あいのりアジアンジャーニー2(2話)ネタバレ。でっぱりんとトムがガチ喧嘩

 

こんにちは。スリアです☆

あいのり:Asian Journey SEASON2」2話のネタバレあらすじと感想をご紹介します。

7人のメンバーを乗せてインドから旅をスタートしたラブワゴンですが、2話から早くも波乱が起こっているようですよ!

それではさっそくネタバレをお楽しみください!

 

あいのりASIAN JOURNEY2の配信時間と地上波放送はいつから?

 

▼あいのりファンにおすすめ▼

FOD入会申し込み画面

▲テラスハウスはFODで過去のシーズンが無料で見放題▲

 

あいのりアジアンジャーニーシーズン2(2話)あらすじ

【現在出演中のメンバー】

 

  • トム(パティシエ見習い)長野県出身の23歳
  • みゃんまー(同志社大学4年生)滋賀県出身の21歳。
  • Dr.モリモリ(医師)北海道出身の28歳
  • 勇ちゃん(漫画家アシスタント)埼玉県出身の29歳
  • でっぱりん(フリーター)福岡県出身の22歳
  • ユウちゃん(ペットショップ店員)岐阜県出身の22歳
  • モア(歌手志望)大阪府出身の23歳

 

2018年11月8日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」2話のネタバレあらすじをご紹介します。

トムの先輩面に女性陣が激怒

冒頭、女性3人が話しているシーンからスタート。

「あの時間は楽しかったから感謝やけど、それとケンカの内容は別やから」

「でも男子メンバーはどうしたって思ってるから、特に勇ちゃんは(笑)」

いつも以上にロレツが回ってなくてドMかもと笑う女性メンバーたち。

 

素敵なアトラクションに連れていってあげるとドライバーのベンカテシユさんがメンバーを連れて行ったのは駅。

 

そこにやってきた電車からは入り口の扉からも人が溢れ出ています。

ムンバイでは通勤時になるとそこは乗車率が250%になるといいます。

乗り切れずに落下して死亡した人の数は年間で約650人にものぼるというデータが。

 

その電車に乗り込むことに挑戦した7人でしたが、トムだけが降りられず…

でも無事生きていました。

 

そしてそのあと、お店に入りお酒で喉を潤す7人。

その1時間後、どういう芸能人がタイプ?と言いだしたでっぱりんは「私は石原さとみににているって言われる」とヒールビンを片手に口を尖らせて魅惑的な顔をします。

キスしてみ?っていうCMの真似だといいます。

 

女子部屋に帰ったでっぱりんは、トムはあいのりの裏話をいっぱいしてくれるけど、例えばスタッフの車を「ロケ車」と呼んだりするのもまずそうは呼ばないしと、トムのことを軽くディスり始めます。

「ここ放送で使われないんだみたいなところがいっぱいある」とか、モアに対して「シーズン1見てた?あすかとめちゃ仲良くなれる気がする」といったそう。

モアは「前はこうだったと言われても、私はテレビで見てる側やからなんも言えんしそうなんやって聞くことしかできひん。」と会話にならないと言います。

でっぱりんもモアも、トムの言動を先輩面だと感じていました。

するとでっぱりんは「言いたくなってきた」といい、スタッフにいってもいいですか?と聞き、トムを呼び出します。

トムにブチ切れ

でっぱりんは「トムの中で頑張らなあかんという気持ちが強いと思うと。考えすぎとうと。裏話とかをあまりして欲しくないわけ。」とはっきりと伝えます。

その意見にユウちゃんも私もそう思うと頷きます。

モアは「シャイがどうやったとか伝わってこんし。」といいます。

 

  • 私は知ってますアピールをしたくなることはあるけどそれをなくしていこう。
  • 新メンバーからしたらその話をされたら勝てない。
  • 限度が過ぎている。
  • しつこかった。
  • 2回目だから調子に乗っとる。
  • 初心を忘れんどいて。

 

こんな風に女3人に駄目出しされテンパったトムは、ここから逆に反撃に出ます。

その反撃の相手に選んだのは、なんとでっぱりん!!!

