馬場ももこは面白いけど性格ヤバ過ぎ?大学や汚部屋の自宅も!

こんにちは。スリアです☆

女子アナらしからぬぶっちゃけトークと

自由過ぎる強烈なキャラクターでブレイク中の

テレビ金沢の馬場ももこさんに注目!

異端児と言われる性格から

彼氏や車などのプライベートまで詳しく調査しました。

 

馬場ももこ プロフィール

名前:馬場 ももこ(ばば ももこ)

生年月日:1991年12月8日

出身:新潟県新潟市

血液型:B型

所属:テレビ金沢

趣味:ジョギング、ドライブ、五円玉集め

 

2017年、女子アナ界の異端児として彗星の如く現れた、

テレビ金沢の馬場ももこアナウンサー。

 

女子アナらしからぶっ飛んだトークと

異様にテンションの高いしゃべりで最初見たときは

ちょっとうるさすぎない!?と違和感しか感じませんでしたが、

 

不思議なことに何度か見ていると・・・

面白くてクセになっちゃいました^ ^

 

馬場ももこアナが注目され出したのは

2017年5月に日本テレビで放送された

「全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2017」に出演し

ぶっちゃけキャラが話題になってから。

 

同年の9月には「情報ライブ ミヤネ屋」に林マオアナウンサーの代役として抜擢。

 

 

人気バラエティー番組「今夜くらべてみました」には

そのキャラの濃さから2度も呼ばれています。

 

2018年に入ってからも

「行列のできる法律相談所 3時間スペシャル」

「踊る!さんま御殿!!」

と、大人気の全国ネット番組からひっぱりだこの状態となっています。

というか、トークの戦場を荒らしまくっているというかw

 

その昔、大泉洋さんが地方タレントだった頃、

ミュージシャンのPUFFYの番組がきっかけで全国進出を果たしたみたいに、

クセが強いので好き嫌いが真っ二つに分かれそうですが、

ニーズが高まっていく可能性はありそうですね!

 

 

女子アナといえば視聴者からは遠い存在で、才色兼備で優等生という

世間が持つ女子アナ像を「幻想ですよ。都市伝説ですよ」と全面否定。

 

彼氏がいることを堂々公表し、

私生活に関しても隠す理由がわからないと

オープンに語りすぎるほどの破天荒さで、

ありのままの天真爛漫さをフルサイズでさらけ出しちゃってます。

 

日本テレビの水卜麻美アナが、

その食いっぷりのよさやぽっちゃりキャラでブレイクして以降、

女子アナに親近感や飾らない気さくさも求められる時代に変わった気がしますね。

 

 

そういった意味では視聴者にかなり近い存在の馬場ももこアナですが、

水卜アナが切り拓いた庶民派女子アナというくくりには

収まりきりそうにないほどキャラが強烈過ぎますよねw

 

馬場ももこアナは理想のアナウンサー像について

「喜怒哀楽を大事にし、自分を飾らずありのままに」がモットーなのだそうです。

 

ですので、私生活を包み隠さないのも

「アナウンサーはタレントでも芸能人でもないので、永遠にオープン状態です(笑)」

なのだそうです。

 

しゃべらず顔だけ見ていると、普通に美人だしかわいいんですけどね。

 

NGなしの女子アナって最強かもしれません。

極限まで突き抜けるとこういう状態になるのでしょうかw

 

水卜アナ以外にも自分を表現することで愛されキャラとなったのが

フリーアナウンサーの高橋真麻アナ。

高橋英樹さんの娘さんで二世タレントですが

親の七光りではなくご自身の実力でブレイクした珍しいパターン。

 

また、昔は嫌われぶりっ子キャラでしたが、

「こじらせ女子」として心の闇を包み隠さずさらけ出すことで

一転、女性からの共感を得ている田中みな実アナ。

 

 

鼻に付くほど強烈な個性を持っていても、

やりきってしまうと逆にイヤミがなく世間からは受け入れられるようですね。

 

馬場ももこの高校や大学は?経歴もチェック!

 

馬場ももこアナはバラエティー番組での強烈なキャラが立ちすぎているので

本業のアナウンサーとしての話があまり出てきませんが、

 

地元の金沢放送ではしっかりとアナウンサーとして頑張っていて、

ニュース読みもうまくアナウンススキルの高さにはとても定評があるそうです!

そういったベースがあっての破天荒キャラだったんですね。

 

これまでの経歴は、

2015年の3月にテレビ金沢に入社し「となりのテレ金ちゃん」「花のテレ金ちゃん 」などを担当。

 

それまでの10ヶ月間は、ケーブルテレビ局の佐渡テレビションで活動をしていました。

 

入ってすぐにケーブルテレビで活躍し、

難しいとされている中途採用でテレビ金沢に入社しているので

相当ポテンシャルが高いと考えてよさそうですね^ ^

 

そんな馬場ももこアナウンサーですから、学歴もきっと高いはず!

 

そう思って出身高校を調べてみたところ、

まだどこにも情報が出回っていないようでした。

 

ご実家が新潟県新潟市ですので、

新潟市内の高校に通っていた可能性が高いと思われますが、

まだ公にはされていないようです。

 

新潟市内で偏差値の高い高校は、

新潟高校、新潟南高校、

開志国際高校、新潟明訓、新潟清心女子などが挙げられますので

このうちのどこかに通っていた可能性も。

 

そのうち、バラエティー番組で高校名を出しそうな気がしますね^ ^

 

 

このツイートによると高校の時からアナウンサーを目指していたようです。

 

そして、出身大学ですがネット上で、早稲田大学という情報がありました!

