ハケン占い師アタル 2話のネタバレあらすじと感想。コネ入社目黒の占い結果は?

 

こんにちは。スリアです☆

2019年1月24日放送の『ハケン占い師アタル』2話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

3話ではコネ入社で誰からも期待されていない間宮翔太郎さん演じる目黒を、アタルが占いでどのように救うのかに注目ですね!

 

ハケン占い師アタル 動画2話の無料視聴はこちら。見逃し配信1月24日

 

ハケン占い師アタル 2話のネタバレあらすじと感想

『ハケン占い師アタル』2話を見た方からネタバレあらすじと感想を寄せていただきました。

さっそくご紹介していきます。

みんなに期待されていない目黒が、占いで心が晴れてよかった!

 

今回アタルに占ってもらうのは目黒でした。

底抜けに明るいがコネ入社でみんなはなにも期待していないので可哀そうでした。

 

そんな時持ち上がったコンペで目黒は昔あこがれていたヒーローをプレゼンに出てもらうことを思いつきさっそく直談判し約束を取り付けました。

 

小さい頃に母が亡くなりその悲しみを救ってくれたヒーローだったのでその想いをぶつけたのでしょう。

ただ今は落ちぶれた暮らしをしているヒーロー役の男は土壇場になって出たくないと言い出しプレゼンまで時間がないプレゼンメンバーはパニックになっていました。

 

一方、みんなに仲間だと思ってもらえてない目黒は落ち込みやる気をなくしてしまいました。

 

ただプレゼンに行く前に神田はなんとか目黒にやる気を取り戻してほしいようでアタルの占いのことを聞かせるのでした。

秘密にしてほしかったアタルですが、神田はどうしてもこのまま目黒を放っておけないと言うので渋々ながらも占いを始めます。

 

 

そこで見えたのは・・・

 

小さい頃の自分自身でした。

 

母が亡くなったばかりの頃の出来事がよっぽど深く影響しているのでしょうね。

自分の寂しさを抱えて周りに甘えたい、褒められたい気持ちばかりだったことに気づいた目黒。

 

愕然となりつつも、アタルからあなたの良さは底抜けの純粋さだと言われ迷いが消えたようでした。

最後はなんとかヒーローを説得しプレゼンを終えるのですが、宴会の席に現れた部長から出来レースだったことを明かされます。

 

チームのメンバーは意気消沈しましたが、目黒はみんなに仲間だと言ってもらえて幸せだからこれからも頑張るといい、みんなもそれに心を打たれた様子でした。

 

そして今まで捨てられなかった母親の声の録音も婚活アプリも処分し、家からも自立した目黒は晴れやかでした。終幕。

 

(haruさん/44歳/女性)

間宮祥太朗くん演じる目黒は元気で声が大きくがってんですという口癖も面白い。

 

入社3年目の目黒(間宮祥太朗)Dチームの皆からは仲間扱いされずざがられています

でも目黒は自分は認めてもらいたいチームの一員でありたいと強く思っています

 

そんな目黒に朗報が入ります

目黒が好きな戦隊ヒーローものの企画飛び込んできます

 

大崎部長は無理だと断りますが目黒はここぞとばかりに自分に任せてください言って企画を引き受けてしまいます

目黒は自分の好きな愛する戦隊ヒーローについて企画をあげていきますがアピールポイントがないと言われてしまいます

 

また上司からお前はコネ入社で俺たちはお前を仲間だと思ったことはない、ざいんだ言われてしまいます

落ち込んだ目黒ですが初代戦隊ヒーローをプレゼンに呼ぶことを企画します

見事アポが取れたのですが当日初代ヒーローは出演することを断ります

 

アタルの力を借りて何とかプレゼン会場に連れてきたのですが結果は不合格でした

実は今回の企画は出来レースだったようです

 

ガッカリする皆ですが目黒は今回の件をバネにして皆に仲間と思ってもらえるように頑張ると意気込むのでした

 

目黒はアタルに占いを申し込むのですがそのなかでアタルが言った必要とされていない人間なんてこの世には誰もいないという言葉が印象に残りました

 

