ウェントワース女子刑務所のキャスト紹介!濃すぎるキャラ解説

こんにちは。スリアです☆

地上波でも放送がスタートした海外ドラマ「ウェントワース女子刑務所」

日本で解禁になっているシーズン5までに登場した因人や看守など、主な登場人物を私的な考察を織り交ぜながら勝手に解説させていただきました(笑)

結構ネタバレがありますので、くれぐれもご注意を〜!!!

まだ最後まで見ていない方は読まないほうがいいかも!

 

 

ウェントワース女子刑務所のキャスト【因人編】

ビー・スミス

本名:ダニエル・コーマック/Danielle Cormack

生年月日:1970年12月26日

出身地:ニュージーランド

出演:シーズン1〜シーズン4

 

専業主婦だったビーは夫のDVに耐えきれず殺人未遂を起こし、ウェントワース女子刑務所に収監されます。

元美容師という職業柄かトレードマークは、赤い色のパーマヘアという個性的すぎるスタイル。

当初から刑務所内のルールには迎合しないという気合の入りっぷりで、リーダーに上り詰めます。

見た目からしてかなり強そうですが、ちょっと前まで普通の主婦だった人間が、刑務所に入ったら急にこんなに凶暴に豹変してしまうんですね(笑)

ある時は他人を犠牲にしてまでも、一度決めたらとことんやり遂げる意志の強さは、サバイバルゲームを勝ち上がったボスだけのことはあります。

最終的にはシーズン4では主役なのに死ぬというまさかの展開でしたが、海外ドラマでは死んだ人が生き返るというパターンがよくあるので、今後ビーが再登場するのかも注目ポイントですね♪

 

 

役柄以外の彼女はとっても女性らしい女優さんです。

ニュージーランドで活躍中で、これまでアメリカ制作のテレビドラマなどに出演してきました。

プライベートでは1996年にイーサンという現在19歳になる息子を出産。

その後、ニュージーランド出身の俳優、ヘマ・テイラーさんと2009年に結婚し、2010年に息子がもう1人生まれていますが、2013年に離婚しています。

現在のパートナーはカナダのディレクターのアダム・アンソニーさんという方だそうです。

フランキー・ドイル

出典:https://www.mariblog.jp

本名:ニコール・ダ・シルバ(Nicole da Silva)

生年月日:1981年9月18日

出身地:オーストラリア シドニー

出演:シーズン1〜

 

最初にフランキーを見た時、めちゃ美人な女優さんだなあと思いましたが、頭が良くてユーモアがあって容姿端麗なキャラクターで、主役のビーを上回るほど視聴者から人気を集めています。

フランキーは料理のリアリティ番組で共演の男性に暴言を吐かれ、カッとなってフライパンの中で煮えたぎる油を男性の顔面ぶっかけてしまいます。

その事件が動画共有サイトにUPされてニュースとなり、刑務所内にもファンからの手紙が届くほどの有名人。

リーダーのポジションを守るため薬の取引を牛耳るなど、暴力的で過激な部分がありながらも実は義理人情に厚く、時折見せる仲間思いな一面に見ている方も思わず心惹かれてしまいます。

個人的にはシーズン1でメグ亡き後の看守長のエリカを好きになり、彼女が喜ぶのが見たくてひたむきになる姿が乙女過ぎてギャップ萌えしちゃいましたね。

普段はあんなにカッコいいのに!

 

Stellarさん(@stellarmag)がシェアした投稿

 

さて、そんなフランキーを演じるのは、オーストラリアの女優、ニコール・ダ・シルバさん。

シドニー出身のオーストラリア人で、テレビドラマを中心に活躍しています。

プライベートではシーズン5が日本で放送された後ぐらいに、妊娠していることを明らかにしています。

いやー、幸せそうですね♪

刑務所内ではハードなレズビアンをあまりにリアルに演じていたので、もしかして私生活もそうなのかと思っていましたが、違ったみたいです(笑)

タトゥーももちろん本物ではありませんよ〜!!!

