家売るオンナの逆襲 3話ネタバレ感想。LGBTの家探しも型破りな万智の家哲学

 

 

こんにちは。スリアです☆

2019年1月23日放送の「家売るオンナの逆襲」3話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

庭野がゲイのお客さんに家を売り、その後、足立が内見案内をした女性2人組がレズビアンを理由に入居を断られる事態に発展するなど、3話ではLGBTがテーマとなっています。

これまでもボーイズラブ的な要素が盛り込まれていましたが、今回も万智がどのような型破りな方法で家を売るのか見ものですね。

またイケメンで切れ者の不動産屋・留守堂はなぜ万智の過去を知っているのか、謎は深まるばかりです!

 

スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信
トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信

 

家売るオンナの逆襲 3話ネタバレあらすじと感想

2019年1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」3話を見た方のネタバレありの感想とあらすじ解説をご紹介します!

一番印象に残ったのはLGBTの父親に理解を示した娘さんとのシーンでした。

 

今回はLGBTを題材に使った内容でした。

 

お客さん3組をそれぞれの担当者がセールスするのだがどれもお客さんを納得させるだけの営業トークが出来ず契約に至れない。契約までのプロセスも毎回見物だが、今回のお客さんたちはそれぞれがLGBTであらためてその人たちの苦悩や苦労をドラマとはいえ知ることが出来た。

 

けれど一般論として考えた時には理解出来てもいざ自分の近しい人がLGBTならどれくらい本当に理解することが出来るのであろうかと考えさせられました。

理屈では十分わかっていても感情が中々ついていけないかなと。

 

夫婦と娘さん1人のご家族も奥さんはやはり理屈では理解していても気持ちが中々ついていけてなかった。なので娘さんにはずっと隠し続けていたが、このまま逃げてばかりではなんの問題解決にもならず、娘さんときちんと向き合うことにしたら案外娘さんは父親を理解して結局きちんと向き合ったことでわりあいあっさりと問題解決してしまった。

 

まぁこれがリアルな話しであればこうは簡単に解決しないだろうけれど。

しかし足立くんもLGBTだったなんて今回のパート2ドラマで初めて知ったが前回からそういうキャラ設定はあったのか?私が忘れてしまっただけなのか?

 

けれど好きになった相手が同性でも恋する足立くんは乙女のようで可愛い☆

なんの違和感も感じないのは元の千葉雄大くんの雰囲気やイメージが男っぽいというより可愛いらしいというイメージがあるからなのだろうか(笑)

 

今回一番印象に残ったシーンはLGBTの父親のことに理解を示した娘さんとのシーンでした。

 

夫婦間に漂っていたモヤモヤな雰囲気がなくなりスッキリして私までスッキリしました。

 

(みぽりんさん/58歳/女性)

ますます、留守堂が万智とどのような関係であるのかが気になりました!

 

今回『家売る女の逆襲』第3話ではL(レズ)G(ゲイ)B(バイ)T(トランスジェンダー)と言った男女の愛ではない愛を持っているお客様のお話しでした。

 

難しいテーマではあるとは思いますが、それをも家を売る事に絡めて物語を進めている所が凄いと思いました!!

 

女性同士で愛し合っているお客様で、1人は堂々と愛し合いたい!もう1人は周りの人からの目が気になりひっそりと暮らしたい!という事で2人とも全く別の考えでしたがここで、三軒家万智の"人の気持ちなど理解出来なくて当然だ!理解し合えると思う事こそ傲慢である”と言っていましたね。

 

それを留守堂謙治が同じようにお客様にお伝えしていました。

お互いの意見を協調して生きていくのです!と。

 

ここで家は売れたのですが、留守堂が足立聡に僕は三軒家万智研究家だからね。と言っていたのでますます、留守堂謙治が三軒家万智とどのような関係であるのかが気になりました!!