 

でっぱりんのことでイライラしていたことがあるときり出したトムでしたがでっぱりんは「なに?」と強めに答えます。

すると「そういう口調が強いところがイヤ」というも、自分がいってきたんやんと返されます。

トムにとってでっぱりんの博多弁はとても怖いと感じるので言い方を少し和らげて欲しいと言いたいようです。

トムはでっぱりんに「言っても結局変わっていないでしょ?」と言いますが、でっぱりんは「え?変わってないって?私を変わらせたいって言ってるってこと?」と詰め寄ります。

 

トムはそんなでっぱりんの態度が「上からに聞こえる」と言うと、でっぱりんも感情的になり「変わらしたいっていったやん!」と巻き舌に。

トムはそういう巻き舌などころとかも嫌だと、下を向きながら冷静に答えます。

 

じゃあどうして呼び出したのというでっぱりんに「それを今、その…その…」

と口ごもっていると「何回も言ってるやん!」とイラつくでっぱりん。

するとトムは「だからそこで入ってくんなや!俺がしゃべってんだろ!」といってブチキレます。

そしてもういいよといって立ち去ろうとすると「は?逃げんなや!しゃべろや!」と怒り出すでっぱりん。

 

「そういうのやけんね、おかしくなるったい!しゃべろって!」

するとトムは「すべてわたしが悪かったです。すみませんでした。さようなら」といってその場を立ち去ろうとします。

するとでっぱりんは「お前マジ調子乗んなって」と言ってトムの胸に左フックをかまします。

 

「謝ったじゃん」というトムに、

「何が?何が悪いと思って謝ったん?ただ謝ったら帰れると思ってるから謝ったんやったらふざけんなよ!」というでっぱりん。

黙るトムに「人文が言いたいこと言えや。思いっきり!」とさらに荒ぶるでっぱりん。

するとトムは「沸点が低い」とポツリ。

「沸点が低いじゃねいよ!何に対してわたしにムカついたかぶつけてこい!」

追い詰められるトム

「もうちょっと今度からお酒を飲むときは柔らかい口調で喋って欲しい。それだけ。」

「モアもさ、まあまあひどかったやんね?そん中でわたしがキツかったからわたしにいったわけでしょ?」

「でも結果論さ、2人おるわけやん、口悪いやつ。なんでわたしに言ってくるん?お前他のやつも呼び出して言ってこいや。だったらわたしはまだ考えるわ。わたしも謝るわ。」

そういってポンとトムの腕を叩くと「またなんで殴るの?」というトム。

でっぱりんは「殴ってないやん」と言って、それを殴るっていう…というトムの言葉を遮り「逃げんなや!!!」といってモアを呼びに行きます。

 

関西弁のモアを巻き込んで、どんどん追い詰められていくトム。

モアは「本音で話たいって言って自分をさらけ出す場で、口調が悪いって言われてもそれが自分たち。」

「博多弁、関西弁で口悪いって思われちゃう部分もあるけど、そんなこと気にしてまで本音を話せへん。」

そしてでっぱりんは「じゃあもう酒飲まんとこうや。じゃあ今日おかしかったね」といい、全員でスタッフに謝ろうと言います。

 

そこで男子メンバーを呼びに行きます。

しかし「俺が言いたいのはそういうことじゃない」というトム。

 

出てくるのが遅いとでっぱりんに軽く怒られた勇ちゃんは、ズボンをはかずTシャツにパンツという姿で登場。

ズボンははかなかったらおかしいやろとさらに怒られます。

そしてスタッフの前に全員が並ぶと「え?なんで?」と状況が読めていない勇ちゃん。

 

そこででっぱりんとモアが口が悪いと言われたと事情を話します。

「なんでみんなで本音話そうねといっている場で、喋り方だけめっちゃ気をつけないかんと?」と怒りが収まらないでっぱりん。

「それで嫌いなんやったら嫌いでいいよ。わたしのこと。」

そこで勇ちゃんは「傷つけたらごめん。なんかうちらが何かの発言できずつけたらごめん」と謝ります。

するとモアは「違うよ。私たちの口の悪さで傷ついてるんよ、トムが。」

逆んトムが傷ついていると聞いた勇ちゃんは、なんだかあたふた…

「こんなことになってすいませんでした」とでっぱりんを筆頭にスタッフに謝るメンバー。

泣きじゃくるトム

自分のせいでみんなに迷惑をかけてしまったと憔悴しきったトムがスタッフの部屋へ。

「勇気を出して言ったのに、なんで失敗するんですか。もうメンバーいん合わせる顔がないです。どうしたらいいんでしょう…こんなはずじゃなかった…」と泣きじゃくります。

 

その日のトムの日記には「もういっその事、死にたい」と書かれていました。

 

翌朝、一晩中悩んだトムが待っていたのはでっぱりん。

開口一番「昨日はごめんなさい」と謝ります。

続けて「でもわかってほしいのは、でっぱりんのことは嫌いじゃない。明日からも頑張ろうねとグータッチして終わりたかっただけ。」

するとトムはまた泣き出します。

 

でっぱりんとは本当は喧嘩したくないのに、感情的になったところがあったし、どこで間違えたかわかんないけど、こういう形でリタイアしないといけないと考えていたといいます。

でっぱりんも私も怒ってしまったら折れないからあんな風になったけど、もっと冷静に話を聞いておけばよかったと反省していました。

どっちが男かわからんと泣きながら笑うトム。

グータッチで無事2人は仲直りできました。

誰が似合ってるか投票

それからダンススクールにやってきたメンバー。

インドではヒップホップの動きを取り入れたダンスが最近の流行りだそう。

勇ちゃんは恋心を抱いているユウちゃんに丁寧に教えてあげています。

 

民族衣装に着替えたメンバーは、あいのり恒例の「誰がいちばん似合っているか」を言い合うことに。

 

みやんまー →ユウちゃん

トム →モア

Dr.モリモリ →でっぱりん

勇ちゃん →モア

 

勇ちゃんはユウちゃんにアピールできるせっかくの機会なのに、なぜモア?!

