後妻業 5話ネタバレ感想。小夜子の新ターゲットは朋美の顧客

 

こんにちは。スリアです☆

2019年2月19日にフジテレビ系で放送のドラマ『後妻業』5話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

本多の動きを警戒する柏木は、小夜子の弟に尾行させて本多の身辺を探ろうとします。

認知症の富樫に苦戦する小夜子は、新たな資産家老人に接触。

しかし、その老人は偶然にもリフォームの仕事をしている朋美の依頼主で、なんと同じ家に出入りしていました。

何か事件が起こりそうな予感がしますね。

 

記事後半では、5話を見た方の感想もご紹介しているので合わせてご覧ください。

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
家売るオンナの逆襲 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月9日
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

後妻業(5話)ネタバレあらすじ

2019年2月19日にフジテレビ系で放送のドラマ『後妻業』5話のネタバレあらすじをご紹介します。

亨の反撃と女の戦い

朋美(木村多江)は芳則(伊原剛志)の誘いを断り、家には帰らずホテルに泊まります。

その頃、亨(高橋克典)は小夜子(木村佳乃)に自分たちの動向を探っている芳則の弱みを握るために、探偵の探偵を博司(葉山奨之)にやらせることにします。

 

小夜子は博司が危険な目に遭わないか博司の身を案じます。

亨は朋美の顔を知らないため、小夜子に耕造のマンションに行って友異の写真を探してくるように言います。

 

小夜子は不動産屋が査定している間に、朋美の社員を探します。

耕造が飾っていた賞状がなくなっているのに気づき、「あんなもん持ってったんかいな?」と疑問に思いながらも、耕造の机の引き出しの中から、朋美が耕造に出した年賀状を見つけます。

 

その頃、朋美は建築模型を作りながら、引き出しの中の年賀状の余りを見て、あの夜の司郎と絵美里の行為を思い出し、絵美里と司郎が抱き合っていたソファーを粗大ゴミに出します。

 

そこに水を買いに行っていた絵美里が帰ってきてソファーが捨てられるのを見て、「あのソファー捨てちゃうんですか?もったいない」と挑発し、朋美も「ええ。でも汚らしいから」と切り返します。

「あれ、私気に入ってたんですよね。言ってくれれば引き取ったのに」と言う絵美里に、「あなたって、なんでも人の物を貰いたがるのね」と朋美は言いました。

絵美里は朋美にあの夜のことを見られていたと確信し、朋美と火花を散らすのでした。

 

亨と小夜子は博司を呼び出し、年賀状の写真を見せ、芳則と朋美が会っているところを写真に撮って、会話を録音するようにいい、小夜子と芳則の弱みを掴もうとするのでした。

小夜子のターゲットの切り替えと尚子からの電話

博司は朋美の家の前で、張り込みを始めます。

幹夫が認知症で遺言公正証書のサインをまともに書けないと苛立つ小夜子。

 

亨は小夜子に元開業医の笹島正樹を紹介し、親戚とも疎遠で攻めやすいとターゲットを変更するように言うのでした。

 

司郎と絵美里のことで苛立つ朋美に、尚子から電話が掛かってきます。

夫の上司の恩人の家のリフォームを頼みたいと言われ、朋美は小夜子のことで大阪に行くついでに寄ることにします。

 

その夜、司郎に大阪のリフォームの案件のことを話す朋美。

その話にどことなく嬉しそうな司郎。

そして司郎はソファーがなくなった気づき、朋美は汚れていたから捨てたと司郎に話します。

 

新しいソファーの話に興味のない司郎に、朋美は「興味なくなった?私たちのオフィスにも、私にも。」と言ってしまうのでした。

小夜子と朋美のニアミス

高級料亭で笹島と会う小夜子。

笹島が電話で席を立っている間に笹島のセカンドバッグの中身を確認し、笹島がかなりの金を持っていることを確信し、小夜子は自宅に遊びに行く約束を取り付けます。

 

そして、朋美は笹島の家にリフォームの打ち合わせに向かいます。

家は老朽化したところを直してバリアフリーにして欲しいという笹島。

 

笹島は家政婦を雇っており、「身内よりも金で人を雇ったほうが割り切った関で楽だ。身内は神経をすり減らすだけだ。」と言います。

その言葉に耕造もそうだったのかも知れないと考える朋美。

その時笹島の電話が鳴り、小夜子がこれから笹島の家に遊びに行くといい、それを笹島は快諾します。

 