結婚や入籍はしていませんが、お子さんの父親に当たるパートナーはジョンさんという方で画家をされているそうです。

【関連記事】

 ウェントワース女子刑務所のフランキー役女優ニコールのプロフ

リズ・バーズワース

シーリア・アイルランド (Celia Ireland)

生年月日:1966年5月16日

出身地:オーストラリア ニューカッスル

出演:シーズン1〜

 

アルコール依存症が原因で車の事故で殺人を犯し、ウエントワースへ。

世話係のリズはウェントワース女子刑務所の中では、みんなに寄り添うお母さん的な存在です。

しかしながら刑務所内ではタブーとされる密告をしたり、お人好しがあだとなりトラブルに巻き込まれることも・・・。

さらに仮釈放が決まっているにもかかわらず意志の弱さからアルコールに手を出したりと、肝心なところでミスチョイスをしまうという詰めの甘さが際立っているのも、人間味あふれる彼女のキャラのひとつですね(笑)

 

Celia Irelandさん(@celiaireland)がシェアした投稿

 

実年齢52歳の女優さんですが、ウェントワースのリズ役よりも実際はとても若くて綺麗ですね♪

ドリーン・アンダーソン

名前:シャリーナ・クラントン (Shareena Clanton)

生年月日: 1990年6月9日

出身地:オーストラリア・パース

出演:シーズン1〜シーズン5

ジャンキーだったドリーンは妊娠中にもかかわらず、お酒とドラックに溺れた状態で車を運転し事故の末にお腹の子供は死産。

その無念もあって刑務所内では、母親がドラッグ中毒のカイヤという女の子を我が子のように可愛がっています。

ドリーンの役柄は26歳という設定で、ビーが牛耳るグループの中でも末っ子っぽいポジション。

困った時に鼻がピクピク動くのも個人的にはツボです(笑)

そしてアウトローな人間が多い中、リズとドリーンの2人は刑務所内でも比較的ふつうの感覚を持った常識人ですよね。

ですが、他の刑務所から来たイケメン男子とまさかの・・・事件がありましたが、人柄的にはとても穏やか。

追い込まれるとビーやフランキーと敵対する側に回ったり、たまにイラっとさせられる場面もありますが、基本的にはいい子です(笑)

 

Shareena Clantonさん(@shareenaclanton)がシェアした投稿

 

ブーマーとのオフショット♪

ちなみに実年齢は28歳と若くてびっくりの女優さんです。

マキシン・コンウェイ

本名:ソクラティス・オットー (Socratis Otto)

生年月日:1970年5月5日

出身地:オーストラリア・シドニー

出演:シーズン2〜

 

性転換手術を受けて女性として生きているものの、見た目はどう見ても男性で厚化粧。

女性として生きているものの女子刑務所の中では大柄だしかなりの違和感がありましたが、心は女性でもやはり体のベースは男性なので喧嘩も強く、刑務所内で一目置かれるように。

登場した当初はなんか強烈なキャラが入ってきたなあ〜と思いましたが、どんな状況でも仲間を気遣う優しい心の持ち主で、自分のことをバカにせず女として認めてくれたリーダーのビーへの忠誠心は誰よりも強く、よき相談役であり用心棒として活躍。

いつしかドラマ内の重要人物として君臨するようになりました。

性転換手術の影響で乳がんになってしまい、シーズン4の途中から施設に入院してしまった時は、ちょっと切なかったですね。

 

 

普段はゲイでも女装壁があるわけでもなく、普通の男性ですね。

経歴を見ていてもウェントワース女子刑務所が代表作っぽいです。

そして、ドラマ内での設定はわかりませんが、実年齢が47歳!って衝撃(笑) ※2018年7月現在

外国の俳優さんは年齢よりも年上に見えることが多いですが、特にマキシン役の時は年齢よりもかなり若く見えますね♪

ブーマー

本名:カトリーナ・ミローズビック(Katrina Milosevic)

