あいのりアジアンジャーニー2(11話)のネタバレ感想。地獄のキャンプ

 

2019年1月10日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」11話のネタバレあらすじをご紹介します。

 

前回、男女の新メンバー、人工知能開発者のAIと劇団を主宰している女優の桜子が新たに合流し、ラブワゴンは再出発しました。

「大人の女性」にきて欲しいと言っていたDrモリモリでしたが、シンガーソングライターであるモアの歌声をきっかけに、恋が舞い降り、アプローチを開始。

ですが、そのモアは現在トムに想いを寄せており、さらにトムは桜子に想いを寄せるといった、片思いの嵐が巻気起こる中、恋は成就するのでしょうか?

 

FOD入会申し込み画面

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

あいのりアジアンジャーニーシーズン2(11話)ネタバレ

【現在出演中のメンバー】

 

  • トム(パティシエ見習い)長野県出身の23歳
  • Dr.モリモリ(医師)北海道出身の28歳
  • でっぱりん(フリーター)福岡県出身の22歳
  • モア(歌手志望)大阪府出身の23歳
  • 英くん(美容師)神奈川県出身の26歳
  • AI(東大出身・人工知能の開発者)上海出身の27歳
  • 桜子(劇団主宰・女優)愛媛県出身の26歳

サナギから蝶になったトム

この日、メンバーはウズベキスタンの伝統的生地「アドラス」を見にやってきました。

一枚一枚手織で作られており、色使いもカラフルでとても美しく、イタリアの有名ブランドも買い付けにくるほどなのだとか。

早速女子メンバーが着替え、男子メンバーも衣装に身を包みます。

 

それぞれ個性的な着こなしを見せますが、最後に登場したトムはまさかの女装姿。

実は、桜子とAIの歓迎会の際に、桜子が「(女装とかが似合うような)中性的な人が好き」と言っていたのを意識して、女服をチョイスしたようです。

事件続きで落ち込んでいたトムですが、それも嘘のように明るくなった姿がそこにはありました。

 

しかし、そんなトムの変化に影響を受けたのはモアの恋心だったのです。

「弱々しいトム」が気になっていたモアにとって、元気一杯のトムはタイプとは違ったようです。

話がつまらない、合わないなどの理由も重なり、恋の矢印はなかったことになってしまいました・・・。

しかし、ここでチャンスが到来したのは、Drモリモリ。

「自分が一番びっくりしている」と本人が言うほど、モアの良い部分を書き出したり、桜子にアドバイスをもらったり、恋に積極的になっているDrモリモリに可能性はあるのでしょうか?

でっぱりん、はじめての弱音

その日、メンバーがやってきたのは、チャイハネと言う座敷スタイルでご飯を食べられる場所。

席のすぐそばには川が流れており、景色もバッチリで、メンバーの話も弾みます。

トークテーマは、「恋人に求める条件」。

それぞれに語り始めますが、その多くに共有していたのは「夢や目標」と言った言葉でした。

自分の夢や目標を応援してくれる、逆に自分自身がそれらをしっかり持っている、そうしたことを恋人に求めるメンバーが多かったのです。

 

そしてその中で、一人暗い顔をしていたでっぱりんは、辺りが暗くなってきた頃にみんなの前から姿を消しました。

スタッフが慌てて姿を探すと、そこにはAIの隣で涙を流すでっぱりんの姿が。

どうやら、夢や目標に対してまっすぐに生きている他のメンバーの姿をみて、それと比べて「自分にはこれと言った特技も、目標もない」と、落ち込んでしまったようです。

それは、でっぱりんがこの旅ではじめてこぼした弱音でした。

 

しかし、そんなでっぱりんの弱音に、AIは思いがけない言葉をかけます。

「俺も夢なし族」だと話すAIは、夢や目標なんてこれまで一切持ったことがなく、エブリデイ自分が楽しく過ごすことだけを考えて生きているというのです。

でっぱりんが、「感情のままに動けた時が幸せ」と言うと、その状態をキープすれば良いだけ、何の問題もない、と言い切ります。

そんなAIの言葉を聞いて「夢なし族がいてくれてよかった」とでっぱりんは気持ちが楽になったようでした。

知られざるモアの過去とは・・・?