「ガールフレンドからの電話だった。恋をするのは楽しい」という笹島に、朋美は「家族と一緒にはいたくなくても、恋人は嬉しいんでしょうか?」と聞きます。

女性といるのは楽しいと言う笹島の言葉に、朋美は司郎のことを思い出してしまいます。

パチンコでさぼっていた博司は亨からの電話で張り込みに戻ります。

 

朋美は笹島に次回プランを持ってまた来ると言い、笹島の家を出ます。

そして、入れ違いに小夜子がさア島の家に向かいます。

 

朋美は小夜子のマンションに向かいましたが、小夜子は留守で、耕造のマンションの鍵を小夜子の部屋の郵便受けにいれ、朋美は帰ります。

小夜子の過去と崩壊する関係

芳則は小夜子が以前働いていた風俗店に行き、当時のことを知る従業員から話を聞きます。

小夜子は小さい子供がいるからと時間を気にして働いていた、亨が小夜子の借金を肩代わりし、亨と小夜子で新しい商売を始めると言い店を去っていったと聞く芳則。

 

芳則は亨の指示で小夜子が後妻業をやっていることはほぼ間違いない、腹違いの弟はもしかしたら小夜子の子供かもしれないと朋美に報告します。

小夜子のような人間が子供を授かり、なんで自分に子供ができないのかと、朋美は苦悩します。

 

翌日、司郎と笹島のリフォームのプランについて対立する朋美。

 

二人が議論を交わしていると、あからさまに司郎の味方をする絵美里。

業を煮やした朋美は、あの夜二人が抱き合っていたことを知っていることを話します。

「何もかも知っているから、あのソファー捨てたんでよね。」という絵美里に困惑する司郎。

 

内縁の妻で籍もいれてないから夫ではない、だから寝取ったことにはならない、という絵美里の言葉に激怒し、朋美は絵美里を追い出します。

絵美里は「私、辞めませんから。」と宣戦布告をして絵美里は事務所を出ていきます。

それを追いかけて出ていく司郎。

 

二人が一緒にいる様子を写真に収める博司。

夜になり、朋美が出ていくところを見た博司は朋美を尾行します。

すると朋美は芳則と落ち合い、ホテルに向かいました。

 

二人がホテルに入る瞬間を写真に収め、亨に送る博司。

それを見た亨は「おもろいことになってきたわ。」と不敵な笑みを浮かべます。

その画像は小夜子のもとにも送られ、朋美と芳則の関係を知った小夜子は高笑いをするのでした。

 

しかし、小夜子は亨が手を組んだ時から自分には手を出さないことを寂しく思います。

小夜子は何かの迷いを振り切るように、笹島に遺言公正証書の話を切り出すのでした。

 

後妻業 動画5話の無料視聴はこちら。見逃し配信2月19日
後妻業 動画4話の無料視聴はこちら。見逃し配信2月12日

 

後妻業(5話)を見たみんなの感想

『後妻業』5話を見た方から感想をお寄せいただきましたのでご紹介します。

朋美も小夜子もそれぞれ境遇は違うけど、辛い思いを抱えているんだなあ。

 

朋美が夫と絵美里の浮気の現場を見てしまったから、その現場となったソファーを捨てることに。

 

それなのに、夫は気づかないのか、気づかないふりをしているのか知らないけど、何もなかったように朋美と接しているのを見て腹が立ちました。

 

また、笹島さんの家のリフォームについて話をしている時も、あからさまに司郎の味方をして、朋美に内縁の妻なんだから問題ないみたいな言い方をして、ホント嫌な女って思いました。

 

司郎も絵美里を追いかけるように朋美から逃げて最悪な夫だなと思いました。

 

また、小夜子は新しく笹島さんをターゲットにして、以前の人みたいに認知症じゃないから、スムーズに事が進みそうな感じがします。

 

小夜子はいつも元気でハキハキしてるけど、過去に色々あったからか、時々寂しそうな顔をしています。

 

柏木からのメールで朋美と本多が写っている写真を見た時も、柏木に「私も男に抱かれたい」と打ち、送信はしなかったけど、本当はすごく寂しく柏木に抱いてもらいたいと強く思ったんだろうなと思いました。