またこの言葉を聞いた目黒の意識もその後変わりました

間宮祥太朗くん演じる目黒は元気でとても声が大きくがってんですという口癖があるというところも面白いです

 

(hiro1202さん/35歳/女性)

目黒は幼い頃に母親を失くして父親との関係に悩んでいた。

 

今回は親のコネで入社して、いつも元気で明るい能天気な目黒のお話でした。

空気が読めなさそうな彼にも、悩みがあったとは思いませんでした。

 

パワハラ上野からのきつい言葉をガンガン浴びせられた目黒。

すっかり落ち込んでいつもの元気がなくなり、どうなることがと思いましたがそこはアタルの登場でお悩み解決できました。

 

いつも前向きな目黒でしたが、幼い頃に母親を失くして父親との関係に悩んでいたところがあるようです。

しかしそこは父親も同じ気持ちです。

 

急にに妻を失くして不安に思う父親。

いつまでも子供の頃の気持ちを引きずるなと喝を入れられていました。

 

純粋で真っ直ぐで顔もイケメンの目黒なら、きっと素晴らしい未来が待っています。

これからも元気に張り切ってほしいです。

 

(いもさん/35歳/女性)

 

放送後に随時記事を更新中です。

 

スリア

もしオンエアを見逃しても動画を無料でみる方法があります!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

ハケン占い師アタル 動画2話の無料視聴はこちら。見逃し配信1月24日

 

ハケン占い師アタルを無料視聴するお得な方法①
  • U-NEXTに無料登録する
  • 31日間のお試し期間中は動画が見放題!

 

 

 

U-NEXTで「ハケン占い師アタル」を無料で見る

 

 

ハケン占い師アタルを無料視聴するお得な方法②
  • ビデオパス に無料登録する
  • 30日間のお試し期間中は動画が見放題!

 

 

ビデオパスで「ハケン占い師アタル」を無料で見る

 

 

ハケン占い師アタル(2話)あらすじ

父親のコネでイベント会社「シンシアイベンツ」に入社し、制作Dチームに所属して3年――。

お坊ちゃま社員・目黒円(間宮祥太朗)は本人のヤル気とは裏腹に失敗続き。

大した仕事も任されなければ、婚活アプリでもフラれっぱなしの日々を送っていた。そんなある日、Dチームの部長・代々木匠(及川光博)が特撮ヒーロー番組『キセキ戦隊ミラクルヒーロー』の新グッズを発表するイベントのコンペに参加するよう指示してくる。

多忙な同僚たちが企画書作成を次々と断る中、昔から『ミラクルヒーロー』の大ファンでもあった目黒は、ここぞとばかりに立候補。周囲に不安視されても意に介さず、企画書もひとりで作ると言って張り切りだす。

そんな目黒の空回りぶりを、課長・大崎結(板谷由夏)は心配。

派遣社員の的場中=アタル(杉咲花)に、必要に応じて目黒を手伝うようお願いするのだが…。

やがて目黒は、消息不明の初代ミラクルレッド・八王子(湯江タケユキ)をイベントに引っ張り出そうと発案。

Dチームのフォローのもと、奇跡を起こせると信じてますます勢いづく目黒だが、やがてどん底に突き落とされるような出来事が起き…!

出典:https://www.tv-asahi.co.jp

 

「ハケン占い師アタル」キャストと相関図

 

的場中(まとば・あたる)/杉咲花

上野誠治(うえの・せいじ)/小澤征悦

神田和実(かんだ・かずみ)/志田未来

目黒円(めぐろ・まどか)/ 間宮祥太朗

品川一真(しながわ・かずま)/志尊淳

田端友代(たばた・ともよ)/野波麻帆

大崎結(おおさき・ゆい)/板谷由夏

キズナ /若村麻由美

代々木匠(よよぎ・たくみ)/ 及川光博

脚本:遊川和彦

主題歌:ミライ/JUJU

 

 

まとめ

『ハケン占い師アタル』2話のネタバレあらすじと感想をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
スキャンダル専門弁護士QUEEN 1話動画無料視聴はこちら。見逃し配信
家売るオンナの逆襲 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月9日
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です