 

三軒家万智の売り方を知っていてそれを実行していくという事は、ライバルと思いきや三軒家万智を尊敬しているのかな?とも思ったりしました。

 

足立聡は留守堂謙治にどーやら完全に心惹かれた様子でしたが、どうして僕に優しくしてくれるの?という質問に三軒家万智の気を引くためと返事を返されていて少し切ない気持ちになりました!

 

父、母、娘の3人家族のお話では父親がトランスジェンダーという事で母が娘の前では父親でいて欲しいと言っていました。お互いが辛い思いをしていましたが、娘も父が母でいる事を理解してあげていたようでとても感動的だなと思いました!

 

とても素敵な時代になってきたようですね!

第3話良いお話でした!

 

(ひろさん/22歳/女性)

松田翔太さんは千葉雄大さんが好きじゃなかったことがわかってショック!

 

LGBTについての説明、分かりやすかったです。用語の意味についてよくわかっていなかったので、参考になりました。13人にひとりはLGBTというのは多いなと思いました。

 

一般の人も、もっと理解を深めていくべきですね。松田翔太さんと千葉雄大さん、完全にカップルぽくなっていて、ついに名前で呼びあうようになっていて、キャーって思いました。(笑)

この二人のシーンが一番好きです。

 

千葉雄大さん、赤い帽子がかわいいー!よく似合っていました。

 

自分は、LGBTに偏見は持っていないつもりではありますが、自分の夫や父親に突然トランスジェンダーだと告白されたら、受け入れられないと思います。

 

だけど、若い子は、LGBTについて案外理解できてるものかもしれませんね。

日本でも、同性同士のカップルが結婚できるようになったり、普通に認められる時代になればいいなと思います。

 

そしてレズビアンのカップルの話は考えさせられました。

理解できないもの同士だからこそ強くひかれあうというのは、まさに言い当てて妙ですね。

 

ラストになって、松田翔太さんは千葉雄大さんが好きじゃなかったことがわかってショックでした。

男性同士のカップル誕生をちょっと楽しみにしてたので、残念です。

 

(みわこさん/36歳/女性)

万智は人の気持ちを誰よりも理解していると思いました。

 

屋代は3軒の現地販売をすると言います。

旗竿地もあり足立が担当します。留守堂も見に来ます。

 

元力士の大関の錦が嶺の家は宅間らが担当します。

力士が内覧に来ると一般人と喧嘩して追放された元力士の家は嫌だと帰ってしまいます。

あまりに広すぎて売れない家だと思いました。

 

一方、庭野は元画家の家を担当します。

そしてLGBTの中村という男が来て買うと言います。

屋代はLGBT研修を受けたとレクチャーします。

 

庭野は木村という夫婦で済む家捜しを担当します。

 

庭野と三軒屋は夫を尾行すると夫はが入った部屋のベランダには女性の服が干されています。

てっき夫には愛人がいるのかと思いました。ところが、三軒屋らが行くと女装した夫が出てきて京子と名のります。

 

妻が娘と夫と同居したいらしいですが夫はカミングアウトできず会社と自宅では男装するそうです。

夫はトランスジェンダーでした。

妻は夫に娘にLGBTであることを隠すように要求します。

 

戸惑う庭野に三軒屋は家を売るっことだけ考えろと言います。

三軒屋は木村夫婦に元力士の物件を案内します。

庭野らが女装して待っていました。

 

夫婦は女装した姿に怒ります。

三軒屋の演出は失敗かと思った息を呑む場面でした。

 

しかし夫婦は中学1年の娘に告白できないと言いますが、娘は学校にも同じような人がいるから父親を理解できると言います。

三軒家の根回しは大したものです。

 

それにしても、悩む庭野と違って、三軒屋は他人の気持ちは理解できなくて当然だと言うと、屋代も妻の気持ちが理解できないと自嘲気味に言ったのは笑える場面でした。

 

足立を担当した家の持ち主は内覧に来た従姉妹同士だというLGBTのカップルの女性には売らないと怒ります。

そこに留守堂も現れ足立のパートナーと勘違いされます。

 

