永井花奈の実家のラーメン店「のりや食堂」の場所と口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。スリアです☆

キュートなルックスと愛くるしい笑顔で

人気の女子プロゴルファー永井花奈選手ですが

ご実家がラーメン店で本格的な和歌山ラーメンが食べられると

大人気なのだそうです。

場所やメニュー、口コミなどを調べました!

 

スポンサードリンク


永井花奈 プロフィール

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

名前:永井 花奈(ながい かな)

生年月日:1997年6月16日

出身地:東京都品川区

出身高校:日出高等学校

身長:155cm

体重:55kg

血液型:A型

プロ転向:2016年

趣味:映画鑑賞

 

飲食店を経営する父の影響でゴルフを始め、

中学1年生で2010年の「日本女子アマ選手権」に出場すると早くも頭角を現し始め、

高校時代から可愛すぎるアマチュアゴルファーとして注目されていた永井花奈さん。

 

2012年には「石川遼カップジュニア選手権」「ロレックスジュニア選手権」など

全国規模の大会で相次いで優勝。

プロトーナメントにも出場を始め、同年の「ヨネックスレディス」では

初日3位と好発進を決めてローアマ(結果は32位)を獲得し、一躍注目を集めます。

 

中学生時代から国内女子ツアーへ積極的に参戦してきた永井花奈さんは、

2014年の「日本女子オープン」で3位に入り、アマチュアとしての記録を46年ぶりに更新。

 

好成績を残し続けてきた最強アマチュアとして、

2016年にプロテストにトップの成績で合格♪

 

プロ転向と同時に本間ゴルフと用具契約を結びました。

 

そしてプロ2年目の2017年11月には、早くも初優勝を果たしています☆

 

 

ルックスも可愛くて、実力も十分の永井花奈さんは、

きっと女子プロゴルフ界のアイドル的存在としても人気者になり、

さらに近い将来、賞金女王になりそうな風格のある若手選手として期待されています^ ^

 

今後もしっかり注目していきたいですね!

 

永井花奈の実家のラーメン店「のりや食堂」

これだから痩せない😚でも、やめられない笑笑#中華そば#ラーメン#のりや

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿 –

 

永井花奈さんのご実家は「のりや食堂」という和歌山ラーメンのお店です。

娘の永井花奈さんは、看板娘としても有名だったそうです☆

 

 

永井花奈さんが生まれた翌年から18年間経営した後、

現在は弟子の方に経営権を譲っているそうですが、

今でも永井花奈さんも頻繁にラーメンを食べに通われているようです。

 

「ラーメン店はたくさんあるけど、つけそばのスープが違うんです。

最近、つけ麺というと、どこも魚介系じゃないですか。

ここは豚骨しょうゆ系。すりごまも煎り胡麻もふんだんに使っているので、

出された時に『ふわ~』って香りがするんです。

そしてネギもたくさん。気分をリセットできる一品なんです」

引用元:https://www.zakzak.co.jp/

 

さて、永井花奈さんが絶賛するその極上のラーメンとは、一体どんなラーメンなのでしょうか?

 

「のりや食堂」の場所

 

1998年開業の和歌山ラーメンのお店「のりや食堂」。

 

アクセスは、JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線「大井町」駅の東口から徒歩1分。

 

東京で味わえる本格和歌山ラーメンとして人気のお店で、

濃厚な豚骨醤油味が自慢の和歌山ラーメンを求めてお客さんが絶えないそうです。

 



【のりや食堂】

住所:東京都品川区東大井5-19-9

電話番号:03-3474-8953

最寄駅:JR線 大井町駅

営業時間:【月〜金】11:30~14:30、17:30~24:00

【土・日・祝】11:30~15:00、17:30~21:00

定休日:なし

 

ちなみにこちらが永井花奈さんのご両親です。

お父さんはもともとプロゴルファーを目指されていた方なのだそうで

「女の子が生まれたらゴルファーにしたい」という夢があったそうです。

 

 

永井花奈さん(@kana._.0616)がシェアした投稿

 

とってもキュートな永井花奈さんは、

どちらかというとお母さんに似てらっしゃいますね☆

 

「のりや食堂」のメニュー

「のりや食堂」のラーメンは、豚骨や鶏ガラをたっぷり使った、

こってりトロトロのスープが印象的だそうで、

本場和歌山ラーメンよりややあっさりした味わいですが、

こってり系ラーメンが好きな方なら、間違いなく虜になってしまうお味☆

 

細麺がダシがよく出ているトロトロのスープによくからんで、とってもおいしいと評判!

 

具はチャーシュー、メンマ、ネギを使用し、

カエシも強めで、生卵との相性は抜群。

 

普通のラーメンよりはこってりしていますが、

意外と食べやすいのがポイントなのだそうです。

 

 

中華そば 650円

お店の看板メニューのラーメン。お値段も庶民的ですね!

もやし入り、岩のり入りなどトップングのバリエーションが豊富なのもうれしいところ。

 

 

ネギチャーシューそば(味付玉子入り)1,050円

中華そばにネギとチャーシューと味付玉子をトッピング。

チャーシュー5枚のボリュームもネギとあわせてさっぱりといただけます。

 

 

つけそば(味付玉子入)830円

つけそばのメニューも岩のり入り、もやし入り、

辛味つけそばなど数種類スタンバイしています。

 

 

ボリュームたっぷりのセットメニューも!

【Aセット】中華そば + 半チャーハンor半カレー 950円

【Bセット】チキンカレー + 半中華そば 950円

 

カレーがあるのは珍しいですね!

カレーもダシがしっかり効いてそう^ ^

 

食堂というネーミングだけあって、ラーメンの他にも餃子やご飯系のメニューなどが揃います。

 

スポンサードリンク


「のりや食堂」のみんなの口コミは?

 

 

競争の激しいラーメン店の中でも20年続いているのは、

やはりお客さんの支持があってこそなので、おいしい証拠なのでしょうね♪

 

まとめ

ネット上でもとっても好評でファンが多い「のりや食堂」。

そのお味は本場よりおいしい!!!と言っている人がたくさんいました☆

スープの色艶がとてもよくて、写真からでもおいしいオーラが伝わってきますねー。

 

永井花奈さんの活躍とともに、さらにお店の認知度が広がっていきそうです。

ぜひ一度行ってみたくなりました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▶︎関連記事

菅田将暉も通うラーメン屋(バサノバ)の絶品グリーンカレーそば

斎藤工の実家が経営するカフェデリカッテは大分臼杵のどこ?

ディーンフジオカ絶賛の火鍋|マーラータン(麻辣TAN)大久保

山本里菜アナの実家の焼肉屋の場所はどこ?名前と口コミも!

スポンサードリンク