グイ縦グイ横ボルト的なの意味は?元の曲はレペゼン地球のバスターコール

こんにちは。スリアです☆

女子高生を中心に10代に人気の動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」 。

中でも最近人気を集めている曲が「グイ縦グイ横 斜め的な」というフレーズの曲です!

その意味や元の曲の歌詞などについても調べてみました!

グイ縦グイ横の歌詞の意味は?

グイグイ グイ ググイ あーそれそれ 

グイグイ グイ ググイ あーよいしょ

グイ縦グイ横 斜め的な

グイ縦グイ横グイボルト的な

 

この歌詞を聞いて瞬時に踊り出した人もたくさんいるのではないでしょうか?

この歌詞に乗せて女子高生たちが手を縦、横、斜めに動かす振り付けをする曲が、人気の動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」で大人気!

こちらです♪


 

動画アプリ「Tik Tok(ティックトック)」といえば、中高生が使っているアプリの中でもTwitter、LINEに継いで人気のアプリ。

この曲だからと決まった振り付けはなく、女子高生たちがそれぞれ考えた振り付けで手を動かしている姿がかわいいですね。

グイグイってお酒を飲むやつですが、お酒を飲めない女子高生が真似しているのがまたイイ♪

飲み会の席でこれをやると、テンポがイイ曲なのでお酒をどんどん飲まされちゃうパターンですw

 

そしてこの歌詞に意味があるのかといえば、飲み会でお酒を飲ませる時のノリっていうか、掛け声みたいな感じですね。

ですが、「斜め的な」「ボルト的な」っていうのは、陸上世界王者のウサイン・ボルト選手のあの弓矢を引くようなポーズのことですね!

 

 

確かに、言われてみれば斜め的なです(笑)

さて、この曲はTik Tokで手を縦横ななめにする振付の曲として知られていますが、元の曲はレペゼン地球の『バスターコール』です!

ここからは、元ネタの「バスターコール」のタイトルの意味と歌詞や、レペゼン地球についてご紹介していきます!

Sponsored Links


グイ縦グイ横の元の曲はレペゼン地球の「バスターコール」

 

元の曲はレペゼン地球の31thシングル『バスターコール』という曲です!

レペゼン地球のyoutubeチャンネルでは、2018年3月11日に動画が公開されていました。

 

レペゼン地球『バスターコール』

 

作詞/DJ社長・DJふぉい・DJ銀太・DJまる

作曲/DJ社長

トラックメイク/BRAVE

MV制作/DJ社長

 

これノリが良すぎて、延々お酒を飲まされるやつですね!!!

2018年8月28日の「踊るさんま御殿」でさんまさんが真似をしたことで、レペゼン地球の曲がとうとうさんまさんのところにまで浸透したと喜ぶファンのツイートが続々投稿されていました。

 

さて、気になる全歌詞もご紹介しておきましょう^^

 

さぁ始まりました 今夜のパーティー お酒得意な人も

そうでない人も 飲み足りない人も そうでない人も

関係なくLet’s go!! パーリナイ!!

夜が来た 酒が来た 集まりな 飲み干しな

今宵も朝まで飲んで騒いで それではスタンバイ ヒヨったらつまんない

トップバッター 321 LETSGO

サクッと飲んで行こうか 今宵の王者どうだ?

あーだこーだ言う前に飲んだらどうだどうだ?

流し込む まるでナイアガラ★ 飲まなきゃ始まらないからな?

コ コ コ コ コ コ コブシデ ×2 コ コ コ この酒深い ×2

このまま飲んでにゃ やべぇ急性急逝

ちょいワガママ言わせろよ 休憩休憩

酔えば必衰の理 お断りをお言葉に 烏滸がましい事は無し 読めば良しさ酔うべし

うっそーうそうそ 全然飲むじゃん? ぐーいぐいぐい こんなの水じゃん?

こっから上等 戦々恐々 テンション上昇 相当酔っとー 無意識朦朧 神龍早漏 支離滅裂

破 Break 人格 Break 支離滅裂 破 Break 性欲 Break 酒池肉林 破

イン 飲酒 イン インスタ映え イン 飲酒 イン インスタ映えるねぇ

まだまだ飲めるの?テキーライエーガー まだまだ飲めるの?コカレロシャンパン

まだまだ飲めるの?もちろん飲める 弱音はいらねぇ 飲め飲め飲め飲め

お前はおまけ 飲み干せお酒 飲んでから細けぇ事はほざけ

昨日も今日も酔っ払い お酒はマジでおっかない

楽しいからしょうがない 321 GO

持ったグラスは離さないし 絶対嫌とは言わせないし

ちょっといいとこ見てみたいし ライ縦 ライ横 ライ斜め 的な

言いたい事は飲んでから言え 飲みたいんだから持ってんじゃないの?

みんな今日もいい波のってんね ×2

さぁさぁみなさん、飲み足りてる〜?

そこの男の子も、隣の女の子もテンションまだまだ低くなーい?

体にアルコール入れて、もっともっとアゲてこー!★

そろそろテンション天井近い 覚醒気分は神にも近い

飲んで口説いて女も錬成 記憶を飛ばして次の日反省★

でも楽しいから今夜も逝くゾ バイブス高めでみんなで騒ぐゾ♪

二日酔いは気にせずReady Go 軽めほろ酔いレディーにGo!!

