梶林洋介(Antaga大正)に嫁や子供はいる?父親の職業は?

メディアにもたびたび登場する人気ラーメン店

「Antaga大正」の店長、

梶林洋介被告が大麻所持で逮捕、起訴されました。

 

梶林洋介被告とはどんな人物なのか?

嫁や子供はいるのか?父親の職業は?

交友関係からFacebook、過去の経歴まで詳しく調査してみました。

 

 

梶林洋介プロフィール

 

名前:梶林洋介

年齢:32歳

出身:大阪市

職業:「Antaga大正」経営者

店の住所:大阪市大正区三軒家東1−2−4

 

梶林被告が経営しているAntaga大正

2012年の10月のオープン以来、

濃厚なスープがおいしいと人気で

テレビや雑誌などにたびたび取り上げられる有名店。

 

そのラーメンがこちら。

 

鶏ガラベースで9時間かけて煮込んだスープ

煮卵とチャーシューがたっぷりのっていて、

 

見た感じがっつり系のラーメンのようですが

意外と女性客も多かったそうです。

 

食べログを見ていると、3.55の高評価で、

2013年度のベストラーメンにも選出されています。

 

しかしながら、

現在は掲載保留状態となっていました。

 

食べログもそういう措置をするんですね。。。

 

またこれだけの人気店なのに

店内の客が行き来する通路に

堂々と大麻を保管していたというからびっくりでした!!!

 

交友関係やFacebookをチェック。

Facebookページをチェックしてみたところ

お友達の数も多くて交友関係はとても広そう

 

人気店だけに顔も広かったのでしょう。

大麻の入手経路もこういったところから足がつくのでしょうか!?

 

またお客さんとして来店したのか、友達なのか、

吉本の芸人で男と女というコンビの和田ちゃんとの

ツーショット写真も発見しました。

これ、ニュースでも切り取られて報道されていましたねw

 

大正区といえばおしゃれな飲食店が急増中ですし

若手芸人さんも飲みに行く隠れ家的スポットですからね。

あの辺りに住んでいる人も多いし。

 

もし記念にとっただけだったら

和田ちゃん、お気の毒・・・。

 

さらに梶林被告の経歴を調べたところ

地元は大阪市大正区で、

18歳ぐらいから現場仕事一本で働き、

スケーターをしていたようですね。

 

出資者がいたとの発言もあったので

スポンサーがつくほどの腕前だったようですね。

 

出回っている写真から見て取れる風貌も

いかにもスケーターっぽいですw

その後、難波のラーメン店「麺life拓」で修行をしていた様子。

 

こちらのお店は無化学調味料、

鶏の旨味を濃縮した鶏白湯スープが自慢のお店とのことで

こちらの味がベースになっているのでしょう。

 

またどのような業種なのかは不明ですが

梶林被告の父親も経営者とのことで、

もともと独立志向だったのかもしれません。

 

Sponsored Links


 

嫁や子供はいる?

梶林洋介には奥さんと子供がいるようです。

 

過去の発言を調べてみると、

独立前の彼女との間に子供ができたとあったので

そのままできちゃった結婚をしたようです。

 

Facebookには幼稚園に通うお子さんの写真も

アップされていました。

 

まとめ

大人気ラーメン店だけに衝撃が大きいですが、

味は本物のようですので

またいつか再開できる日がくることを祈りたいです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です