インハンド5話のネタバレ感想とドラマ考察。紐倉が義手になった理由

 

こんにちは。スリアです☆

2019年5月10日(金)にTBSで放送の山下智久さん主演のドラマ「インハンド」5話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

5年前に元助手をしていた入谷を亡くした辛い記憶がひどい痛みとなって人知れず苦しんでいる紐倉。

彼の過去に一体何があったのか。

5話では紐倉の義手の秘密がいよいよ明らかになります。

 

さっそく、5話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

▼Paraviで1話〜最終回まで見逃し配信中▼

「インハンド」動画の無料視聴はこちら

 

ドラマ インハンド5話 ネタバレあらすじ

2019年5月10日(金)にTBSで放送の山下智久さん主演のドラマ「インハンド」5話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

 【ドラマ「インハンド」の主な登場人物】

 

紐倉 哲 役/山下智久

高家春馬役/濱田 岳

牧野 巴役/菜々緒

御子柴隼人役/藤森慎吾

熊谷美緒役/高橋春織

城田幸雄役/酒井貴浩

山崎 裕役/田口トモロヲ

大谷 透役/松尾貴史

網野 肇役/ 光石 研

 

紐倉哲(山下智久)は変態と呼ばれるほどに熱心な寄生虫学者で、謎のロボットハンドを義手にしている。

ある事件をキッカケに、官僚の牧野巴(菜々緒)と医師の高家春馬(濱田岳)の2人と共にチームを組んで、難事件の解決に当たることになった。

変人博士とマジメ助手の凸凹バディと正義感あふれる美女によるサイエンス医療ミステリーの第4話。

どうしても思い出せない助手の最期の言葉

「お前と出会わなければ、こんなことにはならなかった」

そう英語で叫んだ男、入谷(松下優也)がビルの屋上から落下する。

紐倉哲(山下智久)が手を伸ばすが、男はそのまま真っ逆さまに落ちていった。

紐倉はそこで目覚める。

紐倉は腕を失って以来、脳が覚えている腕の痛み、幻肢痛(げんしつう)に苦しめられていた。

根本的にはフラッシュバックで苦い記憶が突然甦るPTSDにかかっており、不眠症にも悩まされていた。

 

牧野巴(菜々緒)は、国際的な名声がある博士、紐倉をサイエンス・メディカル対策室、通称SMルームの専属アドバイザーにするよう上司から圧力をかけられる。

内閣官房内の人員整理で、SMルームが閉鎖されないための苦肉の策だった。

「入谷は僕を恨んでいた。僕があいつを自殺に追い込んだんだ」

紐倉は助手の高家(濱田岳)にそう言う。

そして、入谷が転落する前、最期に何を言ったのかがどうしても思い出せないのだと言う。

エボラが発生したフィリピンの村

フューチャー・ジーンという企業のCEO、福山(時任三郎)は、紐倉がCDC(アメリカ疾病予防管理センター)にいた頃、彼の上司だった。

牧野と高家は福山に会いにゆき、当時のことを聞く。

5年前、フィリピン沖の小さな島で、福山や紐倉たちはCDCの職員として村民たちの感染症を調査していた。

紐倉と助手の入谷は兄弟のように仲が良かったという。

 

マリヤという村の7才の少女がエボラ・ウィルスに感染したことで、村は大騒動になる。

アメリカ陸軍がやって来て、村民たちが一斉検査される。

福山、紐倉、入谷は感染した少女や村民を治療したいが、陸軍はそれを認めず対立する。

村はずれのジャングルの中、紐倉と入谷は米軍ヘリコプターの残骸からエボラ・ウィルスのカプセルを見つける。米軍は、生物兵器としてエボラ・ウィルスを保有しており、ヘリでの輸送中に墜落し、それがバラまかれたことで村民に感染者が出たのだった。

米軍の隠ぺい工作に巻き込まれた紐倉と入谷

最初の感染者、マリヤが死んだことで、仲の良かった入谷は打ちひしがれる。

入谷はその死を無駄にしないためにも、エボラ・ウィルスを持ち帰って研究したいと言うが、紐倉は反対する。

米軍が保有していたエボラはより殺傷力の高い新型ウィルスだった。

その後、米軍は重大な過失を隠ぺいするために村を焼いて全滅させた。

CDCに戻った紐倉は、入谷が米軍のエボラを密かに持ち帰っていたことに気づく。

米軍もそれを嗅ぎつけ、2人に迫る。

ビルの屋上に追い込まれた中、入谷は自分だけが罪をかぶるよう、紐倉に暴言を吐いてビルから落ちる。

間一髪で、紐倉がつかまえるが、腕を撃たれて入谷はそのまま落下する。

紐倉はそのときに腕を失ったのだ。

 

「紐倉哲の助手で良かった。哲、ありがとう」

高家が持ち帰った入谷の遺留品の研究ノートに、そんな一文があった。

紐倉はそれを見て一筋の涙を流す。

そして、彼は入谷の最期の言葉もその文句だったことを思い出す。

一方、紐倉の元上司、福山は自社の冷凍ストックの中からカプセルを取り出す。

それは入谷が米軍から盗んできた新型エボラ・ウィルスだった。

 

