グッドワイフ4話ネタバレ感想。多田の恋の行方は?壮一郎と対面

 

こんにちは。スリアです☆

2019年2月3日(日)にTBSで放送のドラマ「グッドワイフ」4話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

3話では多田が杏子を抱きしめるシーンで終わりましたが、4話では多田が夫の壮一郎のもとを訪れ、杏子を利用するのはやめてくれと忠告します。

 

▼Paraviで全話見逃し配信中▼

「グッドワイフ」動画の無料視聴はこちら

▲Paraviは登録した月の月末までに解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

グッドワイフ4話 ネタバレあらすじ

東京地検特捜部長だった夫の贈収賄事件により、16年ぶりに現役復帰した弁護士、蓮見杏子が主役のドラマ。

2019年2月3日放送の「グッドワイフ」4話のネタバレあらすじです。

高校球児の殺人事件

「もう、別の未来を行けばいい」

オフィスの中、多田(小泉孝太郎)はそう言って、蓮見杏子(常盤貴子)を抱きしめた。

その後、互いに謝りあってその場をやり過ごしたが、どちらも動揺を隠せない。

 

神山多田事務所、杏子と本採用を競う新米弁護士、朝飛(北村匠海)は出社早々、神山に自身の成果アピールをしまくる。

 

高校球児、萩原翔平がオフィスまで杏子を訪ねてくる。

マンションの屋上で友達とタバコを吸っていたら管理人に見つかったそうで、すでに警察の手が友達に伸びていると口にする。

 

翔平の母、奈津子と杏子はママ友だったが、杏子の夫、壮一郎(唐沢寿明)の逮捕以来、奈津子によって縁を切られていた。

杏子は自宅まで奈津子に会いにゆくが、ママ友たちの集まりがあり、事件のことで皆がひどい目にあったと非難される。

そんな時、刑事が突然現れ、杏子たちの目の前で、死亡事件の重要参考人として翔平を連行していった。

 

翔平は友達の中村とマンション屋上で喫煙中、管理人に見つかり、もみあいの末に管理人を非常階段から落として死亡させた疑いがかけられている。

本人は否認。しかし管理人のベルトに翔平の指紋があり、中村の目撃証人もあった。

3つの動かぬ証拠

杏子は翔平の母と個人的な関係にあるので、事件は朝飛が担当することになる。

一方、杏子との仲に異変を感じた神山は、多田に事務所の名誉のために不倫しないようにとクギを刺す。

壮一郎の陰謀で窮地に追いやられた東京地検特捜部長の脇坂(吉田鋼太郎)は上司に土下座して、壮一郎を起訴するまで続けられるように頼み込む。

 

翔平は野球部のエースピッチャーだったが肩を壊してしまい、友達の中村と一緒に不良行為を続けていたらしい。

中村の方が殺して罪を翔平になすりつけた可能性もあるが、殺害現場に残った足跡は翔平の方に一致していた。

 

指紋、目撃証言、足跡と証拠が出揃ったことから、担当の朝飛は被害者遺族との示談にしようとする。

だが、未成年者に傷害致死の前科は重すぎるとして、杏子は納得しない。

仕事のせいで多田との恋に踏み出せない杏子

ミーティング後、多田は杏子をオフィスに呼び出し、さきに言ったことが本気だったと言う。

だが「ただし友達として」と笑顔で付け加えた。

パラリーガルのみちる(水原希子)も2人の中を怪しみ、杏子に探りを入れてくる。

 

杏子はみちるに、多田に好かれていることに気づいていると告白する。

だが朝飛との競争の手前、多田と恋愛すると優遇されて事務所に本採用される恐れが出てくる。

杏子は自分の力だけでポストを勝ち取りたいと思っているのだ。

 

東京拘置所のトイレ、壮一郎と元部下の佐々木(滝藤賢一)が密会を交わす。

 

壮一郎と汚職関係にあるトミオカ精工は事件の余波で潰れたが、それは計画倒産だった可能性がある。というのもトミオカ精工の役員たちは「イーデンス」という企業に再就職が決まっていたからだ。

