妹の紀平梨花選手を応援するアカウントを立ち上げています。

 

 

こちらのアカウントでは紀平梨花選手に代わって

お姉さんの萌絵さんが最新情報を発信されています。

 

姉妹だけあってプライベートな写真なども満載なので

ファンにとっては貴重なツイートもたくさん。

 

たまにですが、お姉さんのプライベートの宣伝なのか、

妹さんの情報発信なのかわからないこともありますが・・・

そこは突っ込むのをやめておきますw

 

家族一丸となって、全力で紀平梨花選手の活躍をサポートしているようです。

 

まとめ

2018年開催の平昌五輪には年齢制限で出場できないですが今後の日本女子フォギュアを背負っていく逸材であることは確か!

今後の活躍にも注目していきたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

関連記事

宇野昌磨の父親はIT社長で実家が超お金持ち!弟はモデル☆

坂本花織の親と韓国人説について!顔が歯並び矯正で小さく☆

町田樹の解説がスゴいと称賛の嵐!五輪での名言語録まとめ☆

2 Comments

nishitani

お姉さんのインスタグラムを見ると関西大学(関大)ではなく「関学 英米」とありますので、「関西大学文学部英米学科」ではなく、「関西学院大学文学部文学言語学科の英米文学英語学専修 」と思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です