勇ちゃんいわくただ単純に可愛い子誰だろうと思ってモアっていっちゃったとのこと。

翌日、ユウちゃんの隣に座った勇ちゃんは、昭和なノリで得意の早口言葉で会話を盛り上げます。

 

その日の夕方、Dr.モリモリが白衣に着替えてメンバーの簡単な健康診断を行います。

でっぱりんはそんなDr.モリモリにドキドキ。

そして翌日スタッフを呼び出し、ラブワゴン内に飾られているあきらとの写真が気になると言います。

その前日、スタッフルームで、ダンスを踊った時Dr.モリモリが後ろにいた時声があきらにそっくりで、顔もにてない?と思うようになったと告白。

なのでカップル写真を外したいと。

そして未練はないといい、その写真を燃やしました。

 

するとその日のラブワゴン内で眠いというでっぱりんに、隣に座っていたDr.モリモリは肩を枕に使っていいよといいます。

そしてDr.モリモリの肩に頭をもたれるでっぱりん。そのでっぱりんの頭にDr.モリモリも頭を乗せます。

そしてDr.モリモリは「ねんねんころりねころりよ〜」と大きな声で歌を歌い出します。

 

スタッフルームにきたでっぱりんは「カップルですよね?もう帰りましょうか?ハハハハハ!中の上ってこういうことなんですよ、ハハハハハ!」と上機嫌。

勇ちゃんのアソコが

マラカンブというスポーツをやりにいったメンバー。

男子メンバーは真っ赤なビキニパンツ一丁の姿に。

筋肉質な勇ちゃんは技を決めることができたもの、連続技をさせられるとビキニパンツからあそこがはみだしてしまうハプニング。

インド人のみなさんも大ウケ!

 

その後、海で遊ぶメンバーたち。

とても楽しそうにしている中、突然泣き出すモア。

実は見知らぬ男性に海の中で痴漢をされていたのです。

みんなが楽しく遊ぶ中、ショックのあまりもう海に入ることができなくなり、水打ち際で泣いているモアを勇ちゃんが気遣います。

ここでは明かされませんでしたが、実はモアには過去のトラウマがあるようです。

 

帰りの車内で、勇ちゃんの横に座ったユウちゃんは日本に帰ったらお母さんたちとご飯が食べたいと語ります。

それを聞いた勇ちゃんは「いい子!」と言います。

そして「お父さんは?」と聞く勇ちゃんに「お父さんいないの」と答えるユウちゃん。

すると勇ちゃんは「うちも」と答えます。

ユウちゃんのお父さんは高校2年生の時にガンで他界。

勇ちゃんも大学2年の時、脳梗塞でお父さんを亡くしていました。

突然ではなかったから心の準備はできていたというユウちゃんに「大事な人には気持ち伝えんとな〜」という勇ちゃん。

 

ユウちゃんは勇ちゃんがいてくれてよかった、心の癒しと語ります。

勇ちゃんも家族を大事にしているユウちゃんに共感を持てるといいます。

同じ2月生まれとかそういう些細なことでも嬉しいと。

 

ここで2話はおしまいです!

 

あいのりアジアンジャーニー2(1話)ネタバレ 。でっぱりん再び!メンバーは

 

あいのりアジアンジャーニーシーズン2(2話)感想

スリア

トムがんばれ!と言いたくなった。笑

2話にしてこんな揉め事が起きるんですか!というような内容でしたね。

シーズン1からの出演者が3人もいるので、やはりしょっぱなから展開が早いです。

しかしでっぱりんは相変わらずパワフルですね!

はっきりと意見を言えないトムに対して「謝ったら帰れると思うな!」「逃げんなや!」とめちゃめちゃ怖かったですね。

栗の悪い女が2人おるのになんで私やねんと怒ってるのも笑えました。

しかし最終的に連帯責任にして、全員をスタッフに謝らせるというでっぱりんのエンディングはどうなんだかわかりませんでしたが(笑)

そんな時の勇ちゃんの反応が本当にかわいかった!

ポールでやるスポーツの時も下半身を露出してしまったり、誰の衣装が似合っているかという場面でもユウちゃんと答えない天然っぷり!