学部まではまだわかっていないようです。

 

また大学在学中には新潟県のNSTスマイルスタジアムというところで

アナウンサーの勉強をしていたようです。

 

でも、東京の大学から新潟県までわざわざ通っていたとは、

ちょっと考えがたいような・・・

もしかしたら、東京の大学に通っていたというのもガセネタかも!?

 

また信ぴょう性のある情報が入り次第追記していきます☆

 

Sponsored Links


馬場ももこは面白いけど性格ヤバ過ぎ?

 

どの番組でもテンションマックスでトークする馬場ももこアナ。

アナウンサーらしからぬぶっ飛び発言をしても、意外にも共演者からは高評価。

 

俳優の高橋一生さん「個性的で良いと思う」

女優の波留さん「モテる女性の典型」

元大阪府知事の橋下徹さん「馬場さんを支持してくれる人はいると思う」

菊地弁護士「天真爛漫でファンがいるのもわかる」

芸人の東野幸治さん「行列で徳島さんが休みになったら代打で来てもらいたい。」

 

馬場ももこアナが『行列のできる法律相談所』に林アナの天敵として出演した時のこと、

「えいえいおー!」と登場からいきなり昭和なノリでテンションマックス♪

 

 

そういえばまだ26歳なのに、

なんか妙におばちゃんっぽいっていうか、落ち着いてますよね^ ^

 

「アナウンサーとしてのイメージってそもそも何なのかっていうことで。

ルールなんてないだろうなと思うんですよ。

誰が決めたんですか? それって幻想ですよ、都市伝説ですよ」

 

ってな風に、世間が考える理想の女子アナ像をぶち壊す大胆発言。

 

こういった発言には賛否両論起こることは容易に想像できると思うのですが、

言い切っちゃう度胸がすごいですね!!!

 

また彼氏がいることも堂々公言していて、

お付き合いしている彼氏の職業は「損保マン」なのだそうです。

 

サラリーマンと言わずに損保マンと

職業までキャッチーな表現をしたため話題となりました。

 

自由に生きてていいねと言って、

『今日も頑張ってきてね』と言われて、駅まで送ってくれて、

小鳥キッスして行きました。

みんなしてますもん、いわないだけで。

1人の人間を愛して何が悪いんですか、アナウンサーが。

 

そんな彼氏とは、

2017年9月の時点で交際4ヶ月と言っていました。

 

そして、車が趣味の馬場ももこアナウンサーの愛車はBMW。

 

 

この高級外車を選んだ理由は

「BMという文字が、馬場ももこのイニシャルだから」という独特の理由からでした。

ちなみに佐渡時代の貯金を頭金にしたそうです。

 

お昼休みにはドライブに行き昼寝するという自由さ!

日本テレビの水卜麻美アナからは「ゆるすぎる女子アナ」として名前を挙げられていました。

 

その内容は、

・堂々と大本を読みながら中継する。

・昼休みにドライブに行く。

・ドライブをしてランチを食べる予定が、お金を忘れてくる。

 

こんな性格ですから、

よっぽど懐の深い人じゃないと友達付き合いも難しそうですねw

 

また、明石家さんまさんの番組では、

突然スカートから2コの金箔のゴルフボールを取り出し「金沢土産です」とプレゼント。

「女子の仕掛ける下ネタやない!」と怒られるもめげずに暴走。

ハートの強さは無敵のようですw

 

こんな破天荒な馬場ももこさんですが、

明石家さんまや宮根誠司など大物タレントや司会者にもハマるぐらいなので

きっと天真爛漫で発言が自由奔放なだけではなく

機転を利かせた軽妙なトークスキルや

その現場の空気を読む勘の良さを持ち合わせているのでしょうね。

 

馬場ももこの自宅が汚部屋?


「今夜くらべてみました」で馬場ももこアナの自宅に潜入するVTRが放送されました。

 

まず、玄関に登場するなりディレクターに「服装がちょいダサ」とダメだしされるも

家の中なのでこんなもんとまったく飾る気配もありません。

 

そして玄関先の靴を脱ぐスペースには、

なぜか転がっているコンタクトの保存液のボトル・・・。

 

広さは1LDKで、家賃は共益費など込みの64,000円

きらびやかな女子アナのイメージとはかけはなれた

かなり庶民的な暮らしをしているようで、

 

部屋の中もインテリアへのこだわりはなく、

フランフランで買ったという絵と掛け布団カバー以外目につく華やかさはなく、

女性の部屋にしては、まれにみる殺風景さ。

 

床に無造作に置かれたティッシュボックスが3つ

脱ぎ散らかした部屋着

部屋の中のいたるところに小銭が落ちている

カーテンの長さが足りない

 

など、ちょっとがさつで女子力がまったくないお部屋でした!

 

後藤さんや徳井さんからは女子の部屋がこんなんだったら嫌だと言われていましたが、

AKB指原さんからは「一人暮らしの女子の部屋ってこんなもん」と発言。

 

まあお仕事が忙しいので家でゆっくりする時間もないのかもしれませんが、

性格と同様、部屋も飾りすぎないぐらいが一番リラックスできるのかもしれませんね。

 

まとめ

バラエティー番組で爪痕を残し続けている馬場ももこアナウンサー。

その暴れっぷりはもはや芸人さん以上の破壊力があるかも?!

まだまだ引き出しが多そうなので、今後の活躍にも期待したいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

 

▶︎関連記事

滝菜月アナのデルタゾーンが気になる?天然キャラでかわいい!

山本里菜アナの高校や彼氏は?兄の山本亮太は怪しい実業家なの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です