「レディ・プレイヤー1」の動画をフルで無料視聴する方法

こんにちは。スリアです☆

VR(仮想世界)を描いた新感覚SF超大作として話題となった、スティーブン・スピルバーグ監督の映画「レディ・プレイヤー1」。

2018年4月20日に全国で公開されたばかりの新作映画の動画を、DVDの発売よりも一足先に無料で見る方法をご紹介します。

「レディ・プレイヤー1」動画をフルで無料視聴

ビデオマーケットで無料視聴する

ネット配信サービスVideoMarketでフルバージョンの動画を高画質で無料視聴できます。

「レディ・プレイヤー1」の配信スタート日は、2018年7月25日です

DVD&ブルーレイの発売は2018年8月22日なので、VideoMarketなら1ヶ月も早く先行配信がスタートします。

 

「レディ・プレイヤー1」を視聴するには登録が必要ですが、無料お試し期間に解約すれば、一切お金はかかりません

 

↓ とりあえず無料でお試し ↓

VideoMarketで無料視聴する

スリア

huluやdTVなど他の動画配信サービスと比べるとマイナーですが、動画コンテンツは20万本と国内最大級!

しかも最新映画はレンタルショップよりも配信が早い!

そして、月額500円とワンコインで始められるので、とにかく料金が安いです!

 

ですが、すべての映画やドラマが見放題というわけではなく、毎月540ポイントが付与され、そのポイントを使って見放題以外の作品も視聴できるという仕組み。

無料期間中も540ポイントがもらえるので、それを使って無料で「レディ・プレイヤー1」を見ることが可能です。

ビデオマーケット公式HPで詳しく>>

 

ここで、ビデオマーケットの特徴やメリットをさくっとご紹介します!

動画は国内最大級20万本以上!

 

国内最大級の20万本の動画コンテンツが充実!

韓流やアジア系ドラマにも強く、お笑いの単独ライブやDVD、ボクシングやゴルフ、ヨガなどスポーツの番組パチスロ、宝塚公演も登場。見たい作品がきっと見つかります!

最新映画の配信がレンタルショップより早い!

とくに最新映画のジャンルに強く、それだけでも1万本の品揃え。

最新映画の配信がレンタルショップより早いのも強みです!

料金はワンコインからと、とにかく安い!

ワンコインで始められるので、とにかく料金が安いです!

  • プレミアムコース 月額 500円
  • プレミアム&見放題コースは月額980円で見放題

 

2コースとも毎月540ポイントがされ、そのポイントを使って見放題以外の作品を視聴できます。

【購入ポイントの目安】
・15~30分の番組 100~250ポイント
・1~2時間の番組  300~450ポイント

見逃し配信が超充実

地上波で放送されたアニメやドラマが、数日後には配信されます。

「NHKオンデマンド」「フジテレビオンデマンド」「日テレオンデマンド」など各局からのデジタル配信を受けていますので、現在放送中のドラマやアニメ、バラエティーなどがとにかく充実。

 

↓ とりあえず無料でお試し ↓

VideoMarketで無料視聴する

Sponsored Links


「レディ・プレイヤー1」のあらすじと見どころ

 

VR(仮想世界)を描いた新感覚SF超大作「レディープレイヤー1」。

監督は言わずと知れたスティーブン・スピルバーグです!

 

 

『E.T』『インディ・ジョーンズ』シリーズ、『ジュラシック・パーク』シリーズ等エンターテイメント作品のみならず、『シンドラーのリスト』や『プライベート・ライアン』などシリアスな作品も世に出し、2度のアカデミー賞を受賞したスティーブン・スピルバーグ監督の最新作です。

レディ・プレイヤー1のあらすじ(ネタバレなし)

スティーヴン・スピルバーグがアーネスト・クラインの小説「ゲームウォーズ」を映画化した、仮想ネットワークシステムの謎を探る高校生の活躍を描くSFアドベンチャー。

仮想ネットワークシステム「オアシス」開発者の遺産争奪戦を描いています。

2045年、人類は思い浮かんだ夢が実現するVRワールド「オアシス」で生活していました。

ある日「オアシスの三つの謎を解いた者に全財産の56兆円とこの世界を与える」という、オアシスの創設者の遺言が発表されます。

これを受けて、全世界を巻き込む争奪戦が起こり……。

 

>>>ビデオマーケットで予告動画をチェック
「レディ・プレーヤー1」を劇場で見たけどもう一度じっくり見たいという人もたくさんいると思いますが、まだこれから見る人は、その世界観をぜひ予告動画でお楽しみください。

全米オープニング成績NO.1の大ヒットを記録

アメリカでは3月28日に公開され、たった4日間で世界興収約200億円を達成し、すでに550億突破。

過去10年間のスピルバーグ監督作品の中でも、史上NO.1のヒット作となりました。

日本でも4月20日に公開し、初週3日間で4.7億の大ヒットを記録しています。

オタク心を突いてくる小ネタが満載!

2011年のアーネスト・クラインによる小説「ゲームウォーズ」をベースにスピルバーグが映画化した「レディ・プレーヤー1」。

原作は80年代の映画やドラマ、テレビゲームなどのポップカルチャーがふんだんに盛り込まれているため、そんなベタなネタをまさかスピルバーグが?!というような小ネタや名作映画へのオマージュ随所に散りばめられているのも見どころのひとつです。

 

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアン、「AKIRA」のカネダのバイク、「ハローキティ」などのキャラクターから、「チャイルドプレイ」のチャッキーや「スーサイド・スクワッド」のハーレイ・クイン、そのほかにも「アイアン・ジャイアント」「キングコング」「機動戦士ガンダム」「エルム街の悪夢」「シャイニング」など、数々の80年代カルチャーを中心とした、超有名アイコンがVRワールド「オアシス」に登場します。

80年代を通ってきた世代にはたまらないオタク度満載の映画ですが、元ネタを知らなくても十分楽しめる内容となっています。

 

まとめ

スピルバーグ監督が日本人のためにつくりましたと発言していましたが、その通りに日本人が感動する場面が盛りたくさん。

スピルバーグ監督の歴史を変えるような最新作「レディ・プレイヤー」は、近い未来にUSJのアトラクションにでもなりそうな気がします♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

↓ ココから無料で見る ↓

VideoMarket公式HPへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です