今井翼の現在の容態と復帰予定は?メニエール病の症状や原因も

こんにちは。スリアです☆

回転性のめまいや耳鳴りを引き起こす

原因不明の病として知られるメニエール病。

二度の発症で活動休止を余儀なくされた

タレントの今井翼さんをも悩ます

メニエール病とはどんな病気なのでしょうか?

現在の容態や復帰予定などについても調べました。

 

今井翼も悩ますメニエール病とは?

 

2014年11月にメニエール病を発症し、

治療のため約2か月間、活動を休止していたタレントの今井翼さん。

 

2度目の活動休止となった2018年3月も

度重なるめまいなどの症状を引き起こしたと言います。

 

メニエール病といえば「めまい」が起こる病気というイメージがありますが、

正確には「めまいを伴う耳の病気」です。

 

天井がグルグルと回転するようなめまいが起こり、

同時に、耳鳴りや難聴などの症状をともないます。

この症状が慢性化すると、日常生活にいろいろな支障が出てきます。

 

メニエール病は別名で「内リンパ水腫」といわれ

なんらかの原因で耳の奥にある内耳のリンパ液が増えすぎて水ぶくれ状態になり、

めまいや難聴といった症状を引き起こすと考えられています。

 

いまだ解明されていない部分が多い病気ですが、

初期段階で適切な治療を行えば、完治する病気だと言われています。

 

今井翼の現在の容態と復帰予定は?

報道によると2018年3月中旬から症状を訴え、

医師の診断を受けた結果、入院することになったということでした。

 

緊急入院した今井翼さんは、

6月に予定していた主演舞台『マリウス』を降板。

 

また15年間も続いていた自身のラジオ番組

『翼のto base』も終了が発表されました。

 

発動休止を発表した後に、

いきなり番組終了と言い渡すというのは異例のことだそうです。

 

今井翼さんぐらい人気のアイドルの番組ともなると

戻ってくるまでジャニーズ内で代役を立てて

番組を存続させるという措置を取る方法もあったと思いますが、

 

長期にわたって回復が見込めないような状態にあるのか

それ以外に詳しいことは何も明かされていません。

 

前回メニエール病を発症した時は

2ヶ月で舞台復帰を果たしましたが

今回は事務所の方も無理をさせることなく

ゆっくりと回復を見守る方向だということなのかもしれません。

 

 

「ダウンタウンなう」のはしご酒に出演した時も

ダウンタウンのお2人や坂上忍さんから

「その真面目もうやめよう〜」と言われていました。

 

生真面目でまっすぐな性格の今井翼さんですから、

何より活動休止をご本人からファンに説明できなかったことを

残念に思っているのではないでしょうか。

 

急がずゆっくり体調と向き合って、

1日も早く症状が楽になって復帰されるのを待ちたいですね。

 

Sponsored Links


メニエール病の症状について

メニエール病といえば

主に女性がストレスでめまいをおこす病気としても知られていましたが、

最近では今井翼さんのように働き盛りの男性に発症することも多いそうです。

 

メニエール病の代表的な症状といえば「めまい」です。

 

前触れなく自分や周囲のものがぐるぐる回り、

まっすぐ歩けなくなり、立っていることもままならなくなります。

そのようなめまいが「何度も繰り返し起こる」こともメニエール病の特徴です。

 

激しいめまいは、30分くらいから数時間続くことが多いようですが、

めまいが起こっている時に吐き気や嘔吐、冷や汗、動悸などを同時に引き起こすことも。

 

いきなり天井がグルグル回るようなめまいに襲われるため、

初めての時はパニック状態になって

救急医療にかけつけるというケースが多いようです。

めまいの発作とともに「耳鳴り」や「難聴」を引き起こす場合が多く、

めまいの発作が収まった後に症状がなくなることが多いようです。

 

耳の中が水ぶくれ状態になり、急激に内耳内の圧力が高まるため

耳が塞がったような感じや圧迫感を感じる場合も多いそうです

 



メニエール病の原因は?

 

メニエール病がなぜ起きるのか、

そのメカニズムは現在のところはっきりと分かっていませんが、

 

肉体的・精神的ストレスや、疲労、睡眠不足などが関与していると

考えられています。

 

では、メニエール病を発症しやすい人の特徴はあるのでしょうか?

お医者さんが語っておられた記事がありましたので、ご紹介します。

 

性格的に神経質な人、几帳面な人。

完璧主義の人に起こりやすい傾向があります。

 

仕事が忙しかったり、対人関係が上手くいかなかったり、

経済的な悩み、転職や配置変換など、

自分では処理できないほどの悩みを抱えた時に、

メニエール病を発症するケースが目立ちます。

引用:http://www.h-drs.com

 

たくさんの患者さんを見ていて、あえて言うと、

その人の気質によるところが大きいと思います。

患者さんには、ストレスを感じやすい人が多い。

ストレスはほとんどの人にあるものですが、

うまく表に出して解消できない人がなる印象があります。

 

ストレスがあっても、次の日はクリアになっている、

月曜日には忘れてしまっているということならいいんです。

引きずるタイプ、かつネガティブに考えがちな人は

メニエール病になりやすいようです。

引用:http://dual.nikkei.co.jp

 

人間関係や経済面での不安でストレスを抱える人が増えたことから

メニエール病になる人は年々増加傾向にあり

全国でおよそ5万人いるといわれてます。

 

仕事でストレスを抱えている場合は、

転職や退職をしたら治ってしまうというケースもよくあるとか。

 

ストレスを完全になくすことはできませんが

日頃から楽しいことをするなど気分転換する時間を持ち、

肉体的にもメンタル面でも疲れをため込まないよう心がけることが

メニエール病の予防と解消に繋がると考えられています。

 

不規則な生活を強いられる芸能人の場合は

リラックスする時間を持つことすら難しいのかもしれません。

 



メニエール病にかかった芸能人

メニエール病を患った芸能人は今井翼さんだけではありません。

歌手の久保田利伸さんは、2006年にメニエール病を発症。

全国ツアーがはじまったばかりだったため一部のコンサートが中止になるも

治療に専念したことにより、現在は完全に回復しています。

 

お笑い芸人のハイヒールモモコさん

20歳のころに発症し、24歳ごろに一度完治していたそうです。

他にも演歌歌手の八代亜紀さんや、プロ野球監督の栗山英樹さんも

実はメニエール病を患っていたそうです。

 

またメニエール病以外にも

芸能人の耳の病気で多いのが突発性難聴です。

 

突発性難聴とは明らかな原因が思い当たらないにもかかわらず、

ある日突然、耳が聞こえなくなる病気。

 

Kinki KIdsの堂本剛さんをはじめ

浜崎あゆみさん、スガシカオさん、

サカナクションの山口一郎さんも同病を患ったことを告白しています。

 

突発性難聴の場合も、睡眠不足や疲労が関係していることが多いといいます。

 

まとめ

過度なストレスや疲労は心身の健康の大敵。

メニエール病の再発から入院となった今井翼さんですが、

体調回復を最優先にゆっくりと治療に専念していただきたいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です