<第5話おわり>

 

▼Paraviで1話〜最終回まで見逃し配信中▼

「インハンド」動画の無料視聴はこちら

 

ドラマ インハンド5話の感想と考察・6話の見どころ

当サイトのドラマライターによる「インハンド」5話の感想とドラマの考察です。

アンちゃん

ルナちゃん

「インハンド」6話の見どころも語っていますよ。

松下の素晴らしい英語力と、山下の素晴らしい男泣き

「ハリウッド映画か!」というのが、真っ先に出てくる言葉である。

5話目の今回はまるで違うドラマのように雰囲気がガラっと変わり、フィリピンの村を舞台にアメリカ陸軍の陰謀を描くシリアスな筋だった。

そのため多くのセリフが英語だった。

今回5話のキーマン、入谷を演じた松下優也の語学力が素晴らしく、ドラマにリアリティを与えていた。

 

上司、紐倉を演じた山Pこと山下智久の英語も悪くなかっのだが、松下が良すぎるので少し可愛そうだった。

紐倉哲は、天才を自称するナルシスト研究者であり、科学者らしい血も涙もない冷徹な男だ。

そのため視聴者の中には少なからず、いくら山Pでもさすがに・・・と違和感を覚えていた女性もいただろう。

 

だが、今回のハリウッドなみのドラマで、その悪い印象は吹っ飛んだはずだ。

最後、紐倉は助手で友人だった入谷が自分を憎んでいなかったことをを知って涙し、遠まわしな言い方だったが、現在の助手の高家に、自分1人では何もできないと素直に認める。

それにしても普段は氷のように冷静沈着な男が見せる涙には胸を打たれる。

筋自体は正義感あふれる男と汚れた権力がぶつかるメロドラマなのだが、最後の紐倉の涙によって自然と感動が生まれる。

演じた山下の男泣きはすばらしいものだった。

演技は脚本に勝るとは、まさにこのことだ。

 

失くした腕の秘密が明かされたことでドラマは新展開に

また、外国人や外国文化が違和感なくドラマに溶け込んでいた点も良かった。

日本ではドラマでも映画でも、特にアメリカ人が入ってくるとどうしても型にはまったリアリティのないものになりがちだ。

今回このドラマでも、そういう感じはあった。

だが、松下や山下の英語力も手伝ってアメリカ軍もフィリピンの村民たちも、自然と話の中に交じり合っていたように感じられた。

アメリカ軍が生物兵器として新型エボラを人工開発し、輸送中の事故で村民が犠牲になったことを隠ぺいするために村を全滅させるという筋にもリアリティがあった。

意外だったのは、紐倉の失くした腕の秘密が5話目にして早くもすべて明らかになったことだ。

大抵こういうことは、ドラマ全般を通してシーズン・エピソードとなるものだ。

 

しかし、これはこれで面白い。

この重い謎が解けたことで、新展開になることが期待できるからだ。

シーズン・エピソードは大抵小出しになり、最後までドラマ全体に重しのようにのしかかる。

その手は使い古されたものでもあり、うっとうしくもある。

 

次回6話以降の見所は、紐倉の腕がロボット・ハンドになった経緯だろう。

一体、そこにはどんなエピソードがあるのだろう。

彼の幻肢痛というPTSDが治るのかどうかも気になる。

また、入谷が盗んできた米軍のエボラ・ウィルスを、元上司の福山が持っているのも面白い。

ドラマは折り返し地点に来たが、まだまだ目が離せない。

 

▼Paraviで1話〜最終回まで見逃し配信中▼

「インハンド」動画の無料視聴はこちら

 

インハンド5話を見た視聴者の感想

ドラマ「インハンド」5話を見た視聴者の方々から感想をお寄せいただきました。

米軍のやったことが本当に許せなくて腹が立ちました。
自分たちがばらまいたエボラウイルスなのに、悪びれもせず島に住む全員を殺して証拠隠滅なんて本当に悔しすぎます。

 

しかも、入谷が自殺した理由も、紐倉が右腕を無くしたのも、全部全部米軍のせいだったなんて本当に悲しかったです。

だけど、紐倉が入谷を自殺に追い込んでいないということがわかったことはとても嬉しかったです。
きっと入谷の事件は、米軍の力によって紐倉のせいによる自殺ということに隠蔽されてしまっただけだったんだろうなと思いました。

 

また、最後のシーンで福山が、米軍がばらまいた新種のエボラウイルスを作っている映像があったことに驚きました。
入谷が持ち帰ったウイルスから作り出したのかなと思いますが、福山の目的がなんなのかが怖すぎます。

 

(ひーこさん/29歳/女性)

【放送前に】ドラマ インハンド5話の見どころは?視聴者の声

ドラマ「インハンド」に期待することなど、視聴者の方々からオンエア前に寄せていただきました。

5話では今までに少しずつ分かってきている自殺したとされる入谷のことや、紐倉が義手になった訳などの一番気になることが明かされそうなので、とても楽しみです。

 