早く飲め★ 手が痛い コールをするのもめんどくさい

ぐい ぐい ぐいぐい よしこい ここが こうこうこう

吐くなら吐く 吐かへんなら吐かへーん

大好きだったけど お酒が好きなんて 大好きだったけど お酒のプレゼント❤︎

どんだけ飲んでも吸引力が変わらない ただ一つの身体

その立派な自慢の身体に身体に身体にお酒を

ぐい ぐい ぐい ぐぐい あーそれそれ ぐい ぐい ぐい ぐぐい あーよいしょ

ぐい縦 ぐい横 ぐい斜め 的な ぐい縦 ぐい横 ぐいボルト 的な

持ったグラスは離しはしない 例えこの身が滅びたとしても

持ったグラスは離しはしない 明日この世がなくなっても

目が回り脳が回り世界が回る 地球は僕らを載せて回る

今日も明日もずっとずっと一万年後も 地球は僕らを載せて回る

8000年過ぎてもずっと×4 楽しく楽しくバスターコール

飲み過ぎて人生めちゃくちゃになっても 俺らは絶対責任とらない

出典:http://www.xn--rap-s08fl0dtz6h.xyz

 

「持ったグラスは離しはしない 例えこの身が滅びたとしても 持ったグラスは離しはしない 明日この世がなくなっても」って言いつつも、最後のオチで「飲み過ぎて人生めちゃくちゃになっても 俺らは絶対責任とらない」って言ってるところが個人的にはツボでした(笑)

あと、「吐くなら吐く 吐かへんなら吐かへーん」ってとこも好き♪

 

ちなみに「バスターコール」とは、尾田栄一郎さん作の漫画「ワンピース」の中で使われていた用語で、特定の地域や部隊を壊滅的状況に追い込む為の号令のことなのだそうです。

 

さて、こんなユニークな曲をリリースしているレペゼン地球っていったい何者なんでしょうか?

詳しくご紹介していきます!

レペゼン地球って何者?

 

「レペゼン地球」は起業家のDJ社長を中心に集まった6人組のユーチューバー系のグループ。

1年前あたりからYouTubeでも動画を投稿し始め、あっという間に人気グループになり、youtubeチャンネルの登録者数はすでに125万人以上(2018年8月現在)

写真中央の髪の毛の色が紫色の男性が、リーダーのDJ社長です。

メンバー:DJ社長、DJふぉい、DJ銀太、DJまる、MG脇、ジェニファー

 

結構下ネタなども多くて、主に男性ファンが多いようです。

でもレペゼンって不思議なネーミングだなあと思って調べてみたところ、レペゼンとは代表者という意味の「REPRESENT」の略で、ヒップホップとかR&Bでアーティストが自己紹介するときによく使う言い回しなのだそうです。

なのでレペゼン地球とは「地球代表」っていう意味になりますね。

壮大なネーミングです♪

 

さて、レペゼン地球のリーダー、DJ社長についてもさくっとご紹介しておきます。

本名は木元 駿之介(きもと しゅんのすけ)さん。

1992年8月29日生まれの26歳

日韓のハーフだそうで、高校は1年留年して19歳で卒業。

2018年に駒澤大学を中退されています。

 

大学時代に失敗を繰り返しながらイベントでお金を稼ぎ、21歳の誕生日に高校を卒業しわずか1年半で資本金500万円で「株式会社PARIST」を設立し、次の月には「BAR PariS」をオープン。

実業家としての一面も持っています。

Life Group株式会社 代表取締役社長

株式会社PARIST 代表取締役 社長

BAR PariS オーナー

DJ BAR エルフ オーナー

 

私も最初見た時はあまりのインパクトにちょっと引いてしまいましたが、DJ社長が単独で投稿している動画はビジネスにおいて大切な考え方などを熱くわかりやすい例えを用いながら説得力たっぷりに語っており、ただのふざけた集団じゃなくちゃんと頭がイイ人なんだなということがわかります。

この動画、友達に教えてもらって見たのですが、40分もあるけどあっという間!


 

 

見た目やキャラで拒否反応を示していたけど、この動画でDJ社長の生き様に触れてファンになったという人も多かったようです。

人を引き付ける要素というか人間性がある方なので、人気がある理由がわかった気がします。

レペゼン地球はyoutubeアカウントの登録者数が100万人を突破したところで、突然youtubeアカウントがBANされ、動画が見れなくなってしまうという自体に見舞われてしまいました。

ですが、1億円プレゼント企画というとんでもない企画を立ち上げ、それがまた大きな話題となり新しいチャンネルになってから、登録者数はすでに125万人以上となっていました。(2018年8月現在)

 

 

レペゼン地球は曲をリリースしたりライブツアーをしたり、YouTubeやTwitterに動画を投稿したり幅広い活躍をしています。

ちょっと新しいタイプのエンターテイナーって感じですね。

さんま御殿で「グイ縦グイ横 斜め的な グイ縦グイ横グイボルト的な」が紹介されて、さらにその名前がお茶の間までひろがるかもしれませんね。

まとめ

TikTokで流行っている「グイ縦グイ横 斜め的な」というフレーズの曲の元ネタ、レペゼン地球の「バスターコール」をご紹介しました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です