頼実莉沙(21)大麻で逮捕。Facebookや顔写真は?大学はどこ?

こんにちは。すりあです。

ホットドッグに大麻を挟んで密輸しようとしたとして、

大麻取締法違反(輸入)の疑いで、

広島市中区の大学生、頼実莉沙容疑者(21)が逮捕されました。

現役の女子大生ですよ〜〜!!!

Facebookやyoutube、顔写真、大学名などを調査してみました!

 

 容疑者は広島在住の現役女子大生!

名前:頼実莉沙(よりざね りさ)

年齢:21歳

在住地:広島市中区幟町

 

大麻とか薬物関連の事件って相変わらず多いなあー。

 

今回は女子大生の容疑者で、

パンの中に大麻片を隠して密輸入しようとしたとのこと。

 

 

取り調べに対しては

「隠して持ち込もうとした訳ではなく、忘れていただけ」

と話しているとか。

 

どうやってバレたんでしょうかね。

麻薬犬に吠えられたとか!?

 

広島空港の税関の

手荷物検査で見つかったようですが、

ジップロックで匂いがもれない工夫して

パンの間に挟むっていう小細工、

もう、持って帰る気満々じゃないですかw

 

すっかり忘れるなんて

シチュエーションある!?

 

頼実容疑者の逮捕までの

足取りはというと、

 

9月19日、

大麻約0・97グラムをスーツケースに隠して

中国の上海から航空機に乗って

広島空港に到着。

 

ヨーロッパ方面から

上海で航空機を乗り継いでいたそうで、

 

大麻の国といえばやっぱりオランダ

がまず浮かんできますが、

合法の国から帰ってきたんでしょうかねw

 

ホットドックとか食べ物に挟んだら

匂いも消えてバレないんじゃないかと

安易に考えていたんでしょうね。。。

 

Sponsored Links


 

容疑者のFacebookは?顔写真は?大学名は?

頼実莉沙という名前が珍しかったのと

年代的にSNSは絶対やっているだろうと思い

FacebookやTwitter、インスタグラムを探してみましたが

特定には至りませんでした。

大学名についても明確な情報は得られませんでした。

 


  ↑↑↑

この名前でyoutubeのチャンネル

確かに見つかりましたが

本人かどうかの確証は得られませんでした。

 

まとめ

海外に行って開放的な気持ちになるのはわかりますが、

薬物やってもいいことなんて何にもないので、反省して出直して欲しいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です