あいのりアジアンジャーニーシーズン2(7話)のネタバレ。モアがトムに恋心

 

2018年12月13日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」7話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

6話ではユウちゃんに頼られたことで、でっぱりんは我慢の限界を迎えてついに気持ちを抑えきれなくなってしまいました。

楽しかったはずの歓迎会は一転して修羅場と化し、男子メンバーに対して怒りを抑えきれなくなってしまったでっぱりん。

トム、ユウちゃん、でっぱりんの3名が、リタイアしたいと言い出す事態を招いてしまったが、これからあいのりの旅はどうなってしまうのでしょうか?

 

FOD入会申し込み画面

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

あいのりアジアンジャーニーシーズン2(7話)あらすじ

【現在出演中のメンバー】

  • トム(パティシエ見習い)長野県出身の23歳
  • みゃんまー(同志社大学4年生)滋賀県出身の21歳。
  • Dr.モリモリ(医師)北海道出身の28歳
  • でっぱりん(フリーター)福岡県出身の22歳
  • ユウちゃん(ペットショップ店員)岐阜県出身の22歳
  • モア(歌手志望)大阪府出身の23歳
  • 英くん(美容師)神奈川県出身の26歳

 

2018年12月13日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」7話のネタバレあらすじをご紹介します。

ユウちゃんとでっぱりん 決意表明

前回、リタイア者3名の危機を迎えたあいのりの旅。

仲直りができるまで、今後の予定はキャンセルされることになりました。

そして、衝撃の事件から一夜明けて、関係修復のために動き出したメンバーがいました。

それは、昨夜日本に帰りたいと泣きながら訴えていたユウちゃんです。

 

早朝の屋上にでっぱりんを呼び出したユウちゃんは、いつも相談に乗ってくれたのに全然変われなかったこと、自分の意見に自信がなくて誰かの同意をいつも必要としていたと、正直に話します。

けれど、今まで、頼りきり・甘えっぱなしであったことを、でっぱりんが気づかせてくれたと言います。

 

ネパールにいる間に、でっぱりんにもわかるくらい変わっていきたいと話すユウちゃんい対し、でっぱりんは静かに聞いていましたが、「私のためじゃなくて、自分のために変わらないと意味がない。」と素っ気なく言い返します。

 

昨日の今日で、でっぱりんの胸中はそのままなのだろうか、と心配になったのもつかの間。

ユウちゃんが去った後、でっぱりんは「本当は昨日マジでごめんって言いたかった。」けれど、ここで自分が「いいんだよ」と言ってしまうと、何も変わらないと、いつもの笑顔で話し始めるのです。

そして、「酒飲んで暴れるクセは本当になくしたいと思う。」と改めて、カメラの前で謝罪するでっぱりんでした。

事件を引きずってしまうトム

一方、男子メンバーの部屋は、重苦しい空気が漂っていました。

みゃんまーは、昨夜のでっぱりんを止められなかったことを反省し、Drモリモリはまた今日改めて話し合えば良いと考えていた中。

トムは、まるで「サナギ」のように布団から出られなくなっていました。

「暴力を振るう人は大っ嫌いなので一緒に旅はできない。」と言い切るトム。

何もしていないユウちゃんに対して手を上げたでっぱりんのことを、許せないでいました。

英くんの言葉に心を動かされるでっぱりん

でっぱりんは、事件のことについてどうしても謝っておきたい相手がいました。

それは、新メンバーの英くんです。

でっぱりんは英くんに、せっかくの歓迎会を台無しにしてしまったことを謝ります。

英くんは、「いや、全然」と気にしていない様子。

その上で「俺はでっぱりんの言っていたこと、わかる。」と話し始めました。

自分もあいのりには本気で恋愛したいと思ってきているから、本音でぶつかりたいというでっぱりんの想いは理解できるという英くん。

 

さらに、自分も2日目で甘えていた部分があったから、謝りたいと考えていたようです。

「(事件が原因で)でっぱりんのことを距離をもってみたりするつもりは、全くない」と告げる英くんの言葉に、でっぱりんは少し言葉に詰まりながら、「そんな言葉が聞けると思ってなかった。」と返します。

でっぱりんは、自分を理解してくれて、歩み寄ってくれる英くんの言葉が嬉しかったのでしょう。

英くんと別れた後、「あんないい人おるったい。」とでっぱりんは涙を見せていました。

仲直りのはずが・・・悪化していくトムとでっぱりんの関係

メンバーたちは中庭に集められ、全員が顔を合わせることになりました。

スタッフが、英くんとでっぱりんの関係性をみて、このまま仲直りできるのではないか?と考えたためです。

しかし、集まったメンバーたちの間には沈黙が流れ、誰も口を開こうとしません。

 

見かねたスタッフが翌日からまた旅が続いていくことを告げると、でっぱりんは一人帰っていってしまいました。

その姿をみたトムは、何も言わずに去ったでっぱりんのことを「おかしくない?」と言い出します。

ユウちゃんを殴ったでっぱりんに対して、怒りの収まらないトムは、でっぱりんのいないところで話を続けてしまいます。

それに気がついたでっぱりんは、戻ってきて、「なんでわたしがおる時に言わんとや。」と、自分が話し始めないと何も言わないメンバーに対して怒っていました。

 

でっぱりんは最後にトムに対して「クソ弱虫野郎」と吐き捨てるように言い、去って行きます。

その後トムの日記には、大きく「日本に帰りたい。」という文字が・・・。

二人の関係はこれからどうなってしまうのでしょうか?

