ショーンホワイトの現在と年収や結婚は?平昌へ100点動画も

こんにちは。スリアです☆

スノーボードファンでなくても

名前は知ってるほどの超有名人、

ショーン・ホワイトにとって4度目の五輪となる

平昌オリンピックに注目が集まっています。

桁違いのスーパースターの年収や結婚について調べてみました!

 

ショーン・ホワイト プロフィール

本名:ショーン・ロジャー・ホワイト

生年月日:1986年9月3日

身長:173cm

体重:70kg

国籍:アメリカ

出身地:カリフォルニア州サンディエゴ

職業:プロスノーボード、スケートボード選手

 

普段スノーボードに馴染みのない私でも

平昌オリンピックに出るのか気になって注目していたほど

いつも異次元のパフォーマンスを見せてくれるのが

アメリカのスノーボード界のスーパースター、ショーン・ホワイトです☆

 

2006年トリノ、2010年バンクーバーでは、

男子ハーフパイプで金メダルを獲得。

 

特にバンクーバーの決勝2回目で、

50点満点中48.4点の高得点を記録したのは圧巻でしたね!

 

 

 

そんな絶対王者ですが、

2014年のソチオリンピックでは4位と、メダルを逃すというまさかの結果に・・・。

 

そんな大波乱があったソチ五輪では、当時15歳だった平野歩夢選手が銀メダル、

18歳の平岡卓選手が銅メダルという、日本人にとってはとっても印象深い大会となりました。

 

▶︎関連記事

平野歩夢の二重は整形か?肌もキレイで見違えるイケメンに!

スノボで大麻を使用した未成年選手は誰?現在の活動も調査!

 

幼少の頃は自宅の庭にあったスケートボードランプ(スロープ)や

トランポリンなどで遊んでいたというショーン・ホワイト選手は

6歳の時にスノーボードを始めたそうです。

 

その頃からすぐに才能が開花し、

7歳で初めてアマチュアの大会に出場すると12歳以下の部門で優勝。

翌年から早くも各地の大会や世界大会に出場するようになったそうです。

 

スノーボードを始めた当初に、母親がスノーボードメーカーの「バートン」に、

6歳の彼に合ったボードがあるのなら見たいと電話したことがきっかけで、

13歳の時にバートンがスポンサーとなり、プロスノーボード選手に。

 

それと同時にスケートボードでも記録を積み重ねてきたショーン・ホワイト選手は、

スケートボードでもプロに転向しています。

 

Shaun Whiteさん(@shaunwhite)がシェアした投稿

 

2005年夏の国際大会 (Dew Action Sports Tour) では、

プロスケートボーダーになって初めての金メダルを獲得。

2010年にも同大会で金メダルを獲得しています。

 

またショーン・ホワイト選手のトレードマークといえば赤毛のロングヘア。

モップのような髪型のため、赤毛のアニマル空飛ぶトマトの愛称で親しまれています。

 

 

現在はショートヘアが定番のようですが、

個人的にはショートの方が男前で似合っていると思いました^ ^

 

ちょっと、イギリス皇室のヘンリー王子風みたいな雰囲気だと思ったのは、私だけでしょうかw

 

そして彼ぐらいのスーパースターになると

山奥での練習の際の移動はヘリコプターなのだそうです。

 

Shaun Whiteさん(@shaunwhite)がシェアした投稿

 

すべてが規格外ですよねー。

 

さて最近のショーン・ホワイト選手といえば、2017年10月に

顔に62針も縫う重傷を負ってしまったことが大きなニュースとなっていました。

 

Shaun Whiteさん(@shaunwhite)がシェアした投稿

 

ケガの生々しい写真をSNSにもUPしていたので、

平昌オリンピックの出場が危ぶまれるのではないかと言われていましたが、

2018年1月13日、米コロラド州アスペン・スノーマスで行われたFISワールドカップで

100点のパーフェクトスコアを叩き出して王者に返り咲き!!!