二重内陸国であるウズベキスタンでは、簡単に海へはいけないため、湖が貴重な避暑地となります。

メンバーたちは、チャルヴァク湖という湖へやってきました。

早速水着に着替えたメンバーたち。

水着といえば、実は以前に、モアがインドの海で現地の人に痴漢をされ、泣いてしまったことがありました。

そのことを知っていたDrモリモリは、「自分が守ってあげたい」と、モアのそばを全く離れずに、自由時間を過ごします。

しかしこの時、Drモリモリは、モアが涙を流していた本当の意味をまだ知らずにいたのでした。

嵐の予兆

ラブワゴンで移動を続けるあいのり旅、この日はキャンプをするために400キロの道のりを走っていました。

実はウズベキスタンの旅が始まる前、でっぱりんが、次の国でやりたいこととしてキャンプをリクエストしていたのです。

10時間もの移動時間と悪路を乗り越えて、ラブワゴンは砂漠の真ん中に停車しました。

 

実は、キャンプ場までの道のりは、幹線道路を外れ砂地を行くことになるため、そこから歩かなくてはならないのでした。

愚痴をこぼしながらも、荷物を各自持って、メンバーたちは歩き出します。

歩くこと5分、メンバーの視界に映り込んできたのは、「ユルタ」と呼ばれる遊牧民が使う移動式住居の数々。

「すごーい!」と歓声をあげる桜子。

メンバーたちがもう一度荷物を取りに行こうとすると、ドライバーのオタさんが、気を遣って砂地を車で進み、荷物を届けてくれました。

 

それにも関わらず、「来させろ!車を!」と発言したメンバーに、スタッフの1人である井上ディレクターが声をかけます。

でっぱりんを注意した井上ディレクターですが、話が噛み合いません。

実は「来させろ!車を!」と暴言を吐いたのは、でっぱりんではなくモアだったのです。

そして、この勘違いが原因で、この後のキャンプが地獄と化してしまうことに・・・。

楽しいはずのキャンプが地獄に?

不機嫌になってしまったでっぱりんは、イライラを隠せません。

あいのりの旅は、スタッフや番組のことは忘れ、7人だけの世界で恋愛を育むというのがそもそものルールなのです。

そのルールに忠実に旅をしていたでっぱりんでしたが、濡れ衣を着せられ、我慢がならなかったようです。

 

そして、でっぱりんが、別のスタッフに対して「八木(AD)、水!」と発言しているのを聞いて、井上ディレクターが再びキレます。

「ADはお前らのアシスタントじゃない」とでっぱりんに注意しますが、さっきの暴言の一件もあり、口論は激しさを増していくのでした。

キャンプに関しても「せっかく用意したのに、面倒くさそうにだらだら歩かれて」と発言する井上ディレクター。

 

しかし、でっぱりんの考えは違います。

台本がないのがあいのりの旅、人間なんだから(疲れて)そういう反応になるのは当たり前だと反論します。

ついには「話すきないわ」と言って部屋に戻ってしまいました。

 

夕食の準備が終わるころ、全員ででっぱりんを呼びに行きますが、その時、桜子が「でっぱりんがいないの!」と慌てます。

見つけたでっぱりんは、暗闇の中で一人寝転がっていました。

 

結局、でっぱりんは夕食をとらず、メンバーたちも暗い雰囲気の中で楽しいはずのキャンプの夜を過ごすことになってしまいます。

井上ディレクターにも非はあるとはいえ、再び感情を爆発させてしまったでっぱりん。

最悪の空気になってしまいましたが、この後どうなってしまうのでしょうか?

 

これで11話は終わりです。

 

▼ココからどうぞ▼

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

まとめ

2019年1月10日にNetflixで配信の「あいのり:Asian Journey SEASON2」11話のネタバレあらすじをご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

FOD入会申し込み画面

「あいのり」動画の無料視聴はこちら

▲FODは登録した日から1ヶ月以内に解約すれば、一切お金はかかりません▲

 

 

▼あいのりファンにおすすめ▼

FOD入会申し込み画面

▲テラスハウスは動画が無料で見放題▲

 

 

テラスハウス軽井沢44話ネタバレと感想。川谷絵音の助言が的確すぎ
トレース科捜研の男 1話の動画無料視聴はこちら。見逃し配信
イノセンス冤罪弁護士 動画1話の無料視聴はこちら|見逃し配信1月19日
グッドワイフ動画 1話の無料視聴はこちら。見逃し配信(日本版TBSドラマ)
3年A組 1話の動画無料視聴はこちら|1月6日見逃し配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です