生年月日:1975年4月25日

出身地:オーストラリア・クイーンズランド

出演:シーズン1〜

フランキーの用心棒的存在で、暴動になると大活躍するブーマー。

巨漢ですが実は気が小さくて、可愛らしいところがあるんですよね。

そしてフランキーのことが大好きでまるで姉のように慕っています。

フランキーが出所してからはマキシンのことが好きになり、マキシンが保存していた精子を使って妊娠しようと試みたり、刑務所にいる間に妹に恋人を寝取られたり・・・。

かなりどんくさいところがありならも、ピュアで一生懸命な愛すべきキャラクターです♪

 

Katrina Milosevicさん(@milokatty)がシェアした投稿

 

そして、これが普段のブーマーですが、めっちゃキュートでかわいくないですか?!

ちょっと痩せてる気がするし、ウェントワースとのギャップがスゴすぎ(笑)

ブーマー役のカトリーナ・ミローズビックさんは、ウェントワース女子刑務所をはじめ、オーストラリアではテレビシリーズで活躍している女優さん。

ブーマーの役柄は30歳ぐらいかなと思って見ていましたが、実年齢は43歳ってこれまたびっくりです!!!

ジョアン·ファーガソン

本名:パメラ・レイブ (Pamela Rabe)

生年月日:1959年4月30日(58歳)

出身地:カナダ

出演:シーズン2〜

 

いや〜、ファーガソンは間違いなくウェントワース史上もっとも強烈な登場人物ではないでしょうか。

シーズン2でクビになったエリカの代わりに、ウェントワースの看守長として初登場。

最初は神経質なおばさんだけど、何か隠し持ってそうな不気味さが気になる…と思いましたが、183cmという大柄な体から感じる威圧感がただひたすら怖いの一言!!!

話が進むにつれてじわじわと本性が出てくるようになると、自らは手を下さないものの人の弱みを握るのが得意で、巧みに人を操り相手を精神的に追い詰めます。

とにかく悪いやつなんですが、どうやっても誰も止められない〜!!!

彼女と関わった人物は、必ず追い詰められてメンタルやられてしまいます(笑)

そんなファーガソンはシーズン3では、因人となって再びウェントワースへ。

そこからさらに精神分裂したサイコパスへと豹変していくのですが、あの人の心を読んで思い通りに操ってしまう力ってすごすぎません〜?!

彼女の登場によって、ファーガソンVS正義みたいな図式ができて、一気に物語に拍車がかかって面白くなりましたね。

 

 

さて、そんな迫真の演技にあっぱれといいたい、ファーガソン役の女優、パメラ・レイブさん。

オフショットではこんなにお茶目なんですよ〜。

でもなんだか申し訳ないけど…、プライベートショットですら背筋がゾッとしてしまうのは、私だけでしょうか(笑)

カズ(カレン・プロクター)

本名:タミー・マッキントッシュ (Tammy MacIntosh)

生年月日: 1970年2月16日

出身地:オーストラリア・シドニー

出演:シーズン3〜

ビーの信奉者で自警団「レッド・ライト・ハンド」のリーダーとして、ビーのブライデン殺害を支持。

女性への暴力への反対目的で様々な暴行事件に関与したことから、ウェントワースに収監されます。

当初は自分はビーに使われるだけ使われて、しかも警察に売ったのはビーだと思い込み憎しみを抱いていました。

父親との近親相姦というとても悲惨な過去があり、過激な活動家になったという背景もありました。

でもやっぱり印象的だったのは、シーズン5でウィルに対してずっと反抗的だったのに、命を助けられたことでウィルへ信頼をよせるようになったところかな。

あのシーンは個人的にすごく好きでした♪

Celia Irelandさん(@celiaireland)がシェアした投稿

 

プレイベートでもリズをとても仲良しみたいで、頻繁にリズのインスタグラムに登場しています。

実年齢は48歳で、お子さんが1人いるそうです。

ソニア・スティーブンス

出演:シグリッド・ソーントン (Sigrid Thornton)

生年月日:1959年2月12日

出身地:オーストラリア・キャンベラ

出演:シーズン5

最初は因人の服に着替えない一風変わった成金のおばさんと思いましたが、話が進むにつれファーガソンとはまた違った、なんだかしたたかな怖さが出てきましたね。

なんででしょうか、ソニアのシーンだけなんだか別次元のサスペンスを見ているような、不思議な恐怖を感じました(笑)

リズを精神的に追い詰めていく感じとか、何考えているかわからなくてほんと不気味だった〜!