純粋で真面目な人柄が出ていて、ほんとうにいい人なんだなと思いました。

トムは一晩中悩んでリタイアまで考えたようですが、最終的にはでっぱりんが仲直りできてよかったですね。

それから、海の中で痴漢被害にあってしまったモア。

どんなトラウマがあるのか、2話では語られることがありませんでしたが、そのうち明らかになりそうです。

 

ユウちゃんと勇ちゃんはいいムードで距離を縮めていましたね。

2人とも父親が他界していて、誕生日も同じ2月ということで共通点が多いのもさらに仲良くなるきっかけになったのではないでしょうか。

でも予告動画では「もう恋愛できない」と泣いていたユウちゃんがいたので、またまた波乱の展開になりそう…

3話の更新も楽しみに待ちたいと思います!

【オンエア前に】あいのりAsianJourney2(2話)見どころ解説

1話では漫画家の東村アキコ先生のもとでアシスタントをつとめる勇ちゃんが、ラブワゴンでユウちゃんと隣り合わせで座り、手に触れるなどスキンシップをしたことから恋心が加速!

「好きな人ができました」と日記にも書いていました。

さてそんな勇ちゃんですが、さらにユウちゃんへの気持ちがノンストップになっていくようです。

彼女いない歴29年の勇ちゃんですが、6回告白して振られた経験があるので、彼女はできたことがないけれどアグレッシブさはもっているようなので積極的に攻めて欲しいですね。

 

また、ツイッターに投稿された2話の予告動画では、シーズン1から参加のトムが女性陣の地雷を踏んでしまったようです。

でっぱりんがいるし怒らせたら怖そうなメンバーですが、モアが何やら話していた様子が予告動画に写っていたので何かが起こったようですね。

女性陣が集まっているところに呼び出されているようなシーンがあったので、そこで何やらトムが一方的に責められるような展開になっていそう….。

スタジオメンバーも「トム、泣いちゃうよ!」と悲鳴をあげていたので、きっとガッツリ叱られるようなことでもしてしまったのではないでしょうか。

シーズン1から気が優しくて泣き虫なイメージがあるので、今回も強い女性陣の尻に敷かれる感じで旅していくのでしょうか?

動画の配信を楽しみに待ちたいと思います!

 

 

FOD入会申し込み画面

>FODで「あいのり」を無料視聴する<

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

あいのりアジアンジャーニー シーズン2について

応募者の中からオーディションで選ばれた、男性4人、女性3人の7人がピンク色の「ラブワゴン」に乗り真実の愛を探しながらアジアの国々を旅する、あいのりアジアンジャーニーのシーズン2がスタートします。

「あいのり」はフジテレで1999年に放送がはじまり、あいのり、あいのり2、あいのり2Zを経て、Netflixで「あいのりAsian Journey」として2017年に復活しました。

 

過去のシーズンはFODプレミアムで無料視聴できるのでよろしければどうぞ!

>FOD「あいのり」無料視聴はこちら

 

「あいのり」ではまずスマホは禁止なので取り上げられてしまいます。

そして旅の間のルールは、そして好きな人ができて告白を決めた人はラブワゴンのドライバーに日本に帰るチケットをもらいに行き、好きな人を呼び出して告白。

翌日、告白が成功すればキスして2人で帰国。

もし告白に失敗すると告白されたメンバーはラブワゴンに戻り、告白に失敗したメンバーは1人で日本に帰国することになります。

 

シーズン1では、裕ちゃんとアスカ、シャイとかすが、でっぱりんとあきらという3組のカップルが誕生しましたね。

引き続き参加するのは、ペットショップ店員のユウちゃんと中国系クウォーターのトム。

予告動画では早くも波乱の様子が流れていました。

これまで男性と付き合ったことがないユウちゃんが、「好きな人ができた」と男性メンバーと笑顔で楽しそうだったのに、ある場面では「もう、恋愛はできません!」と泣きじゃくっている姿が。

トムが「どうすればいいんだよー」と泣きじゃくっているシーンも。

スタッフらしき男性に女性が抱きかかえられて運ばれていく場面などもあり、さっそく動きがあるようですね。

「シーズン2」も見逃せません!!!

まとめ

2018年11月8日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」2話のネタバレあらすじをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

FOD入会申し込み画面

>>FODであいのりを無料で見る<<

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

あいのりAsian Journey2(1話)動画無料視聴はpandoraよりココ
テラスハウス軽井沢37話ネタバレと感想。俊亮の恋心に聡太は
リーガルV動画 見逃し配信無料視聴はココ|1話〜最終回まで最速
RIDE ON TIME動画 KAT-TUN1話の無料視聴はココ【11月30日見逃し】
獣になれない私たち(4話)動画無料視聴はpandoraやdaylymotionよりココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です