 

朋美も小夜子もそれぞれ境遇は違うけど、二人とも色んな悩みを抱え苦しみ、辛い思いをしているだなと思いました。

 

(ハムちゃんさん/43歳/女性)

朋美は最低な夫と別れて、本多と結ばれてほしい。

 

中瀬耕造の娘の朋美が勇気を持ち、夫に確信つくべく不倫の事を言っているのに潔く認めず、それどころか誤解という夫の態度に腹が立ちました。

 

不倫相手も悪びれた様子がないし、あの2人に慰謝料請求したら良いのではないのだろうか。

夫は潔く不倫をさよ認め謝罪して、不倫相手とは別れると何故言えないのだろうか。

 

朋美に弁明する事なく、その場を去り不倫相手のご機嫌をとろうとする態度に怒りが込み上げてきました。

なだめる相手が違うだろうと思いました。

 

朋美は、こんな夫にさっさと見切りつけてしまえば良いです。

朋美の事を一番に考え心配してくれる探偵の本多こそ、パートナーとなるべき相手なのではと思います。

 

幸せな人生を歩む為、朋美には本多と共に人生を歩んで行って欲しいと思いました。

 

(いちごさん/35歳/女性)

小夜子に息子がいることを知った朋美はショックだったと思う。

 

自分が子どもが産めないことで、本当は籍を入れたいのに入れられなかった朋美が、小夜子に息子がいると知った時は、かなりショックだっただろうなと思いました。

 

電話で小夜子に、「あなたが母親だなんて不公平よ」と言った時の朋美の顔がすごく怖かったです。

 

だけど、言われた小夜子も、この言葉が胸に重くのしかかったんじゃないかなと思いました。

 

そんなこと自分でわかっているから息子に母親だと名乗れていないわけだし、なんだか2人とも不憫で仕方なかったです。

また、本多と朋美がついに一線を超えてしまったので、これからどうなるのかが楽しみです。

本多は柏木に写真をネタに脅されるんだと思うけど、どうやって切り抜けるのかが見どころだなと思います。

 

(なかしーさん/25歳/女性)

 

スリア

放送が終わり次第、記事を更新いたします。もうしばらくお待ち下さい。

 

【オンエア前に】後妻業 5話の見どころは?

「後妻業」を見ている方から、5話の見どころや注目ポイントをお寄せいただきました。

小夜子と朋美が意図せぬところで関わりあうのは、因縁かもしれません。

 

小夜子と朋美が知らないところで同じ老人と関わりあうということなので、とてもおもしろそうだなと思いました。

 

朋美は、笹島と自分のお父さんを重ねて見てしまうそうです。

 

小夜子が笹島を後妻業の深さターゲットにしていることがわかったらかなり立腹すると思うので、また2人のバトルが見られそうだなと楽しみにしています。

 

また、浮気する夫の佐藤と絵美里、また朋美と本多の関係もどう進展するのかが気になりました。

朋美が佐藤を問い詰めて真実が全部明らかになるといいなと思います。

 

(やまぴさん/29歳/女性)

朋美と若い女性と浮気する夫は離婚してしまうのでしょうか?

 

小夜子と柏木の後妻業の商売をことごとく邪魔する、耕造の娘・朋美と本多に対して怒りを感じている2人。

このままではいけないと、朋美と本多の弱みを握ろうと張り込みを開始します。

 

すると朋美の夫の不倫や、朋美と探偵の本多のただならぬ雰囲気を感じとり、それを材料にして反撃に出るのではと思います。

 

朋美と夫は離婚してしまうのではとその部分も気になります。

小夜子は新たなターゲットの遺産を相続することが出来るのかとても楽しみです。

 

(みかんさん/35歳/女性)

朋美と本多の関係も進展があるのか注目したい。

 

登場人物も小夜子、朋美、ひろし、新しいターゲットの資産家老人など、たくさん出てきて展開がとても気になりました。

 

朋美の浮気相手との衝突の様子がありましたが、浮気相手の絵美里は朋美に挑発的な態度をとるようですので、朋美がどのように出るのか?

