熊木杏里の人気曲やCMソングは?結婚した旦那と子供の画像も☆

こんにちは。スリアです☆

お名前を聞いてピンとこなくても

誰もが一度はCMなどで聞いたことがある

あの心地よい歌声の持ち主、熊木杏里さんに注目しました!

 

熊木杏里の人気曲やCMソングは?結婚した旦那と子供の画像も☆

熊木 杏里 プロフィール

名前:熊木 杏里

生年月日:1982年1月27日

年齢:35歳(2017年現在)

出身地:長野県更埴市(現・千曲市)

身長:153cm

血液型;B型

出身高校:関東国際高等学校

出身大学:目白学園女子短期大学

職業;シンガーソングライター、作曲家

事務所:ワーナーミュージックエージェンシー

 

2001年3月、日本テレビで放送された『嗚呼!バラ色の珍生!!』の歌手オーディション

5210人の応募者の中からグランプリを獲得。

翌年の2002年『窓絵』での歌手デビューを果たした熊木杏里さん。

 

一度聞いたら耳に残る透明感のある歌声で

これまでもCMや映画の主題歌などをたくさん生み出してきました。

 

また熊木杏里さんの特徴といえは、

フォークソングをベースにしたメロディーに乗せた

独特の詩の世界にも注目が集まっています。

 

熊木さんは地元の長野県から上京し女子校に入学した時、うまく友達と馴染めなくて、

天真爛漫だった少女が急に人とコミュニケーションができなくなり

もどかしい時代を過ごしたそうです。

 

そんな時、お父さんに「うまく人と話せないなら、思い悩むだけじゃなくて、

詩でもなんでもいいからとにかく吐き出してみたら?」と言われたことがきっかっけで

タレントスクールに通い出したそうです。

 

自分の思いを言葉にするというのは「自分とはどんな人間なのか?」を知る上で、とてもいい作業でした。

友達とうまく話すことができなくても、自分とうまく話せるようになってきて、

それが少しずつ歌詞になっていったのだと思います。

引用元:https://www.cinra.net/

 

対人関係に悩んでいた彼女の初期の作品には、

世間や他人に対しての壁や心の葛藤を歌っていたことが多かったそうですが、

3rdアルバム『風の中の行進』からは、内面と向き合う歌詞から

「私もあなたもここから歩きだそう」というメッセージを音楽を通じて発信するようになります。

 

人生で立ち止まってしまった時に鼓舞してくれるような

力強いメッセージが多く込められていて、

やさしく背中を押してくれるような歌詞に勇気付けられた

リスナーもとても多いようですね。

 

CMソングがに問い合わせが殺到

4thアルバムに収録された「朝日の誓い」は

松山ケンイチさんと佐藤江梨子さんが出演した

ユニクロの『Wide Leg』のCMで起用され映像とともに大きな話題に。

 

「感動した」「この歌を歌っているのは誰?」と問い合わせが殺到したそうです。

確かにこのCMは何度見ても胸がきゅんとしてしまいます☆

 

 

またこのアルバムには、資生堂の企業CM使用された「新しい私になって」も収録。

CMディレクターで映画監督の中島信也さん

熊木杏里さんのセンスに惚れ込んで楽曲提供をオファーしたそうですが、

翌年の第47回ACC CMフェスティバルにおいて「特別賞ベストサウンズ」にも選出されました。

 

 

さらに2008年に出した5thアルバム『ひとヒナタ』は、

なんと11曲中9曲が何かしらのタイアップを獲得。

様々な分野のクリエーターたちから求めらる形でつくったアルバムとなったようです。

 

このように熊木杏里さんの歌は決して派手ではありませんが

存在感のある歌い方も含めて、人々の心を揺るがす不思議な力があり

多数の映画やドラマで楽曲が使用されるなど、様々な分野の映像作家たちに愛され続けています。

 

そして、2017年のクリスマスには、

あの小田和正さんの人気番組「クリスマスの約束」に初登場!

 

 

「なぜ私はここに呼ばれたんでしょう?」と熊木杏里さんが尋ねると

「とってもいい歌を書かれているから、ぜひそれをみなさんに聞いていただきたいと思って」と小田和正さん。

2006年当時、資生堂CM曲に使用された熊木杏里さんの楽曲を聴き

「どんな人が、どんな風に歌ってるんだろう」と気になっていたそうです。

 

この番組出演をきっかけに、2018年はさらに飛躍の年になりそうですね♪

 

実は中国でも大人気!


また2016年から中国でのツアーも大成功させている熊木杏里さん。

中国ではファンクラブもあるほど人気があるそうです。

ワールドワイドな活動にも期待したいですね♪

 

Sponsored Links


熊木杏里の結婚した旦那と子供について

熊木杏里さんは2013年3月31日に一般男性と結婚したことを公式サイトで発表しました。

妊娠中で、安定期に入ったタイミングだったようですね。

 

そして、2013年9月28日、第1子を出産し母親になった喜びを

「祝でございます」と題したブログで発表しました。

 

9月28日、夜7時7分
ラッキーセブンな時間を待っていたのか…
無事出産しました!!

皆さんどうもありがとうございました

やっとだ
会えました
姿、顔、泣き声、体温を確認したときは、
安堵の涙が出ました

体重3878g!
私の身体にこの子が!と
思いましたが
助産師さんたちも驚愕していました

まだ疲労中の私ですが
母子共に元気です
しばらく母に専念しますが
また歌える日を子供のためにも
迎えるべく、頑張ります!

誕生日を歌ってあげよう~♪

引用元:熊木杏里OFFICIAL BLOG

 

3878gってことは、結構ビッグベイビーだったんですね!

 

 

そしてこちらが最近の息子さんのお写真です。

一緒に写っているのは、熊木杏里さんのお父さん。

息子さんは現在4歳。

すくすくと成長されているんですね♪

 

熊木杏里のCMなどの人気曲を紹介

これまで 派手なプロモーションを行って来なかった熊木杏里さんですが

結婚、出産をはさんでもマイペースに活動を続けています。

 

聴いた人に忘れがたい印象を残す、熊木杏里さんの人気曲をピックアップしてご紹介します。

 

誕生日


 

君の名前

明日の誓い

今日になるから

桜(コブクロのカバー)

 

あなただった

 

飾りのない明日

 

まとめ

私たちに癒しと元気の両方をくれる熊木杏里さんの音楽。

結婚、出産を経て、子育てしながら書いているとは思えないような切り口の歌詞もあるので

つむぎだされる言葉にも改めて注目していきたいです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

泣きたい時にも、元気になりたい時にもオススメ♪
↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です