向井聡美(パティシエ)の年齢とお店は?インスタアカウントも!

こんにちは。スリアです☆

数々のコンテストでの受賞歴を誇る注目の女性パティシエ・向井聡美さん。

スイーツもさることながらとてもお美しい方なので年齢やプロフィールなど調べてみました。

向井聡美さんのスイーツが食べられるお店やインスタグラムアカウントも紹介!

向井聡美(パティシエ)プロフィール

名前:向井聡美(むかいさとみ)

出身地:北海道札幌市

居住地:東京都大田区

職業:パティシエ

小さな頃から母親の影響でお菓子作りが好きだったという向井聡美さん。

中学生の頃からテレビなどで見た有名パティシエのレシピを書き写したり、高校生になるとテレビ番組「TVチャンピオン」の「パティシエ王」という企画で、パティシエが競うの見て飴細工やシュガークラフトにとても心惹かれたそうです。

ですが、高校卒業後は製菓の道に進むのではなく、北海道の大学の経営学部に進学されています。

なんとなく役に立つかなあと思ったという理由で経済学部に進学したそうですが、もともと細かい作業が好きでネイリストかパティシエか、将来の仕事を迷っていたそうです。

その夢を追いかけるかたちで大学卒業後に製菓学校の「レコールバンタン」に入学し、2年間パティシエ学科で学びました。

その間に、指導してもらっているの先生のアシスタントとして、パティシエが技を競う世界レベルの大会に関わります。

 

 

そのことが向井聡美さんの才能を開花させるきっかけとなり、レコールバンタン在学中から食品メーカー主催のパティシエコンテストでグランプリを受賞するなど実績を積んでいきます。

【向井聡美さんのコンテスト受賞歴】

  • 2011・2012年 BUKOクリームチーズコンテスト優勝
  • 2013年 ジャパン・ケーキショー東京プティ・ガトー部門連合会会長賞(優勝)
  • 第11回 kiriクリームチーズコンクール 銅賞
  • ジャパン・ベルコラーデ・アワード2013 銅賞
  • クープ・デュ・モンド2017日本予選チョコレート細工部門 銀賞(第2位)

 

 

レコールバンタン卒業後は、フランス・パリにある老舗ショコラティエ「ジャン=シャルル・ロシュー」でパティシエをとして働いていたこともあるそうです。

「ジャン・シャルル・ロシュー」はデザイン性が高くでパリジェンヌに愛されるショコラティエ。

2018年1月には表参道に日本一号店がオープンしています♪

向井聡美さんの現在のお仕事ですが、レコールバンタンの講師を務めながら、フリーランスとして活動をされています。

また、こちらのサイトでキュレーターもしていて、おすすめのスイーツをレポートしています。

Sponsored Links


向井聡美(パティシエ)の年齢は?

 

向井聡美さんはネット上でも生年月日を公表されていません。

ですのではっきりとした年齢はわかりませんが、大学卒業後に製菓学校に通われたので、その時点で23歳。

最初に賞を受賞しているのが2011年ですので、その時点で23歳だとすると、現在は30歳ということになりますね。

とってもおきれいな方ですし年齢を隠しているわけではないと思いますが、おそらく30歳ぐらいのアラサー世代と考えて良さそうです。

お写真で拝見する限りでは、タレントの安めぐみさん風のキュートな方♪

その美貌も魅力的ですので、今後テレビ界でもニーズが増えていきそうですね。

また向井聡美さんに関しての情報はとても少ないのですが、現在のところご結婚をされているという情報もないようで、独身でお仕事を頑張られているようです。

向井聡美(パティシエ)のスイーツが食べられるお店

 

さて、フリーパティシエの向井聡美さんがつくる、ケーキやスイーツが食べられるお店はあるのでしょうか?

最近ではテレビ番組「ナカイの窓」「Rの法則」などに出演するなどテレビ界からも熱い視線を注がれているということもあり、食べられるならぜひ!と思って調べてみましたが、フリーランスでお店を持たずに活動をされているので現在食べられるお店はないようです。

今後まずます注目されていくパティシエの方だと思うので、きっと自分のお店を持つことが最終的には目標だと思うので、近いうちに購入できる場所ができるかもしれませんね。

ちなみに、コンテストに出品していた作品はこれです。

 

 

芸術的で華やかで、とってもおいしそうですね。

インスタ映えするし女性なら誰でもテンションが上がってしまいそうなアートな造形が魅力的です。

向井聡美(パティシエ)のインスタグラムアカウント

パート3

Satomi Mukaiさん(@satomieo)がシェアした投稿 –

 

向井聡美さんはインスタグラムをされています。

インスタアカウントはこちら

インスタグラムはお仕事の情報というよりも、ほとんどプライベートな情報ばかりでした。

フリーランスのパティシエさんですので、SNSでの情報発信はそんなに積極的にしていないようですね。

ツイッターのアカウントは見つけることができませんでした。

まとめ

これだけの美貌の持ち主ですから、今後ますます注目されていくことは間違いなさそうですね。

現在も積極的にコンテストに参加されているので、さらに素晴らしい結果を期待したいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

関連記事

ソフトクリームYUKIYAMAは絶対インスタ映え♪|名古屋・愛知

カフェミクニズのガトーショコラの通販と予約は?Toshlが絶賛

メゾンドフルージュの通販や東京で買える店は?京都の苺のお店

錦市場で食べ歩きしたい人気スイーツ!おすすめベスト5|京都

パオン昭月(駒沢)の生クリームあんぱんは芸能人差入れの定番

食パン専門店 利のお取り寄せと予約方法!サンドイッチも絶品

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です