 

 

実年齢は59歳でお子さんが2人いらっしゃるようです。

アリー・ノヴァク

Wentworthさん(@wentworthonfoxtel)がシェアした投稿

名前:ケイト・ジェンキンソン (Kate Jenkinson)

生年月日:1981年8月24日

出身地:オーストラリア・パース

出演:シーズン4〜

カズが牛耳るグループの一員のアリーですが、ビーに恋心を寄せるようになります。

そしてまさか、あのビーがアリーにだんだん惹かれていくようになるなんて、まったく予想外の展開でしたね!!!

女性ばかりの世界だとこのような展開は珍しくないのでしょうね。

いろいろあって孤独だったビーを救ったのは、天使のようなアリーでした。

ビーが亡くなったことを受け入れられないアリーの演技は、上手すぎて本当に泣ける!!!

 

 

しかし、出演者の中でもひときわ若くてきれいなアリーことケイト・ジェンキンソンさん。

でも実年齢は36歳と意外とアダルトでした♪

ハリウッドの作品でも活躍できそうなぐらい美人だと個人的には思いますが!

Sponsored Links


ウェントワース女子刑務所のキャスト【看守編】

ヴェラ・ベネット

名前:ケイト·アトキンソン (Kate Atkinson)

生年月日:1972年6月28日

出身地:オーストラリア

出演:シーズン1〜

 

子供の頃から母親に支配され続けて生きてきたヴェラは、その母がいるおかげで恋人も作らず仕事一筋に生きてきました。

ですが世間体を気にするあまり、職場では恋人がいるかのように振舞い続けていました。

ですがそんな嘘も母親の言動でバレてしまいます。

でもそこからは絵に描いたような真面目で色気のないおばさんだったのに、フレッチャーといい感じになったり、まさかの年下男子(新入り看守のジェイク)と恋愛関係になりいいように弄ばれたりしながらも、女としても開花。

様々なトラブルに巻き込まれながらも決して暴走したり汚れることなく、清らかな心を持ち続けるヴェラはある意味とても貴重な存在ですね♪

 

Wentworthさん(@wentworthonfoxtel)がシェアした投稿

 

身長は160cmと小柄で、実年齢は46歳でした!(2018年7月現在)

ドレス姿は看守の制服姿からは想像もつかないぐらい、とってもお綺麗ですね♪

ウィル・ジャクソン

本名:ロビー・マガシヴァ(Robbie Magasiva)

生年月日:1970年5月21日

出身地:ニュージーランド

出演:シーズン1〜

どにかく正義感が強く、刑務所の中でも一番信頼されている看守です。

シーズン1で奥さんを失い、一時はドラッグに溺れやさぐれていた時期がありましたがなんとか正気を取り戻し、因人のボスであるビーともお互い助け合うほどの信頼関係に。

そのためビーに肩入れしすぎる場面も多く、正義感の強さからややこしい事件に巻き込まれることも多々・・・。

それでもウィルはどの因人にも公平に優しく、個人的には一番好きな看守なので、何があっても死なないで〜!とずっと願ってしまいました(笑)

ウェントワース女子刑務所にはなくてはならない存在ですね。

また、ボディービルダーかっ!と突っ込みたくなるほど、シーズンを重ねるごとにマッチョなボディーがさらにムキムキになってたような気すらしました。

また二の腕のタトゥーがいつもチラ見えしていますが、これは本物のタトゥーでした!!!