そして留守堂は三軒屋の受け売りの言葉を使って2人同士理解しあうのは止めて間島、車座に隠れ家のような家で住めと言い買わせます。

 

留守堂と三軒屋の闘いは益々、面白くなりそうです。

 

隠れ家のような家で、ひっそりと愛し合いたいという間島の希望と、外では堂々と抱きしめたいという車座の希望をこの家で叶えよと言います。

 

最後に足立は留守堂に恋人がいるのかと尋ねると「いない」と言います。

足立は留守堂に好意を抱いているようですが、留守堂は三軒屋の研究家だから足立に親切にすると言った時の足立のがっかりした顔が印象的でした。

 

留守堂は足立を利用しているだけのようです。

 

(家なき子さん/65歳/男性)

人の気持ちを理解しようだなんて傲慢だというサンチーの発言はまさしくその通り!

 

現地販売やってます〜と可愛く自分の写真を撮って留守堂に送るという足立が可愛かったです。

 

トランスジェンダーやゲイのことをバカにしそうになってしまうという鍵村に対しても、皆に対しても、誰でもどんな人でも命の重さは同じだと訴えるサンチーがあまりにもかっこよかったです。

サンチーの発言はまさしく正論であると痛感しました。

 

河辺は明らかに同性愛者に差別視をしてしまっているのだと感じます。

女と女の愛にも、男と男の愛にもあるという同性愛者の気持ちは当然であると伝わってきますが、不動産屋からすれば家のオーナーの意見を尊重すべきだからこそ難しい問題であると感じます。

 

人は十人十色だからこそ、様々な人も世の中にはいるのだということについて考えさせられます。

 

そして足立が留守堂のことをあまりにも頼りすぎてしまっているのがよくないです。

サンチーが足立の客を横取りにするのはよくないと感じるものの、実際、足立よりもサンチーの方が手腕は上であることについて足立は受け入れる必要があります。

 

足立は留守堂に頼るのではなく、サンチーについていくことで、サンチーの下でたくさん学んでいくのはどうだろうかと気になりました。

足立が留守堂のことが好きだということについて、天然だという留守堂は絶対に気づいていないのだろうと感じます。

 

今回の話はトランスジェンダーやゲイ、同性愛者について様々なことを考えさせられました。

人の気持ちを理解しようだなんて傲慢だというサンチーはまさしくその通りだと感じました。

 

(T.Oさん/21歳/男性)

 

オンエア終了後から、記事を随時更新中です!

 

家売るオンナの逆襲 1話ネタバレあらすじ。まさかの美男子BL展開
家売るオンナの逆襲 動画2話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月16日

 

▼▼1話〜最終回までHuluで配信中 ▼▼

「家売るオンナの逆襲」動画無料視聴はこちら

 

 

【オンエア前に】家売るオンナの逆襲3話の見どころは?

「家売るオンナの逆襲」を見ている方から、3話の見どころポイントなどについてコメントを寄せていただきました。

人気ドラマでLGBTをテーマにするのは画期的ですね!

 

3話はLGBTにいよいよスポットを当てるのですね。

性の問題について理解しようという人は多いものの、まだまだ堂々とカミングアウトしている人は少ないと思います。

そのため、身近にLGBTの人がいるという一般の人は少ないと思うので、興味はあってもよくわからないという現状だと思います。

 

人気ドラマでこのようなテーマを取り上げることによって、一般の人への理解が進めばいいなと思います。

 

ドラマとしては完全に松田翔太さんに恋をしてしまった千葉雄大さんに注目ですね。

 

前のシリーズでは千葉雄大さんにそのような傾向はなかったと思うので、今回初めて目覚めたということなんでしょうね。

 

松田翔太さんの方もその気はあるのでしょうか?

 

(ぶしさん/36歳/女性)

松田翔太さんと千葉雄大さんの関係に進展はあるのか? 

