Juju(レーサー)の小・中学校はどこ?可愛いと話題のCMや動画も

こんにちは。スリアです☆

元F1レーサーを父に持つ

可愛すぎる美少女レーサー

Jujuこと野田樹潤さんは

女性初のF1ドライバーを夢見る12歳。

通っている学校や話題を集めたCMをチェック!

 

Sponsored Links

Juju(野田 樹潤)プロフィール

名前:野田 樹潤(のだ じゅじゅ)

生年月日:2006年2月2日

出身地:東京都

身長:145cm

体重:30kg

在住地:岡山県美作市

好きなもの:動物、演劇、料理

 

いま日本ではティーンエイジャーが大活躍していますねー。

将棋の藤井聡太五段(15歳)、卓球の張本智和選手(13歳)、

フギュアスケートの本田真凛選手(16歳)など、常にニュースの主役となっています。

 

そしていまモータースポーツの世界で注目を集めているのが、

12歳の天才少女、Jujuこと野田樹潤(じゅじゅ)さん。

 

お名前をJujuというアルファベット表記にしているのは

その注目度の高さから国際的な活躍を意識してのことなんでしょうね♪

そして、なんといっても、アイドル並みのかわいさ!

 

 

こんなにキュートで可愛いお顔をされていますが、

世界で初めて小学生にしてFIA認定フォーミュラ4(F4)のドライバーとなり、

日本では最年少でスポンサー契約を結んでいる、れっきとしたプロのレーサーなのです☆

ちなみにスポンサーはミキハウス。

 

女性のレーサーというだけで凄いと思っちゃいますが

それも小学生ですからね!!!

まだ免許も取れない年齢なのに、すでにプロ契約しているんですから!

 

 

3歳でカートに乗り始めるとすぐに頭角を現し、

4歳でカートレースデビューするとまたたくまに各地の大会で優勝。

5歳の時にすでにプロレーシングドライバーになることを決意したそうです。

 

いやー、凄すぎますねー。

私なんて、5歳ぐらいの時の幼い時の記憶なんて、

もうほとんどないですからwww

 

 

そんな小さい時から才能が開花したJujuさんは現在12歳ですが、

すでに成績も凄いことになってるんです!

 

【受賞歴】

4歳:デビューウィン(KIDS カート)

5歳:ダブルチャンピオン(30cc、40cc)

6歳:優勝3回(カデット)

7歳:優勝3回(100cc)

8歳:優勝4回(125cc)

9歳:世界最年少、FIA-F4デビュー

10歳:世界初国際クラスFIA-F4マシンでコースレコード(岡山国際サーキット)0.7秒まで迫る記録をだす

11歳:優勝3回 フォーミュラ戦U17チャレンジカップ

引用:http://www.juju-driver.com

 

2017年、3月にはコースレコードを0.9秒上回る記録を出し、

4月のU17のデビュー戦では、11歳ながら240km/hを出すF4プロレーシングドライバーとして優勝。

最年少F4ドライバーとして、鈴鹿サーキットの走行も果たしています。

 

しかし、240kmのスピードでのコーナリングとかって

怖くないのかと思っちゃう以前に、まったく想像できない次元です。

恐るべし小学生ですねー♪

 

彼女の活躍は「情報ライブミヤネ屋」でも特集されていました☆

 

 

「おはスタ」でもトレーニング風景などが紹介されました♪

 

 

父親は元F1ドライバーの野田英樹

 

Jujuさんの父親は元F1ドライバーの野田英樹さん。

Jujuさんがレーサーになりたいと思ったのは、お父さんがかっこよかったからなのだそうです♪

 

かっこよかったというのレースを見てだと思うのですが、

サッカーの前園さんっぽい男前ですよね。

 

2013年に現役を引退し、レーサーの学校「NODAレーシング・アカデミー」作った野田英樹さんは、

愛娘のJujuさんに本格指導を始め、

「速いマシンに早くから乗せるのは有効」と考えて、

規定年齢に達しないレースにも特別枠で出場させたそうです。

 

また家族構成は、

父親の野田英樹さん、母親のマサエさん、姉、弟の5人家族。

 

動物が大好きなご家族で、

犬8匹、猫3匹、ウサギ8羽、ハムスター2匹を飼っているそうです^ ^

 

夢は日本人女性初のF1レーサー

まだ16歳になっていないため公式レースに参戦することはできませんが、

Jujuさんの夢は「日本人初の女性F1レーサーになって、F1で優勝すること」。

 

夢のF1レーサーとしてレースに参加するには「スーパーライセンス」が必要で、

これには18歳の年齢制限があるそうですが、

 

小学生のJujuさんには体力や筋力、天才的なバランス感覚が備わっていて

専門家たちからも世界の逸材と早くも絶賛されているので、

厳しい道のりだとは思いますが実現に向けて頑張ってほしいですね☆

 

Juju(レーサー)の小・中学校はどこ?

 

プロのレーシングドライバーでこれだけの実績があるので

まだ小学生ってことを忘れてしまいそうになりますが、

Jujuさんは、2018年に中学生になります。

 

まず、現在通っている小学校ですが、岡山県美作市立勝田小学校です。

 

 

小学校5年生の時に転校してきたそうですが、それまでは東京の学校に通っていたそうです。

父親の野田英樹さんが開校した「NODAレーシング・アカデミー」が岡山県に移転した

というのが転校した理由のようですね。

 

普段小学校では鬼ごっこや工作で遊び、ドッジボールは逃げるのが得意なのだそうです。

学校では普通のかわいらしい小学生の女の子なのですねー。

 

そして中学校ですが、いまのところどこに進学するのか明らかになっていないようです。

実家と所属する「NODAレーシング・アカデミー」が岡山県にあるので

おそらく地元の中学校に通うものと思われますが、

もし同じ校区の中学校に行くことを考えると、美作市立勝田中学校が有力ではないかと思います。

 

Sponsored Links


Juju出演で可愛いと話題のCM

PlayStation4専用ソフト「グランツーリスモSPORT」のCMにJujuさんが出演していました☆

 

 

Jujuさんが出ていたのは「11歳のスゴ技篇」。

左側から一気にスピードを上げて他の3台を抜き去るというシーンですが、

古舘伊知郎さんの実況では「小さな狩人だ〜!」と言ってましたね。

実際のレースでもあんな感じで華麗に走っているんですかねー。

 

そしてJujuさんの可愛さも光ってました^ ^

知らない人が見たら、レーサーではなくて、モデルの女の子かと思ってしまいそうです。

 

 

フジテレビの人気番組「ジャンクスポーツ」にも親子で出演して知名度もぐーんと上がったので

今後たくさんのCMに主演しそうな予感がします☆

 

まとめ

ティーンが活躍するうれしいニュースが届く中で

モータースポーツ界のヒロインとして世界から注目されているJujuさん。

F1レーサーの夢に向かってお父さんと二人三脚で頑張って欲しいですね。

今後も応援しています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です