パオン昭月(駒沢)の生クリームあんぱんは芸能人差入れの定番

こんにちは。スリアです☆

ワイドなショーでタレントのヒロミさん

おすすめの差し入れとして紹介した

パオン昭月の「生クリームあんぱん」とは?

 

パオン昭月(駒沢)の生クリームあんぱんは芸能人差入れの定番

 

昔ながらの街のパン屋さん「パオン昭月」

「パオン昭月」は地元で愛されるノスタルジックな街のパン屋さん。

1946年創業ということで店構えも雰囲気がありますが、

 

もともとは和菓子職人だった先代が開店したお店なので

「パオン昭月」っていう店名の響きににも和のテイストが感じられます。

 

とにかく種類が豊富で毎日朝7時から開店しているので、

朝は出社前のサラリーマンやOLさん、

夕方には子ども連れの主婦など幅広い世代から親しまれているそう。

 

 

商品の半分近くは惣菜系のパンで、ハムカツやチョココロネ

カレーパン、コロッケパンなど、日本生まれの懐かしい定番のパンがずらり。

そのレトロな味を目当てにやってくるファンがたくさんいるそうです。

 

そしてこちらのお店は、唯一「あんぱんマン」のパンを作ることを公認されているお店なので、

店内には子供も大喜びのかわいらしいあんぱんマンのパンやクッキーも並んでいます。

 

さてさて、パオン昭月の看板商品とも言える

「生クリームあんぱん」はもう20年以上のロングセラー!!!

 

そなに長い間愛され続ける生クリームあんぱんって、一体どんなものなのでしょうか???

 

パオン昭月の期間限定「生クリームあんぱん」

 

「生クリームあんぱん」は、1個 158円

10月から5月中旬まで、冬季のみ販売される限定商品。

 

冷やして食べると美味しいので

クリームが溶けてしまう時期は販売していないそうです。

 

見た目は手のひらサイズの小ぶりなあんぱんですが

中身はこんな感じで生クリームとこしあんがコラボ☆

 

 

バターがほんのり香る生地に、甘くなめらかな北海道産のこしあんと、

あっさりとした生クリームが入っています。

 

「ワイドなショー」でこのパンを食べたダウンタウンの松本人志さん

あまりにも軽い食感に、ぺろっと何個でもいけると絶賛していました。

 

早い時には午前中で売り切れてしまうので

お昼時までに買いに行くのがおすすめ!

 

「生クリームあんぱん」は女優など芸能人の差入れの定番

 

タレントのヒロミさんや、女優の竹内結子さん、

お笑い芸人ネプチューンの名倉潤さん、

俳優の北村有起哉さんなどがお気に入りとしてテレビで紹介。

 

芸能人の差し入れとしても定番なのだそうです。

 

竹内結子さんの著書にでも「空腹を満たす軽食さしいれ」として紹介されています♪

こちら↓↓↓

 

おしゃれなパン屋さんが増える中、

こういう親しみやすい街のパン屋さんはとっても貴重な存在。

 

歴史を重ねてきたお店にしかない独特のたたずまいや

空気感も味わいのうちだと思います。

 

Sponsored Links


パオン昭月 店舗情報

パオン昭月(ぱおんしょうげつ)

住所 : 東京都世田谷区駒沢2-18-11

電話 : 03-3421-4831

営業時間 : 7:00~20:00

定休日 : 日曜日

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です