四星球の読み方とメンバープロフ!ライブの定番人気曲も紹介

こんにちは。スリアです☆

とにかくライブが楽しいバンドどってじわじわと知名度を上げ

全国的に人気を得つつあるコミックバンド「四星球」の

個性的なメンバー紹介と、バンド名の由来、

ライブの人気曲をピックアップしました!

 

Sponsored Links

四星球ってどんなバンド?

 

法被とブリーフというお祭り的な衣装で

随所に散りばめられたネタで笑いを取り

青春時代の淡い恋心や、

ちょっと懐かしいような気持ちを歌った曲で涙を誘う

「泣けるコミックバンド」として

全国にじわじわとファンを増やしてきた四星球。

 

彼らの魅力としてみんなが声を揃えて言うのが

やっぱりライブの素晴らしさです!!!

 

四星球といえばライブバンドというぐらい

年間150本以上のライブを全国で行っているそうです。

 

 

youtubeのライブ映像を見ているだけで、

もう楽しそうでうずうずしちゃいますね〜!

 

バンドは2002年にボーカルの北島康雄さんと

ベースのU太さんを中心に鳴門教育大学で結成され、

数々のメンバーチェンジを経て、2009年から現在のメンバーで活動。

 

インディーズで四国を中心にライブ活動をしていましたが、

2017 年1月に『メジャーデビューというボケ』というアルバムで

満を持してメジャーデビュー。

 

活動15年目にしてのメジャーデビューって

ちょっと感慨深いものがありますね!

いま日本でも勢いに乗っているバンドのひとつと

いってもいいのではないでしょうか。

 

そして、2018年4月には、ダウンタウンがMCを務める

「HEY!HEY!NEO!」への出演という夢が叶いました!

 

 

時間はかかっても、夢って叶うんですね!

古くから応援してきたファンは、心から喜んでるのではないでしょうか。

四星球の読み方とバンド名の由来

 

四星球というバンド名を見た時、

まず読み方がわかりませんでした!

 

正解は「四星球」と書いて「スーシンチュウ」と読みます。

中国語読みですよね。読めないはずです。

 

ですが、

きっとピンと来た方も多いですよね!

 

バンド名の由来は、

やはり漫画の「ドラゴンボール」から来ているようです。

 

7つ集めるとどんな願いも適うドラゴンボールのうちのひとつで、

4番目の球である四星球は、

 

孫悟空の育ての親である孫悟飯の形見として大切に持っていて、

漫画の中でも重要な位置づけにあるそうです。

 

メンバー4人だから四星球なのか、

四国を中心に活動していたからなのかはわかりませんが

ドラゴンボールに親しんできた世代なので

思い入れがあったのでしょうね〜。

 

年間150本以上のライブを行っているライブバンドですが、

ライブによっては開演前にボーカルの北島さん以外のメンバーで、

ドラゴンボールの主題歌「魔訶不思議アドベンチャー!」の

パラパラバージョンにのせて

パラパラを披露してくれることもあるそうです。

 

盛り上がること間違いなしですね〜。

四星球のメンバープロフィール

北島康雄(シンガー&脚本)

名前:北島 康雄(きたじま やすお)

生年月日:1983年4月16日

出身:徳島県美馬郡半田町

血液型:A型

学歴:鳴門教育大学卒業

趣味:入浴

特技:裁縫

 

バンドのフロントマンを務めるボーカルの北島康雄さんですが、

チャットモンチーの福岡晃子さんとは、

出身大学と誕生日が同じで親交があるそうです。

 

法被にブリーフが定番ですが、

ボーカルの北島さんは全身タイツや被り物(お手製)、覆面、ウィッグなど

様々なスタイルでパフォーマンスを行うことがあります。

 

関連記事

四星球ボーカル北島康雄の結婚や嫁について!身長も気になる!

U太(ベース&マネージャー・事務所社長)

本名:高田雄太(たかだゆうた)

生年月日:1983年12月4日

出身:兵庫県姫路市

血液型:A型

学歴:鳴門教育大学卒業

趣味:人間観察

特技:焼きそば作り

バンドのリーダーで、

所属事務所「Officeみっちゃん」の代表も務めています。

まさやん(ギター&小道具)

本名:竹田昌之

生年月日:1985年3月4日

出身:兵庫県姫路市

血液型:AB型

学歴:鳴門教育大学卒業

趣味:一人晩酌

特技:跳び箱

ライブで使用するダンボールを使用した

小道具の作成をしているのは、ギターのまさやんさんです。

モリス(ドラム&ポセイドン)

本名:守岡勇樹

生年月日:1984年12月24日

出身:岡山県倉敷市児島

血液型:A型

学歴:香川大学中退

趣味:うどん屋巡り

特技:エゴサーチ

うどん屋巡りが趣味だそうで、

ツイッターにもたびたびおいしそうな写真がUPされています。

 

こんな個性豊かなメンバー4人ですが、

「うずしおテレビ」という架空のテレビ局の取材という設定で

メンバーやバンドのことがよくわかる動画がyoutubeにUPされていました。

 

さすがは遊び心が満載のバンドだなあ〜♪

こちらも合わせてどうぞ!

 

 

Sponsored Links


四星球 ライブの定番人気曲を紹介

とにかくライブが楽しい四星球ですが、

ライブに行く前にチェックしておきたい定番の人気曲をピックアップしました!

お告げ

占いをテーマにした、メジャーデビュー第1弾シングル曲です。

クラーク博士と僕

四星球の代表曲といってもいい曲かも!?

最高に盛り上がる一曲!

鋼鉄の段ボーラーまさゆき

四星球のライブでおなじみの段ボール小道具を担当する

ギタリスト・まさやんこと、

竹田まさゆきさんの姿を描いた涙と感動のヒューマンロックンロールナンバー。

 

オモローネバーノウズ

ライブの定番となっている名曲ですね!

明日への希望が湧いてくるような歌詞に元気をもらえます。

茶番がないときのMr.Cosmo

全身タイツの衣装からもわかるように、UFOを呼ぶ曲です。笑。

ライブでもお馴染み「UFOを呼ぶ茶番劇」にハマる人続出。

出世作

彼らのこれまで走り続けてきた道のりやその心境を

生々しく、熱く歌った名曲!

歌詞にジーンときてしまいます。

コミックバンド

「1000のボケを君に ひとつの幸せのために」って素敵な歌詞ですよね。

潮騒ぎ

ライブではダイバーが現れる、とにかく盛り上がる曲です。

まとめ

ダウンタウンとの共演も果たし、一気に名前が全国区となった四星球。

今年のファスはきっと引っ張りだこになることは間違いないですね。

ブレイクしてほしいバンドなので、今後も応援していきたいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です