杉咲花の父親は元レベッカの小暮武彦!母親と本名も気になる

こんにちは。スリアです☆

最近20歳になったばかりですが話題作に次々を出演し、演技派女優としてのポジションを欲しいままにしている女優の杉咲花さんのご両親を調べてみたらなんと2人とも有名人でした!

杉咲花 プロフィール

名前:杉咲花(すぎさき はな)

旧芸名:梶浦花

生年月日:1997年10月2日

身長:153cm

血液型:B型

出身地:東京都

事務所:研音

 

子役時代はスターダストプロモーションに所属し、梶浦花の名前で活動していた女優の杉咲花さん。

 

 

中学生になって改めて女優になりたいと思い、憧れだった女優の志田未来さんが所属している「研音」のオーディションに応募した時に名前を現在の芸名である杉咲花に改名したそうです。

その後、2011年には芸人の山口智充さんと共演した味の素Cook DoのCMで、回鍋肉を食べる美少女として話題になりました。

 

 

2013年1月より放送されたTBS系ドラマ『夜行観覧車』では、家庭内暴力に荒れる娘役を好演。

その後も「MOZU」など話題作に次々と出演。

 

2016年、NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』でヒロインの妹・美子を演じ、全国的に名前が知れ渡ることとなりました。

 

 

2016年女優の宮沢りえさんと親子を演じた映画『湯を沸かすほどの熱い愛』では銭湯を営む一家の娘役を演じ、

日本アカデミー賞ほか各映画賞の助演女優賞を受賞しました。

 

私も劇場で観ましたが、杉咲花さんの演技力は主演の宮沢りえさんにも負けないぐらいすばらしかったです☆

 

 

↓↓↓まだ見てない人は、絶対に必見です!!!

 

2017年のジブリ作品「メアリと魔女の花」では、主役のメアリの声優にも挑戦。

 

 

また2018年にはTBSで放送予定のドラマ「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」で主演、

 

2019年の宮藤官九郎さんが脚本を書くことで話題となっている、NHKの大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」への出演も決定。

ますます活躍の場を広げている、いまもっとも勢いのある注目株の女優さん☆

キュートな少女から、20歳になってぐっと大人の雰囲気が出てきましたが、最近では篠原涼子さんのような癒し系美人の雰囲気も出てきましたね。

 

はじめて、写真集を発売することになりました。 タイトルは「ユートピア」。 20歳になってすぐ、イタリアに行ってきました。 温もりの漂う写真がずっと好きで憧れていた 写真家 熊谷直子 @kumacaux さんに撮影していただき、いつもお世話になっている大好きなスタッフの皆さまも参加してくださり、愛おしい旅をしてきました。 買ってくださっただれかに、ずっと大切にしてもらえるような一冊を完成させられたらいいなと思いながら、ただ今絶賛製作中。 発売は3月です。 待っていてくださる方がいたら、嬉しいな。。✨😌 #杉咲花1st写真集 #ユートピア #熊谷直子

杉咲花さん(@hanasugisaki)がシェアした投稿 –

 

はじめて出すという写真集では、大人になった杉咲花さんが見れるのではないでしょうか。

 

ますますこれからが楽しみな女優さんですが、杉咲花さんを調べていたら、ご両親が有名人であることがわかりました。

Sponsored Links


杉咲花の父親は元レベッカの小暮武彦

 

杉咲花さんの父親はミュージシャンで、80年代に活躍したバンド「レベッカ」のギタリスト、小暮武彦さん。

とっても有名なギタリストの方だったのと、意外すぎたのとで正直ビックリしました☆

1960年3月8日生まれで、現在57歳。

通称「シャケ」の相性でファンからは親しまれていました。

また、レベッカを解散してからはダイアモンド☆ユカイさんがボーカルを務めていた「RED WARRIORS」で再デビューしています。

さて、父親の木暮武彦さんですが、1990年にレベッカのNOKKOさんと結婚

 

 

ですので、杉咲花さんのお母さんはNOKKOさんなの?と思われているようですが、NOKKOさんとは数年後に離婚しています。

そして離婚後の1996年に、歌手のChie Kajiura(チエ・カジウラさんと再婚。

そこで生まれたのが杉咲花さんでした。

しかしながら、2000年にはチエ・カジウラさんとも離婚しています。

離婚後は、母親であるチエ・カジウラさんが花さんを引き取られたようですので、杉咲花さんの旧芸名は「梶浦花」ですが、おそらくこれが本名ではないかと思われます。

 

 

母親のチエ・カジウラさんは、現在も娘の花さんと一緒に暮らしているようですね!

ちなみに、木暮武彦さんは3度の結婚をされていて、2004年に現在の妻である、15才年下の一般女性と再婚しているようです。

母親はミュージシャンのチエ・カジウラ

 

母親のチエ・カジウラさんのSNSには、娘の杉咲花さんとの写真もたくさんUPされています。

とても仲良し親子なのが伝わってきますねー。

では、お母さんであるチエ・カジウラさんとはどんな方なのでしょうか?

チエ・カジウラ プロフィール

名前:チエ・カジウラ

生年月日:7月25日

職業:歌手

活動期間:1994年〜

自身のデビューに向け、デモ制作を重ねている中、デビューより先にテレビアニメ『マクロス7』劇中に登場するロックバンド「Fire Bomber」のボーカルを担当することが決まり、ヒロイン、ミレーヌ・ジーナスの歌唱部分の吹替担当したのがデビューだったようです。

ソロとしては、1995年シングル「・・・だけどベイビー!!」オリコン初登場15位を果たし、ヒットしたそうです。

 

 

その後はシングル「恋がおちた」「***届くほど高く↑***」「この森へ←」、アルバム『LOOPHOLE』『CONFUSION』、PV集『INSIDE MY BRAIN』をリリースした後、活動休止。

2004年より復帰し、現在はライブハウスを中心に活動中。

またミュージシャンとしての活動以外に、キャンドルアーティストとして、イベントでのキャンドルプロデュースや、web販売も行っているそうです。

 

今日を終えましょ。 おやすみ🕯 #chiekajiura #おやすみ #朝が来る前に #キャンドル

chiekajiuraさん(@chie.kajiura)がシェアした投稿 –

 

調べてみたところ「meltcandle」というサイトがあり、こちらで購入できるようです。

http://meltcandle.com/

2,000円ぐらいから、ナチュラルで素敵なキャンドルが揃っていました。

また、チエ・カジウラさんは年齢を非公表とされています。

1994年から活動されているということで、その時点で仮に20歳だったとしたら、現在は44歳ということになりますね。

娘の花さんが20歳ということで、おそらく40代半ばぐらいなのではないかと推測してみました。

母子家庭で娘の花さんを育ててきたチエ・カジウラさんですが、大人になった娘さんとはとっても素敵な関係を築かれているようです。

 

帽子巡り親子ゲトナラズ フテブランチへの図😎 #親子

chiekajiuraさん(@chie.kajiura)がシェアした投稿 –

 

娘の杉咲花さんの活躍を心から喜んでおられるのでしょうね。

花さんファンも、お母さんが時々UPしてくれる貴重なプライベートショットをとっても楽しみにしているのではないでしょうか。

まとめ

20歳になり女優としてますます演技にも磨きがかかってきた杉咲花さん。

話題作への出演も控えているので。今後ますます注目される女優さんとして成長してくれそうです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

関連記事

杉咲花の足が太いのはバレエのせい?超小顔なのに!

間宮祥太朗の父親は櫻井敦司なの?母親の写真や目の整形疑惑も

石橋静河の父と母親も俳優で姉は歌手!朝ドラよりこ役で注目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です