CDCに居た頃のことや、その頃の紐倉のことを知る人物も登場すると思うので、どこまで明かされるのか興味深いです。

 

紐倉自身も、高家や牧野の2人とはかなり親密になってきていて、特に高家とはお互いに信頼関係ができてきていると思うので、自らの口で語るのでしょうか。

 

(もえさん/44歳/女性)

御子柴が見つけて、牧野に見せていた記事に東南アジアの村が消えた原因はHのせいか?と書かれていましたが、その辺りが明らかになっていくと思います。

紐倉は村の為に尽力していたのですが、エボラウイルスのせいで、断念したことを誤解されていると思います。

 

5年前に元助手をしていた入谷を亡くした辛い記憶がサイバーギルトの心理になり、脳の誤作動をきたし、あるはずのない痛みに襲われるようですが、その辺りも明らかになっていく事と思います。

 

(mimi4uさん/66歳/女性)

紐倉先生のかつての助手、入谷の存在が4話の放送で登場しました。

彼は右手を失ったことがショックだから未だに苦しんでいるというわけではなく、入谷を死なせてしまったことが右手の痛みに繋がっているのではないかと思います。

 

紐倉の義手の秘密が何かわかればいいなと思い、5話の放送が待ち遠しいです。

5話は入谷役の松下優也さんや時任三郎さんなどゲストがとても豪華なので、見ごたえのある回になるのではないかと期待しています。

 

(みなさん/36歳/女性)

紐倉と入谷になにがあったのかについて明らかになるそうなので、その真実がとても気になります。
絶対に紐倉は入谷のことを見捨てたりしていないと思うので、どんな事情があったのかが早く知りたいなと思いました。

 

また、どうして紐倉が右腕を失ってしまったのかについても描かれるということなので楽しみです。
紐倉の義手の秘密と、今でもずっと苦しみ続けていることを知った牧野が、紐倉にどんな言葉をかけるのかが見どころだなと思います。

 

(アリエルさん/20歳/女性)

 

▼Paraviで1話〜最終回まで見逃し配信中▼

「インハンド」動画の無料視聴はこちら

 

ドラマ インハンド5話のあらすじ

紐倉(山下智久)は、5年前に亡くなった元助手・入谷(松下優也)との辛い記憶がフラッシュバックするたびに、ないはずの右手が痛む幻肢痛に苦しんでいた。

そんな紐倉の様子を見かねた高家(濱田岳)は治療を勧める。だがそんな高家に、紐倉は激しく当たる。ある日、牧野(菜々緒)は高家に、紐倉について書かれた海外のネットニュースを見せる。

そこには『危険な実験をしていた日本人科学者Hとは?』『助手が謎の自殺!』など、気になる記述が……。

実は、牧野が務める内閣官房サイエンス・メディカル対策室では、紐倉をアドバイザーとして雇う話が持ち上がり、紐倉の過去を調べていたのだ。

そして牧野は、最先端の科学技術を駆使したビジネスで大成功しているフューチャージーンという会社の情報を手に入れる。

CEOを務めているのは紐倉のCDC(アメリカ疫病予防管理センター)時代の元上司・福山和成(時任三郎)。福山なら紐倉の過去について知っていると考えた牧野は、高家を連れてフューチャージーンを訪ねる。

福山の口から語られた紐倉の過去とは…。そして、ついに紐倉の義手の秘密が明らかになる!!

出典:http://www.tbs.co.jp

 

▼インハンドの原作コミックはこちら▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インハンド(1) (イブニングKC) [ 朱戸 アオ ]
価格:680円(税込、送料無料) (2019/4/12時点)

 

 

まとめ

2019年5月10日放送のドラマ「インハンド」5話のネタバレあらすじをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

インハンド関連記事

インハンド1話ネタバレと感想。山Pがロボットハンドの寄生虫学者に

インハンド2話ネタバレ感想と考察。ドSな紐倉がウィルスに挑む

インハンド3話のネタバレ感想とドラマ考察。不老不死のアンチエイジング薬

インハンド4話のネタバレ感想とドラマ考察。吉川愛を自殺に追い込む病原体

インハンド動画4話の見逃し無料配信はこちら。感想とネタバレあらすじも。

インハンド動画1話の見逃し無料配信はこちら。感想とネタバレあらすじも

インハンド動画2話の見逃し無料配信はこちら。感想とネタバレあらすじも

インハンド動画3話の見逃し無料配信はこちら。感想とネタバレあらすじも

 

 

▼Paraviで全話見逃し配信中▼

 

Paravi

 

 

 

Paraviでは福山雅治さん主演の「集団左遷」、吉高由里子さん主演の「わたし、定時で帰ります。」など、現在放送中の新ドラマや「はじこい」「グッドワイフ」「アンナチュラル」「逃げ恥」「義母と娘のブルース」など人気ドラマも無料でお試し見放題となっています。

 

山P主演のドラマ「クロサギ」も独占配信中です!

 

 

>Paravi(パラビ)公式HPでもっと詳しく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です