 

本多との関係もどのように展開していくのか気になります。

 

そして予告最後には、小夜子に子供がいることも朋美にバレていた様子などがありました。

 

第5話は話が盛りだくさんで、いろいろ波乱の予感もあり、笑いもありそうです。

すごく楽しみにしています。

 

(ぴぴさん/24歳/女性)

 

Sponsored Links


 

後妻業(5話)あらすじ

本多(伊原剛志)の動きを警戒する柏木(高橋克典)は、小夜子(木村佳乃)の弟である博司(葉山奨之)を東京へ送り込み、本多の過去を探って弱みを握ろうと画策。

しかし本多の居所はつかんでいないため、朋美(木村多江)を尾行するように命じる。

小夜子は「天敵女の尻尾をつかめ」と弟にはっぱをかける。

一方で、認知症の幹夫(佐藤蛾次郎)に苦戦する小夜子には、元開業医の資産家・笹島雅樹(麿赤兒)との見合いをセッティングする。

その頃、夫・司郎(長谷川朝晴)と事務所スタッフの絵美里(田中道子)の浮気を目撃した朋美は、いまわしい記憶をふっしょくするかのように、2人の情事の現場となった事務所のソファを処分。

しかし、その胸中を知ってか知らずか、自分に対して何かと挑戦的な態度をとる絵美里と、何食わぬ顔でいつも通り仕事をする司郎に、朋美の怒りは収まるどころか膨れ上がる。

小夜子は早速、新しいターゲットである笹島と見合いをし、かなりの資産家であることに目を輝かせ、後妻業としてのやる気を漲らせる。

そんななか、姉の尚子(濱田マリ)の頼みで大阪での仕事を手掛けることになった朋美は、早速、リフォームを希望する依頼主の自宅へ向かう。

豪邸で朋美を出迎えたのは、小夜子が狙いを定めている笹島だった。

そうとは知らない朋美は、高齢者の一人暮らしを心配するが、笹島は「お金さえあれば、人を雇って自由に暮らせる」とあくまで一人身が楽だと語り、さらに、最近できたというガールフレンドからの電話にうれしそうな表情を見せる。

そんな笹島に、朋美は亡くなった父の面影を感じる。

朋美が笹島邸を立ち去ると、入れ違いで小夜子がやって来る。

二人はまさか同じ老人と向き合っているとはつゆ知らず……。

一方、探偵を命じられた博司は、偵察をさぼってパチンコにいそしんでいるところを柏木にしったされ、本気で朋美と本多の偵察に動き始める。

出典:https://www.ktv.jp/bokura

後妻業 キャストとスタッフ

木村佳乃/武内小夜子 役

高橋克典/柏木亨 役

木村多江/中瀬朋美 役

泉谷しげる/中瀬耕造 役

伊原剛志/本多芳則 役

 

原作:黒川博行「後妻業」(文藝春秋)

脚本:関えり香

演出:光野道夫、都築淳一、木村弥寿彦

主題歌:冬の花/宮本浩次

 

▼「後妻業」原作小説はこちら▼

 

まとめ

『後妻業』5話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

もしまだドラマ「後妻業」を見ていない方は、無料で見る方法があるので詳しくはこちらをご覧ください。

後妻業 動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信1月22日

 

 

「後妻業」動画を無料視聴する方法①

 

  • FODプレミアムの1ヶ月お試し無料キャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる100ポイントと8のつく日(8日・18日・28日)にもらえる400ポイントを合わせた1300ポイントで「後妻業」3話分の無料視聴が可能

※登録するタイミングによってすぐに見れない場合もあります。

 

FODプレミアムの無料お試しはこちら

 

「後妻業」動画を無料視聴する方法②

 

  • U-NEXTの31日間お試し無料キャンペーンに登録する
  • 登録するともらえる600ポイントで「後妻業」1話分の無料視聴が可能

 

U-NEXTの無料お試しはこちら 

 

「後妻業」動画を無料視聴する方法③

 

  • ビデオマーケットの初月無料お試しキャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる540ポイントで「後妻業」1話分の無料視聴が可能

 

ビデオマーケットの無料お試しはこちら 

 

「後妻業」動画を無料視聴する方法④

 

  • ビデオパスの30日間無料お試しキャンペーンに登録する
  • 登録時にもらえる540ポイントで「後妻業」1話分の無料視聴が可能

 

ビデオパスの無料お試しはこちら

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
家売るオンナの逆襲 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月9日
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です