 

佐々木はそれを伝えた後、壮一郎に彼の起訴が固まったことを告げる。

杏子もまた壮一郎の顧問弁護士からそのことを知る。

そして起訴後、保釈が通れば彼が帰ってくるとも聞かされる。

 

杏子は子どもたちを集め、離婚の意思があることを告げた。

兄と妹の2人は動揺しながらもそれに同意する。

裁判で失態を見せながら、カノジョの得点は稼いだ朝飛

杏子は奈津子の自宅をたずね、息子、翔平の事件について奈津子と夫が罪を認める示談ではなく裁判で争うことを望んでいることを確認する。

奈津子は壮一郎の事件で杏子に冷たくしたことを詫び、裁判を杏子に託す。

 

現場検証の最中、みちるは杏子に朝飛に裁判経験がないことを教える。

 

朝飛は和解交渉能力に優れながら、争いの方には相当の苦手意識があるらしい。

その後、杏子は目撃者視点でマンションをビデオ撮影した時、何かに気づく。

 

裁判が始まる。みちるが言った通り、朝飛には裁判能力がなく検事にやり込められる。

バトンタッチした杏子が証拠映像の公開を通す。

それによって目撃者の中村が、顔を見ずに犯人が翔平だと思い込んでいたことが明らかになる。

 

朝飛は裁判で恥をかきながら、意中のみちるからは好感を抱かれる。

裁判途中で弁護を杏子に任せたのは、自分の出世よりも依頼人のことを思ってのことだという誠意が伝わったからだ。

壮一郎と多田の直接バトル

調査を進めると、翔平と同じ野球部員に事件の夜にウソのアリバイを言っていた少年がいると発覚。

それは、かつての杏子のママ友で今はつらく当たってくる宇佐美の息子、友也だった。

 

東京拘置所の面会室、多田が杏子の夫、壮一郎の元にやって来る。

 

多田はいきなり保釈請求を取り下げるよう申し出る。

壮一郎が保身のために杏子を利用したことを責め、彼女が自分の前で泣いたことを伝える。

最後に、杏子や家族を苦しめるだけなので家に帰るべきではないとクギを刺す。

 

杏子は宇佐美の家を訪ねる。母と息子の友也を前に、殺害現場の矛盾を明らかにする。現場には足跡と靴が残っていたが、成分を検証した結果、2つには異なる点があった。

それは塩化カルシウムの有無だった。

 

足跡にはそれがあり、靴底にはなかったのだ。

友也と翔平の住む地区の自治体では雪がふると道路に塩化カルシウムをまく規則がある。

事件の夜、翔平は家に帰ることなくマンション屋上に向かっていた。

 

一方で友也は同日の夜に出歩いているのを友達に目撃されていた。

杏子が証拠のため友也に靴の提出を求めると、彼は押し黙ってしまった。

過去のしがらみから新たな交友へ

管理人殺害の真犯人は友也だった。

彼は成績に厳しいママにうんざりしている中、翔平たちがタバコを吸っていることを知り、仲間に入れてもらおうとあの夜、マンションに向かった。

 

そこで管理人に見つかり共犯だと思われたため突き落としたのだった。

つまり、現場に残された靴は翔平のものだったが、足跡の方は友也のものだったというワケだった。

それによって翔平の起訴は取り下げられた。

 

弁護士オフィス、翔平の母、奈津子はその感謝から杏子をランチに誘う。だが、杏子は口先だけの付き合いはいらないと言ってきっぱりと別れを告げる。それを見たみちるは杏子を見直し、彼女を飲みに誘う。

「過去を失っても本当にあるのかも知れないね。別の未来が」杏子は多田にそう笑顔で言った。

 

一方で、壮一郎の保釈請求は脇坂によって却下されてしまう。

 

▼Paraviで全話見逃し配信中▼

「グッドワイフ」動画の無料視聴はこちら

▲Paraviは登録した月の月末までに解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

グッドワイフ3話ネタバレ感想。壮一郎の反撃と伏線回収がすごい
グッドワイフ動画 4話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)

 

グッドワイフ4話の感想

2019年2月3日放送の「グッドワイフ」4話を見た方から感想を寄せていただきました。

上辺だけのママ友の誘いをきっぱり断るシーンが印象的だった!

