JOJO展大阪の期間はいつまで?混雑や土日の待ち時間とグッズ情報

 

こんにちは。スリアです☆

東京では10月1日まで開催され東京会場では14万人以上が来場した「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」がいよいよ大阪を巡回します!

描き下ろし12枚の新作大型原画をはじめ、東京会場とはカラー原画の一部を入れ替え、大阪でしか見ることができない原画もたくさんあるようですので、全国からファンが集結しそうですね。

さて、大阪で初開催となるJOJO展の期間や混雑状況、待ち時間なとについてチェックしていきましょう。

JOJO展大阪の期間はいつまで?開催情報を紹介

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」基本情報

開催期間は2018年11月25日(日)から2019年1月14日(月)までです。

期間2018年11月25日(日)から2019年1月14日(月)

 

時間10:00〜20:00※最終入場は閉館の30分前まで

 

会場大阪文化館・天保山

 

アクセス

【地下鉄】大阪市営地下鉄「大阪港駅」下車 1番、2番出口より徒歩約5分

【バス】大阪駅前/88系統、なんば駅/60系統「天保山」下車徒歩約3分

大阪に住んでいてもなかなか天保山までいくことはないですが、地下鉄で行くのが一番スムーズな方法ですね。

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」チケット詳細

チケットは土日祝日券(日時指定) 」と「平日券」の2種類があります。

土日祝に行く方は、以下の5つの時間帯で入場が入れ替え制となっていますのでチケット予約が必要なので、入場希望の回(日にち+時間帯)を選んでチケットを前もって購入します。

【土日祝日】入場指定時間 

 

① 10:00〜11:45

② 12:00〜13:45

③ 14:00〜15:45

④ 16:00〜17:45

⑤ 18:00〜19:30

チケットの販売先はローソンチケットです(Lコード55550)

全国のローソン・ミニストップ設置のLoppiで購入できます。

 

チケット料金

前売:一般1400円、大学生1000円、高校生600円

※当日券は+200円となります

※土・日・祝の入場はすべて日時指定の予約制となっています

※12/31~1/4は祝日扱い

Sponsored Links


JOJO展大阪の混雑や土日・平日の待ち時間は?

 

土日祝日にJOJO展に行く場合は、予約時間ごとに入場が制限されているのでほぼ待ち時間はありません。

待ち時間がなくスムーズに入場できるのはとてもうれしいですね。

ですが、東京展に行かれた方のレビューを読んでいると、やはり入場時間の前になると200人ぐらいの行列ができるそうです。

すぐに入れたものの入口付近が人だらけで、展示を見るのも順番待ち状態なのでゆっくり見れないそうです。

チケットは1時間45分ごとに区切られているので、30〜50分ぐらい時間をずらして入場すると入口で並ばなくて済むうえに、入口付近の展示もガラガラでゆったり見れるようです。

ジョジョの世界観をゆったり堪能したい人は、少し余裕をもって入場することがポイントですね!

 

 

また平日の混雑状況は東京展でも混んでいた日と空いていた日があるようですが、やはり午後からの回は込むようなので朝一が狙い目かもしれませんね!

 


入場する時間までの時間は海遊館で遊んだり、天保山大観覧車に乗ったりして時間を潰すのもいいですし、天保山マーケットプレイスにはカフェやレストランがたくさん入っているので、休憩もできて便利です。

JOJO展大阪のグッズ情報

東京会場で販売されたグッズとは一部内容が異なるそうですが、大阪限定グッズとして下記のグッズが登場することがわかっています。

大阪展のキービジュアルをモチーフとしたTシャツや、ココジャンボマスコットのキーホルダーなど、大阪でしか入手できないとは貴重なのでぜひゲットしたいですね。

ネット上でも大阪展のほうがグッズが充実しているという声が多かったです。

 

  • 『ジョジョの奇妙な冒険』クリアファイル キービジュアル 大阪
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』ポストカード キービジュアル 大阪
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』グラフィックA1ポスター大阪
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』切手セット大阪
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース』アクリルminiスタンド第2弾
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』Tシャツ キービジュアル大阪S/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』Tシャツ S/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』Tシャツ S/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン』TシャツS/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part8 ジョジョリオン』Tシャツ S/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part3 スターダストクルセイダース』ご朱印帳
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part4 ダイヤモンドは砕けない』小瓶付爪切り
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 裏切り者は常にいる』アクリルジオラマ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 裏切り者は常にいる』12連レターセット
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part5 黄金の風』ココジャンボマスコット
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part2 戦闘潮流』石仮面(エイジャの赤石)マスコット
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 Part7 スティール・ボール・ラン』鉄球マスコット
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』スウェットパーカー S/M/Lサイズ
  • 『ジョジョの奇妙な冒険』ジョジョ展に行ってきましたクッキー大阪Ver.
  • 公式図録 OSAKA

 

また東京ではグッズの品切れがたくさんあったみたなので、グッズを数多く手に入れたい方は早めに行ったほうがよさそうですね。

 

 

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」見どころ

 

View this post on Instagram

 

叶姉妹 kanosistersさん(@kano_sisters007)がシェアした投稿

 

1987年に誕生した『ジョジョの奇妙な冒険』の30周年の歴史をたどる集大成にふさわしく、原画約280枚を展示する史上最大規模の原画展です。

展覧会は全8チャプターで構成され、荒木飛呂彦先生がが描き下ろした大型原画「裏切り者は常にいる」をはじめ、東京とは一部内容を変えて大阪でしか観ることができないカラー原画も登場予定です。

また、荒木飛呂彦先生による音声ガイドも登場し、各コーナーや作品の見どころなどの解説を聞きながら見ることができます。(東京では1台550円)

①ジョジョクロニクル

作品誕生から30年の歴史を紹介。

②「宿命の星 因縁の血」

戦いの名台詞がクロスするように展示されています。

③「スタンド使いはひかれ合う」

いろんなキャラクターが集結。

④「JOJO’s Design」

ファッションなどアーティスティックな世界観を紹介

⑤「ハイ・ヴォルテージ」

第7部までの戦闘シーンを公開。

⑥「映像展示 AURA<アウラ>」

スタンド誕生の瞬間をフルCGで。

⑦「裏切り者は常にいる」大型新作原画ゾーン

12体のキャラクターとスタンドが実物大で描かれています。

⑧「ジョジョリロン」

荒木飛呂彦の創作活動の秘密に迫るゾーンです。

まとめ

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」大阪展の期間や混雑状況、待ち時間、また大阪限定グッズについてご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です