 

Robbie Magasivaさん(@robbiemagasiva)がシェアした投稿

 

そしてこちらは、奥さんとのラブラブなプライベートショットです♪

バツイチでニュージーランドの女優のナタリー・メドロックさんと2011年に結婚し、お子さんが2人いるようです。

マシュー・フレッチャー

名前:アーロン・ジェフリー (Aaron Jeffrey)

生年月日:1970年8月25日

出身地:ニュージーランド・オークランド

登場:シーズン1〜

同僚のウィルの奥さんのメグと浮気をしていたことをノートに書き記していたら、その秘密を男女の関係になったヴェラに知られてしまったり、ファーガソンが仕組んだ車のひき逃げ事故により大怪我をしたもののなんとか一命をとりとめ、リハビリに励む日々。

仕事復帰するものの過去の記憶が曖昧になり、弱っているところ因人からの誘惑で関係を持ってしまったり・・・。

しまいには同僚などまわりの誰からも信頼してもらえなくなり、辛い日々を強いられることとなったフレッチャーは、過去に自分がしたことが返ってきたのかもしれないけど、見ていてなんだか痛々しかったです・・・。

ジェイクに継いでファーガソンに人生を翻弄されたの犠牲者のひとりですね。

今後はつくづく幸せになってほしい!!!

 

Aaron Jefferyさん(@aaroncjeffery)がシェアした投稿

 

プライベートでは奥様はオーストラリアの女優でプロデューサーなどでも活動しているゾーイ・ネイラーさん。

2人の間にはお子さんが1人いるそうです。

リンダ

本名:ジャクリーン・ブレナン(Jacqueline Brennan)

生年月日:2月1日

出身地:オーストラリア

出演:シーズン1〜

シーズン1から特に目立った事件などはなく、安定の出演を続けているリンダ。

お金を渡せば都合のいいように動いてくれるので、因人にはいいようにパシリに使われています。

安月給で働く看守の弱いところを突いてきますよね〜。

職場の人間関係も、正義感のあるウィルや超真面目キャラのヴェラとは正反対でどこかドライ。

でも悪い人じゃないんですよね。

これだけ長いこと出演しているけど、ある意味まだつかみどころがないかも。

シーズン6ぐらいで何か起こしてくれたらいいのに(笑)

 

 

プロフィールに生まれ年が書いていなかったので、年齢はわかりませんでした!

ウィルと並んでいたらまるでカップルみたいですね^^

ジェイク・スチュワート

本名:バーナード・カレー(Bernard Curry)

生年月日: 1974年3月27日

出身地:オーストラリア・メルボルン

出演:シーズン4〜

若くてイケメン風だけど、なんだかチャラそうな看守が入ってきたぞ、と思ったらやっぱり一癖ありました。

策略的にヴェラと付き合ったり、所長に取り入ったり、権力者の懐にすっと入るずるいヤツ!

実は薬物売買の黒幕だったり。

しかしそんなところをファーガソンに利用され、弱みをがっつり握られた挙句、取り返しのつかない罪を犯したり泥沼にハマる一方で自らのクビを締めることになりましたね。

この先、更生することはあるのでしょうか?

まだまだこの先もストーリーをかき乱してくれそうな予感がします!

 

Bernard Curryさん(@bernardcurry)がシェアした投稿

 

実年齢は44歳(意外と中年でびっくり)で、プライベートはお子さんが2人いて、奥さんやお子さんの写真もインスタグラムに頻繁にUPされています。

役柄と違って実際はものすごくいい人っぽいです♪

エリカ・ダビッドソン

名前:リーアナ・ウォルスマン (Leeanna Walsman)

生年月日:1979年11月22日

出身地:オーストラリア・シドニー

出演:シーズン1

法律家家系の高学歴で出世欲が強く、看守長の殺人事件が起こった際も裏から手を回して新聞にリークするなどの策士な一面も。

ですが、この人だけやけにセクシーで他の看守とは一味違っていましたね。

1年間勉強を教えてもらっていたフランキーが夢中になっちゃうのもわかるわ〜!