 

4話は杏子の息子の同級生に殺人容疑のかかった事件だった。

学生でありながらビルの屋上で喫煙し、管理人に見つかったことで言い争いになり階段から落とした。

 

なんと一緒にたばこを吸っていた友人が目撃者だった。

この事件の調査で杏子は昔のママ友たちと会う事になるが、嫌味っぽく言い寄られる。

 

正直、証拠も見つからない、こんな状況では弁護は厳しいもの。

 

よく凍結剤から真犯人を見つけ出す事が出来たと思う。

ママ友の上辺だけの付き合いもきっぱりと断るシーンが印象的だった。

 

一方、壮一郎の方だが多田が接見にきて、保釈の取り下げをするように言ってくる。

 

いったい多田は何の関係があるのか、やはり壮一郎が捕まったことに何か関係がありそうだ。

 

(どら弁護士さん/53歳/男性)

杏子の弁護士としての自信も感じられた回でした。

 

壮一郎に脱線事故の案件で上手く操られていた事が、きっと杏子には案件を解決した安堵よりもショックが大きいだろうと思いながら見ていました。

 

子供達を前に遂に離婚を決意したと話した場面を見て、壮一郎は杏子は強いと面会に来た多田に言っていました。

 

しかし少し妻の事に関しては読み違えたなと、元に戻るのが難しくなった蓮見家の崩壊が心配になってしまいました。

 

杏子は着々と実績を積み弁護士としての感覚も今回朝飛に代わり、弁護を交代して対応した様子を見て自信をつけ始めてるなと感じました。

 

荻原奈津子の息子の翔平の疑いを晴らし、奈津子から近寄られた際にキッパリと突き放す強さも見せて、いよいよ壮一郎が居なくても親子3人で立派にやっていけそうだな思いました。

 

(グリーンヴイさん/49歳/男性)

過去にとらわれず生きていくことを決めた杏子はかっこいい!

 

杏子は昔近所に住んでいた萩原翔平の弁護をすることになりました。

その母親とは仲が良かったのですが、壮一郎が逮捕されて以来疎遠になっていました。

 

しかし、杏子が翔平の無実を証明したことから、またランチでもしようと声をかけらます。

しかし、杏子は本音で言っているわけではないことがわかっていて、その誘いをきっぱりと断りました。

 

その時の杏子はとてもかっこよかったです。

過去にとらわれずに前を向いて生きて行くんだという強い思いを感じました。

 

壮一郎の件があって以来、杏子は人との付き合い方が変わったと思います。

 

たとえ何がってあっても、自分から離れずにそばにいてくれる人を大切にして欲しいと思います。

今の杏子にそれが出来ると思いました。

 

(たかはさん/38歳/女性)

 

▼Paraviで全話見逃し配信中▼

「グッドワイフ」動画の無料視聴はこちら

▲Paraviは登録した月の月末までに解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

【オンエア前に】グッドワイフ4話の見どころは?

ドラマ「グッドワイフ」を毎週見ている方から4話の見どころや感想を寄せていただきました。

抱きしめるシーンのその後、多田と杏子の今後の展開が気になります!

 

3話は多田が傷ついた蓮見を抱きしめるシーンで終わっていますから、この先はどうなるのか非常に気になります。

 

でも、子供たちのお母さんなので蓮見も簡単に多田とそんな関係にはなれないでしょう。

検察内は荘一郎の作戦で脇坂が窮地に追い込まれ、こちらの男たちの戦いからも目が離せません。

 

予告編では蓮見の友人の息子の事件を担当するようでした。

実際友人とか身内とか弁護士は担当するのでしょうか?

 

身内は気を遣うし裁判で負けるわけにもいかないですよね。

蓮見の活躍に期待しています。

 

それにしても常盤貴子さん、ほんっとに美しいです。

同性なのに見とれてしまいます。

 

(フラママさん/50歳/女性)

旦那・壮一郎と杏子に想いを寄せる多田の直接対決が見どころ!