あいのり旅、再開!

そして、ようやく再開されることになった、あいのり旅。

メンバーは久々にラブワゴンに乗り込みますが、そこにトムの姿はありません。

トムはでっぱりんに会いたくないことを理由にホテルで休んでいました。

 

一方、ラブワゴンの中も、後方で女子メンバーが固まって座るなど、でっぱりんは旅に参加こそしていますが、雰囲気は未だ重苦しいものが続いています。

しかし、英くんはそんな空気を、なぜか持ち出した恐竜の話題で和ませるのでした。

そして、でっぱりんもそんな英くんに対して「すごいなと思った。」と日記に綴り、Drモリモリのことは忘れ、英くんと向き合っていくことを決めます。

復活したゆうちゃんの恋と笑顔

ネパールの京都と言われる、バクタプルを訪れたメンバーたち。

中世の街そのものの佇まいが残る、古の都。

自由な時間を過ごすことになったメンバーたちは、それぞれペアになるが、でっぱりんとペアになるかと思っていた英くんが誘ったのはモアだったのです。

さらに、モアに「ハーフ顔が好き。」と話したことを耳にしたでっぱりんは、「マジで最悪」とため息をついてしまうのでした。

 

そしてその夜。

ホテルの食堂にみゃんまーの姿、少しするとユウちゃんがやってきました。

驚きながらも、事件が起きる前はみゃんまーに一直線だったゆうちゃんは、嬉しそうにしています。

ユウちゃんを呼び出してみゃんまーの話したかったこと。

それは、ユウちゃんがでっぱりんに責められた時に止められなかったことへの謝罪でした。

 

ユウちゃん自身は謝られたことにかえって驚いている様子でしたが、みゃんまーの謝罪をしっかり受け止めます。

でっぱりんに言われたことを、前向きに捉えているユウちゃんに対して、みゃんまーは「すごいと思う。めっちゃポジティブやと思う。」と伝えました。

それから、成長する必要はあっても、自分を無理に変えずに、みんなが和むユウちゃんの存在はそのままでいいと言うみゃんまー。

ユウちゃんは、とても嬉しそうです。

みゃんまーが去った後も、「にやけが止まらん。」と顔を赤くしていたユウちゃんの顔には、以前のような笑顔が戻っていました。

男子メンバーからのサプライズ

翌朝、ようやくトムも旅に復帰します。

次の村へと移動するメンバーたちがその日到着したのは、これまでのホテルとは打って変わって、かなり清潔で綺麗なホテルでした。

空調完備で、テレビもあり、庭にはプールまでついています。

思わぬ出来事に、女子メンバーは浮き足立っていました。

実はこれ、男子メンバーから女子メンバーへのプレゼントだったのです。

 

以前女子メンバーと喧嘩してしまったことを反省した男子メンバーは、何かできないかと話し合っていました。

その結果として、自分たちが車中泊をする代わりに、女子たちを良いホテルに泊まらせてあげられないかとスタッフに提案していたのです。

しかし、ラブワゴンの車内は気温26度で湿度はなんと95%もあり、雨も降りだして窓も開けられずサウナ状態と、かなり過酷そうでした。

翌日、何も知らない女子メンバーは、男子がラブワゴンで一夜を明かしたことをスタッフから知らされます。

思いがけないサプライズに感動する女子たち。

 

男子メンバーの頑張りによって、メンバーの中に良い雰囲気が戻ってくるのでした。

ただ一人をのぞいて・・・。

メンバーが和気あいあいとする中、トムだけは、笑顔になることができず苦しんでいました。

もう忘れたいと思っても、忘れることができずにいたのです。

ついには、みんながいる前でも、日本に帰りたいと呟いてしまいます。

トムを気にかけるモア

すっかり弱ってしまったトムを、モアはずっと気にかけていました。

でっぱりんの存在を感じるだけで、恐怖を覚えてしまうと言うトム。

モアは、旅をしながら距離をおくことを提案しますが、同じ空間にいることすら難しい様子のトムに以前のような明るさはありません。

その後、スタッフの部屋にやってきたモア。

少し考え込むような様子を見せたあと、モアは驚くべき発言をします。

思いがけず生まれた恋の行方は?

トムのダメな部分に、惹かれている自分がいると言うモア。

この数日のうちに、トムのダメな部分をたくさんみてきたモアは、その弱々しい姿を可愛いと感じたようです。

この意外な展開に、スタッフも驚きを隠せません。

でっぱりん事件をきっかけに生まれた新たな恋。

この恋はどうなっていくのでしょうか?

 

ここで7話はおしまいです。

 

▼ココからどうぞ▼

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

まとめ

2018年12月13日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」7話のネタバレあらすじをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

FOD入会申し込み画面

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

 

▼あいのりファンにおすすめ▼

FOD入会申し込み画面

▲テラスハウスは動画が無料で見放題▲

 

 

テラスハウス軽井沢44話ネタバレと感想。川谷絵音の助言が的確すぎ
トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です