そしてエリカも女性には興味はないと自分に言い聞かせてきたけど、いつしかフランキーのことが頭から離れず・・・。

婚約者がいるためいけないとわかっていながらフランキーに気持ちを奪われてしまったため、婚約者とは最終的には破談に。

そしてビーがボスのジャックスを殺害したことにより、ウェントワースもクビになってしまいました。

 

 

女優のグウィネス・パルトロウとユマサーマンを合わせたような雰囲気ですね♪

ブリジット・ウェストフォール

名前:リビー・タナー (Libby Tanner)

生年月日:1970年2月25日

出身地:オーストラリア・ビクトリア

出演:シーズン3〜

シーズン3からウェントワース女子刑務所の因人のメンタルケアをするために配属された、精神科医のブリジット。

知的で完璧に見える彼女ですが、レズビアンであることをフランキーはすぐに見抜いちゃうんですね〜。

エリカといいブリジットといい、フランキーは知的な大人の女性を口説くのが好きなんですね♪

フランキーが出所した時、ウェントワースの外に迎えに来ていたシーンは感動的だったなあ。

また看守長となったヴェラとは、ウェントワースで唯一分かり合える親友となりましたね。

フランキーを好きになり、いけないとわかりながらも規則を破ったり危ない橋に手を貸したり、しまいには保護観察中なのに同棲したりと、だんだん感覚が麻痺してきているのも笑えました。

それをまたヴェラも見て見ぬ振りしてたけど!

 

 

それから、見た目が中性的だったしフランキーとのレズビアンの演技があまりにもリアルだったので、もしかして私生活でもそうなのかなと思ったら、プライベートでは3人のお子さんがいらっしゃるようです♪

まとめ

ノーマルな登場人物が一人も見当たらないほど、個性豊かなキャラクターばかりのウェントワース女子刑務所。

シーズン6でもキャラの濃い登場人物を期待します!!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

関連記事

ウェントワース女子刑務所の動画を無料視聴!シーズン1〜5

ウェントワース女子刑務所シーズン6の配信はいつから?|hulu

ウェントワース女子刑務所のフランキー役女優のプロフまとめ

 

「ウェントワース女子刑務所」は全話huluで独占配信中!絶対ハマる^ ^

現在のところ「ウェントワース女子刑務所」の【シーズン1〜5】まで、すべてのシーズンをイッキに見られるのはhuluだけ!

hulu公式HPで無料視聴 >>>

 

また無料トライアル期間が2週間あるので、お試し期間に見て解約してしまえば一切料金はかかりません!

スリア

huluの特徴といえば「海外ドラマ」や「日テレ系ドラマ」が充実しているところ。

また最近では話題のオリジナルドラマもたくさん製作されています。

最新の映画などを課金して購入する動画配信サービスはたくさんありますが、Huluはすべての作品が定額で見放題というのも個人的におすすめポイントです!

 

最新の「シーズン5」は毎週1話ずつ公開されていくパターンでしたが現在は12話まですべてイッキに見ることができますので、視聴するなら今がベストタイミングかも♪

↓ とりあえずお試し ↓

フル動画を無料期間にイッキ見♪

フジテレビの地上波放送やティーバーの見逃しでみているあなたも、ぜひ無料期間中に一気見しちゃいましょう!

フジテレビのFODでも配信中

 

また、フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」でも「ウェントワース女子刑務所」の【シーズン1〜3】までのみ見ることができます!

1ヶ月無料期間中に一気に見てしまいましょう♪

スリア

「FODプレミアム」はフジテレビが運営するデジタル動画配信サービスなのでどこよりもフジテレビのドラマの配信数が多く、最新バラエティーやドラマの見逃し配信も、期間限定で無料視聴できます。

 

また日本のドラマ以外にも海外ドラマシリーズや映画、アニメなども揃っているほか、地上波に先駆けて配信されるオリジナル作品も魅力のひとつですね。

「ウェントワース女子刑務所」を見るついでに、他のドラマもいろいろチェックしちゃいましょう!

↓↓↓ とりあえすチェック ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です