 

これだけのケガをおっておきながら、

ちゃんと結果を出してくるあたり、やはり異次元のスーパースターですね☆

 

 

さらに、とっても多彩なショーン・ホワイト選手は、実はミュージシャンとしても活動しているそうで、

2014年1月には、ギタリストを務めるバンド「BAD THINGS」が全米デビューを果たしました。

 

 

 

また、30回以上の来日経験がある大の親日家だというショーン・ホワイト選手ですが、

カールのチーズ味が好物なのだそうです^ ^

食べだしたら一袋食べてしまいそうなくらい、クセになるおいしさですもんね♪

 

またガンダムと温泉が好きで、日本語を少しだけ話せるようです。

ほんとに日本が好きなんですね!

 

 

ショーン・ホワイトの現在の年収は?

6歳でスノーボードを始め、

13歳からプロとして賞金大会を中心に活躍してきたショーン・ホワイト選手ですが

米経済誌フォーブスで「09年にスポンサー契約だけで8億円以上稼いだ」と紹介されています。

 

通常プロスノーボーダーの場合、

スポンサーが付いているトップレベルのプロの年収は、1000万円~と言われているそうです。

ちなみに、

日本のプロスノーボーダーの年収は、平均100~200万円で、

日本一大きな大会で優勝しても、賞金は100万円なんだとか。

 

成田童夢選手の現役時代の年収が1200万円だったそうなので、

ショーン・ホワイト選手の年収が、いかに神レベルなのかがわかりますよね!

 

アメリカのスポーツ専門チャンネルESPNが2014年に発表した

アクションスポーツ界で活躍するアスリートの長者番付2014年によると、

 

1位はプロスケートボードのトニー・ホーク選手で、年収が約12億円、

それについで、

2位にショーン・ホワイト選手で、年収は9億円

 

スノーボードやスケートボードなどは「X-sports」 というジャンルで総称され

アメリカではプロ野球と同じぐらい認められているメジャーなスポーツなので

これだけの大金が動くというわけなんですねー。

 

ショーン・ホワイト選手ぐらいの神レベルのカリスマになると

これだけハンパない稼ぎがあるというのは、本当に夢のある話だと思います☆

 

 

ショーン・ホワイトの結婚について

Shaun Whiteさん(@shaunwhite)がシェアした投稿

 

ショーン・ホワイト選手の彼女は、

アメリカのエレクトロロックユニット「Phantogram」ボーカルのサラ・バーセルさん。

 

 

2人は「Air + Style ロサンゼルス 2015」でツーショットを披露していたようです。

それにしても、とっても美人の彼女ですね☆

 

 

Air + Styleのスノーボード競技が終了して表彰式に移る時に、

ショーンとサラはソリでランディングのスロープを楽しそうに降りていたようですね。

 

#vegas

Sarah Barthelさん(@sarahbarthel)がシェアした投稿 –

 

サラ・バーセルさんのインスタグラムには

ラブラブなツーショットがたくさんUPされていました。

 

おそらく一緒に暮らしてるようですが、まだ結婚には至っていないようです。

平昌オリンピックが終わったらプロポーズなんて、

密かにそんなロマンティックな計画ががあるのかもしれませんね☆

 

 

Sponsored Links


平昌出場を決めた100点動画がスゴかった!

Shaun Whiteさん(@shaunwhite)がシェアした投稿


ソチオリンピックの後、引退もささやかれていたショーン・ホワイト選手ですが、

2016、17年とBURTON US OPENハーフパイプで連覇を成し遂げ、

完全復活を世界中にアピールしています!!!

 

 

 

今年で31歳のベテラン選手となった今も、

もちろん、平昌五輪で再び金メダルを狙っているようです!!!

 

日本人選手ももちろん応援したいですが、

オリンピックという大舞台で今回パフォーマンスを見せてくれるのか、

まだどんなドラマが生まれるのか期待せずにはいられません☆

 

まとめ

一時は引退かと言われたショーン・ホワイト選手ですが

大舞台を前に完全復活はさすがですね!

ベテランの域に入ってもパーフェクトな演技を見せるカリスマ☆

日本人選手と同じ舞台に立つオリンピックでの活躍から目が離せません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

▶︎関連記事

平野歩夢の二重は整形か?肌もキレイで見違えるイケメンに!

鬼塚雅の母親の逮捕告発は嘘!本田圭佑との関係は?妹も有名人

竹内智香の実家は旅館で皇室御用達!不祥事の内容や結婚も調査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です