 

留守堂と足立(千葉雄大)の関係がちょっと気になりだしてきました。

フェンシングで汗を流した後のロッカールームで足立が目を痛がったら留守堂が足立の顎をそっと持ち上げまるでキスするような雰囲気なのです。

 

まんざらでもない足立。

まさかのボーイズラブに発展するのでしょうか。

または留守堂に何か企みがあるのでしょうか?

 

留守堂は三軒屋の過去の何かを知っているようです。

 

ちちんぷいぷいでのシーンで夫の屋代がいるのに「彼女昔ホームレスだったしね」と発言してみたり他にも何か知っているのでしょうか。

屋代もちょっぴり意識しはじめているようです。

 

初回もそう感じたのですが、「家売るオンナ」の頃より三軒屋の発想が大胆で、家を売る執念が格段にパワーアップしています。

主婦になったのに平気で屋代に「今夜は帰れません」なんて連絡、普通あり得ないです。

なので、次回も益々期待しています。

 

(ぴーまさん/50歳/女性)

家売るオンナの逆襲(3話)あらすじ

屋代(仲村トオル)と庭野(工藤阿須加)は、なぜか万智(北川景子)の過去を知る留守堂(松田翔太)の存在に心を乱される…。

そんな中、新宿営業所では庭野が家を売った客がゲイだったことからLGBTが話題に上がる。

一方、女性二人組の担当客に内見案内をしていた足立(千葉雄大)は、バスルームでキスを交わす二人を目撃!二人がレズビアンであることを知った売主に販売を拒否されてしまう。

別の物件を探す足立だが、万智は自分が家を売ると横取りを宣言!

ストレスを抱える足立は留守堂を頼り…。

一方庭野は、夫と娘の3人で住む家を探している木村真奈美(佐藤仁美)を担当する。

家探しを一任されていると話す真奈美だが、万智はなぜか会社帰りの真奈美の夫・剛史(池田鉄洋)を尾行し、あるアパートへ。

そこで万智と庭野が見たのは、なんと女物の着物を着た剛史…!

剛史は、自分の性別に違和感を感じながらも男性として生きてきたトランスジェンダーだったのだ。

夫の変化を受け入れられない真奈美は、家を買うことで家族をつなぎとめようとしていたのだが…。

出口の見えない夫婦関係に、万智が驚きの家哲学を提案する…!?

そして、万智に忍び寄る留守堂もまた、意外な方法で家を売ろうとしていた…!!

出典:https://www.ntv.co.jp

 

家売るオンナの逆襲 キャストと相関図

 

三軒家万智/北川景子

留守堂謙治/松田翔太

庭野聖司/工藤阿須加

白洲美加/イモトアヤコ

八戸大輔/鈴木裕樹

宅間剛太/本多 力

鍵村洋一/草川拓弥

床嶋ゆかり/長井 短

足立聡/千葉雄大

珠城こころ/臼田あさ美

布施誠/梶原 善

屋代大/仲村トオル

 

脚本:大石静

主題歌:「アレ」斉藤和義

 

家売るオンナの逆襲3話までの視聴率

・1話(2019年1月6日放送)12.7%

・2話(2019年1月16日放送)12.9%

・3話(2019年1月23日放送)ー%

 

まとめ

ドラマ「家売るオンナの逆襲」3話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

「家売るオンナの逆襲」の動画を無料視聴する方法

 

❶放送後1週間以内は、まずティーバーか日テレ動画で見逃し配信をチェック。

 

❷1週間以上経っている場合は、huluで無料視聴するのがおすすめです。

 

▼▼1話〜最終回まで無料視聴はこちら ▼▼

huluで「家売るオンナの逆襲」を無料視聴

▲Huluは登録した日から2週間以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)

 

関連記事

菅田将暉のドラマ&映画動画一覧|無料でイッキ見する方法も!

カローラスポーツのCMロケ地の場所は?菅田将暉&中条あやみ共演

菅田将暉も通うラーメン屋(バサノバ)の絶品グリーンカレーそば

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です