齋藤飛鳥の顔の大きさは驚愕の超小顔!ハーフで本名も気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。スリアです☆

乃木坂46の新エースとしていま注目を集めている

齋藤飛鳥さんは8頭身のスタイルで有名ですが

その真央の小ささが尋常じゃ無いと話題に!

その驚愕のサイズを画像で検証してみました。

 

スポンサードリンク


齋藤飛鳥の顔の大きさは驚愕の超小顔!ハーフで本名も気になる

【齋藤飛鳥 プロフィール】

名前:齋藤飛鳥(さいとう あすか)

愛称:あしゅ、あすか、あしゅりん、すかにゃん

生年月日:1998年8月10日

出身地:東京都

身長:158cm

血液型:O型

職業:アイドル、歌手、女優

所属グループ:乃木坂46

事務所:乃木坂46合同会社

 

男性だけでなく女性にも大人気のアイドルグループ「乃木坂46」の中でも

新たなエースとして注目されている齊藤飛鳥さん。

 

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格し、

現在の年齢は19歳(2018年現在)。

 

 

2015年に休刊したティーン向けの雑誌『CUTiE』で専属モデルをしていたこともあり、

2015年には乃木坂46メンバーの北野日奈子さんと斉藤優里さんとともに

世界的ファッションブランド「ANNA SUI」のアジア圏ビジュアルモデルに抜てきされました。

 

 

人気テレビ番組の「セブンルール」では、

ファッション誌のモデルやCMなど個人での活動も急増し、

男女を問わず若い世代からカリスマ的な支持を得る19歳の素顔が

約半年間にも及ぶ密着取材で公開されました☆

 

 

乃木坂46の白石麻衣さん生駒里奈さんから

「グループを引っ張っていくエースになる」と言われる齊藤飛鳥さんですが、

 

ファンとの握手会ではファンからの変わったリクエストに「やだ」「しません」と言い放ち、

ほとんど応えないというアイドルらしからぬ、ハッキリとした意思表示ができる性格。

 

2011年に当時最年少の13歳で乃木坂46の1期生に加入してから3~4年は、

思い描いていたアイドルの王道を目指して笑顔を振りまいていたそうですが

「ずっとカワイイのは無理」と悟り飾らない素の自分を出すようになると

ファンもそれを受け入れてくれるようになったそうです。

 

それまではグループ内でも無名の存在でしたが、

2016年にはWセンターを務めたシングル

「いつかできるから今日できる」はミリオンセラーを記録し、

一気にエース的な存在まで駆け上がります。


また、初のソロ写真集「潮騒」は、

異例の14万部近くを売り上げるなど大きな飛躍を果たしました♪

 

 

↓↓↓ 中身はここでチェック♪♪♪

 

アイドルの雛形におさまることなく、自分らしくあり続けたことで

競争が激しいグループの中で現在のポジションまで登ってくることができたのですね☆

 

2018年、台湾映画『あの頃、君を追いかけた』の日本版リメイク作で

ヒロイン役にも抜擢されているので、演技の方もとっても楽しみですね。

 

齋藤飛鳥はハーフで本名は?

 

キュートなルックスの齊藤飛鳥さんは、

日本人とミャンマー人のハーフで、母親がミャンマー人だそうです。

 

本名は公表されていませんが、

名前に「鳥」の字を含む2人の兄がいることから、父親から「飛鳥」と名づけられたそうなので

おそらく本名だと思われます。

 

また齊藤飛鳥さんは小学校高学年になると友達や先生との関係がうまくいかなくなり

学校に行かなくなったそうです。

 

下の写真は小さい頃の齊藤飛鳥さん。

昔の方がハーフっぽくてとってもかわいいですね。

 

 

そんな時期を過ごしていた中学1年の時、

母親の勧めで乃木坂46のオーディションを受けアイドルの世界へ入ったそうです。

 

今ではそのルックスを生かして華やかな仕事をしていますが、

ハーフということもあり幼い頃はいろんな苦悩と戦っていたのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク


齋藤飛鳥は8頭身で驚愕の超小顔!

 

齊藤飛鳥さんは身長は158cmと女性の平均的な高さですが、

この身長で8頭身ですので、驚異的な小顔として知られています。

 

この全身のバランス、ちょっと一般人ではありえないですよね!

 

その小顔っぷりは日刊スポーツでも大きく取り上げられ話題に☆

 

 

 

あまりにも顔が小さすぎるため、

カチューシャや帽子をかぶりたい時も、

顔が小さすぎて不格好になっちゃうんですとご本人もおっしゃっています。

 

アイドル界最小といわれる小顔は、縦18cm、頭回り50cm。

ピンとこないので、他のメンバーと比べてみましょう。

 

星野みなみさんと。

 

伊藤万理華さんと。

 

メンバーではないですが、お笑い芸人の横澤夏子さんと。

 

大人と赤ちゃんぐらい差が歴然としすぎていて、横に並びたくないですねー!!!

 

アイドル界で最小と言われていますが、

芸能界でも齊藤飛鳥さんを上回る小顔はなかなかいないでしょうね。

 

まとめ

次世代のエースとして注目の齊藤飛鳥さんですが、

他のアイドルの方と比べて個性がハッキリしているので

男女問わず人気がある理由がなんとなくわかる気がしました。

今後も注目していきたいアイドルの一人です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

 

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加