 

逮捕された男子高校生は杏子のママ友の息子。

壮一郎が逮捕されると真っ先に連絡を絶ったママはだっただけに、弁護を朝飛にメインで担当してもらうように気遣います。

 

そして朝飛が弁護するも、法的に立った経験がない事から情状酌量にしようとするが、杏子は息子の友達だった事から前科を付けたくないと言い、もっと調べないとと一生懸命に聞き込みなどをします。

壮一郎に多田が会いに行き、杏子を利用するのはやめて欲しいと頼みますが、壮一郎からは関係無いと言われてしまいます。

 

杏子はついに離婚届を壮一郎に突き付けるのでしょうか。

 

(ノッポちゃんさん/51歳/女性)

 

Sponsored Links


グッドワイフ4話 あらすじ

杏子(常盤貴子)が以前住んでいた家の近所の男子高校生・荻原翔平(佐藤緋美)が傷害致死容疑で逮捕された。

翔平の母・奈津子(須藤理彩)は、かつて杏子の親友だったが、壮一郎(唐沢寿明)の逮捕後、真っ先に杏子との連絡を絶った人だった。

杏子は、奈津子のことを考えて、この事件を朝飛(北村匠海)にメインでやってもらうようにお願いする。

翔平は容疑を否認するが、指紋や目撃証言があり、無実を証明する手がかりが見つからない。

朝飛は早々と情状酌量にすべきだと主張。本人が否認している限り、裁判で争うべきだという杏子と対立する。

そんな中、朝飛が隠していたある事実が発覚する…

一方勾留中の壮一郎の起訴が決まる。脇坂(吉田鋼太郎)は、壮一郎を何としても有罪にすべく、さらに追い込みをかける。そんな時、壮一郎のもとにある男が会いにやってくる。

それは杏子を想う多田(小泉孝太郎)だった…。

出典:http://www.tbs.co.jp

「グッドワイフ」4話のゲスト

荻原奈津子 役/ 須藤理彩

荻原翔平 役/佐藤緋美

宇佐美沙織 役/霧島れいか

宇佐美友也役/水沢林太郎

中村明宏役/前田旺志郎

管理人役/平井 “ファラオ” 光

傍聴人役/ 阿曽山大噴火

御手洗直人 役/中村育二

グッドワイフ キャストとスタッフ

 

蓮見杏子 役/常盤貴子

多田征大 役/小泉孝太郎

円香みちる 役/水原希子

朝飛光太郎 役/北村匠海

神山佳恵 役/賀来千香子

脇坂博道 役/吉田鋼太郎

蓮見壮一郎 役/唐沢寿明

 

小宮竹生 役/野間口 徹

戸梶涼太 役/中林大樹

佐竹凛子 役/末永みゆ

蓮見隼人 役/小林喜日

蓮見綾香 役/安藤美優

佐々木達也 役/滝藤賢一

蓮見幸枝 役/高林由紀子

林幹夫 役/博多華丸

遠山亜紀 役/相武紗季

 

原作:米国CBSドラマ「The Good Wife」

脚本:篠崎絵里子

演出:塚原あゆ子

演出:山本剛義

プロデューサー:瀬戸口克陽

プロデューサー:東仲恵吾

主題歌:Aurora/BUMP OF CHICKEN

まとめ

2019年2月3日放送のドラマ「グッドワイフ」4話のネタバレあらすじをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▼Paraviで全話見逃し配信中▼

「グッドワイフ」動画の無料視聴はこちら

▲Paraviは登録した月の月末までに解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
家売るオンナの逆襲 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月9日
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

関連記事

SUITS/スーツ(1話)動画の見逃し無料視聴方法を紹介|フジ月9ドラマ

リーガルV(1話)動画を無料視聴する!ポチと翔子のコンビが最高!

黄昏流星群(1話)動画を無料視聴する!pandoraよりいい方法を紹介

忘却のサチコ(1話)動画を無料視聴!pandoraやyoutubeよりいい方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です