漫画飯・ブラックカレー(味平)の再現レシピと美味しい作り方

マンガやアニメに出てくるおいしそうなメニュー

再現したご飯「マンガ飯」。

テレビ「マツコの知らない世界」で紹介された

グルメ漫画「包丁人味平」の最強メニュー

ブラックカレーの再現レシピを集めました!

 

Sponsored Links

 

そのルーツは料理漫画「包丁人味平」

 

 

「ブラックカレー」とは料理対決漫画の

「包丁人味平」に出てくる伝説のカレーで、

 

鼻をマスクで隠したカレー将軍・鼻田香作が、

主人公・味平のカレーに負けまいと

不眠不休で作り出した究極の一品なのだそう。

 

真っ黒な見た目と、

食べるとまた食べたくなる病みつきさ!

 

カレーって麻薬のような常習性?

がありますからねー。

激辛でも食べたらまたすぐに

食べたくなってしまう(笑)

 

 

ですので、

スパイスの麻薬効果で

食べた人も料理人までも中毒にさせてしまうので、

食べてみたいけれど誰も作ろうとしなかった

禁断のカレーなのだそうです。

 

でもそんなに究極のカレーなら

あえて中毒になってみたい(笑)

 

 

「マツコの知らない世界」に登場のブラックカレー

番組でレシピを考案したのは

ブログ「漫画食堂」管理人で

マンガ飯の生みの親、

梅本ゆうこさんが紹介した作り方では、

 

玉ねぎを飴色になるまで

30分炒めることと、

トマトの水煮缶を加える、

 

そして、

カレーの色を黒くするために

ココアパウダーを入れる

 

といったことが紹介されていました。

 

ココアパウダーと入れるというのは初耳♪

 

カレーにコーヒーを入れたり

黒くするためにイカスミや黒ごまペーストなどを

入れたりする人もいるので

隠し味的な役割も果たすのでしょうか?

 

 

肝心のお味の方は・・・

 

ゲストとして登場した原作者のビッグ錠先生にも

これはカレーではないと

言われていました(笑)

 

ということで、

番組以外でも美味しいレシピは

たくさん存在します^ ^

 

そんなレシピ集をまとめてみました!

 

Sponsored Links


 

味平風?!ブラックカレーのレシピ集

 

ネット上でもとってもおいしそうな

ブラックカレーのレシピを見つけました。

 

お好みの味をぜひ

見つけてみてくださいね!!!

 

オススメのブラックカレーレシピ

 

豚ロース薄切り肉を使ったブラックカレー。

金沢風のカレーらしいですよ!

 

にんにくゴロゴロ×牛スジ肉という

スタミナがつきそうなブラックカレー。

 

基本のシンプルなブラックカレー。

手間はかかるけどその分食べた時の喜びが☆

 

牛肉を1kgも使う男前なタイプ。

余ったカレーはカレーうどんにアレンジ!

 

イカスミで黒くしたタイプのカレーですね。

これならお子様も喜びそう!!!

 

 

ブラックカレーが食べられるお店も!

 

 

 

 

 

またお店に行かなくても

おいしいブラックカレーが

お取り寄せも可能♪♪♪

 

 

まとめ

たまに辛いものを体に注入したくなることがありますが、

カレーの映像を見てしまったら、

もう口がカレーになってしまい、

明日は絶対カレー食べようモードに

なってしまいました(笑)

 

いろんなスパイスを買ってきて

自分で作るのも楽しいですね。

是非トライしてみたいです。

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

なぜか無性に食べたくなる!

いつかは食べてみたかった!

あのマンガやアニメに出てくる

おいしそうなあの料理が

お家で再現できますよ〜♪♪♪

↓↓↓

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です